2012/01/09

山本五十六元帥 語録より

「やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ」

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」

「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

「苦しいこともあるだろう 言いたいこともあるだろう 不満なこともあるだろう 
腹の立つこともあるだろう 泣きたいこともあるだろう これらをじっとこらえて
ゆくのが男の修行である」

 これらの言葉を胸に、若い人達と一緒に学んで行きたいと思う。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (6) | トラックバック (0)