2011/12/31

目からウロコ

 ベッドの枕元に置いていた、SONYのCDコンポのトレイが動作不良になり、眠る前の一時が
充実しなくなっていた。

 仕方なく、ヤフオクでDENONのCDアンプ本体だけ買って、一昨晩イヤフォンで聴いた。

 バッハのフルートソナタ(フルート奏者 ジャン・ピエール・ランパル)、巨匠ランパルの息を吸い
込む音が聞こえた!目からウロコとはこの事か?


 このアルバムは、LPレコードの時代(40年以上前)に、初めて買ったクラシック音楽だった。

 それ以来、何度聴いたか分からないほど聴き、CDの時代になって、改めてCDを買い直した
私の愛聴版の中の一枚だ。
 
 収録されている、輝きを帯びた絢爛たるランパルのフルートの音、ハープシコードの低音部も、
余すところ無く、きっちりと再現されていて、こんなに良い音だったのか?と驚いた。


続きを読む "目からウロコ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/22

グライダーの調整日

 昨日の午前中、久しぶりにグライダーを飛ばしに行った。

 少々風があり、グランドも端の方はぬかるんでいるような、コンディションだった。

 我がグライダーも、新作機は意識して機首側に重心を掛けて作ったのだが、好結果には
結び付かず、途中で錘を減らして調整しながら飛ばした。

 錘を減らしながら、滞空時間を伸ばせるように、更に翼に調整を加えたり・・・。


 今日も風があったので、グランドには行かず、グライダーの調整をして過ごした。

 どの趣味でも同じだろうが、つくづく奥の深いものだなーと、痛感している。


 物事をもっと基本的に捉えないと、あれこれと策を弄する事になり、それは余計な事なのだ。

 まぁ、ぼちぼちと頑張りまっしょい。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/01

今日もまた、飛行機三昧

 今日も晴れて、風も殆ど無い、飛行機日和。

 昨夜作った、少し大きなバルサの飛行機のテストをした。
 
 バランスなどは、きちんと整えた積りでも、実際に飛ばしてみないと分からないのだ。

 しかし、かなり良く仕上がったとも思う。(飛行機の写真は、明日載せます)
 
 明日も午前中は天気が保ちそうなので、運動にもなる事だし、飛行機を楽しもう。
 (因みに、午前中の歩数は4237歩だった。)


 午後から郵便局で、お金を下ろし、買い物の途中でリサイクルショップを覗いたら、座り
心地の良さそうなパソコン椅子が表に出ていた。

 腰を下ろして見たら、思ったとおり座り心地が良く、衝動買いしてしまった。

 それを、スクーターのリアボックスの上に縛り付けて、運んで来た。

 
 お金を持つと、すぐ気が大きくなってしまう、悪い癖だが、今の椅子より腰への負担が
少ないと思われるなので、良いとしよう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/30

バルサタイプ二機

 夏に作った機体。

20101130_011_3

 
 ハードタイプのバルサを使った為、スタンダードタイプの
バルサ機より若干重いが、そこそこ飛んでくれた。

 主翼の黄緑色の帯は、接着箇所に自信が無かったので
補強に紙を貼り付けた。 
 
 主翼の前縁を補強するため、細い竹ヒゴを貼り付けてある。

 因みに、翼端の蛍光オレンジは、私の所有機の印である。


 最近作 スタンダードタイプのバルサを使った機体。

20101130_010
 
  軽く仕上がり、先輩の調整を経て、スムーズな滑空をする
ようになった。

 これも主翼前縁の補強に黄色い紙を貼り付けた。主翼前縁は
もっとも破損し易いので、補強しておいた方が良い。



 練馬区の成人健康診断に行き、飛行機を飛ばそうと帰ってきてみたら、
グランドではサッカーの練習が行われていた。

 昨夜書いた、一回り大きな機体の設計図で、新しい機体にチャレンジしよう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/27

新入りの4機

 夏に作った3機と、大先輩に頂いた可愛い形の飛行機です。


20101127_003


 手前に見えているのが、新入りです。

 先輩方や友人のアドバイスで、作り方や調整の方法が少しずつ分かってきました。

 ほんの1ミリ未満の調整で飛んだり、飛ばなかったり、実に微妙な世界です。

 また次回、一機一機紹介させて頂きます。

 今日も一機製作中ですので、それも次回に・・・。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/13

ブルーアロー号、生還す

20100513_015

 快晴ではあるが、強い北風が吹いていた。
 風に流され、損失する飛行機が相次ぎ、
 私も二機失ってしまった。

 流された飛行機を探しに行き、あるお宅で
 保管して頂いていた二機を手渡された。

 又、近くのマンションの庭で、偶然一機見付け、
 無事に持ち主の手に帰った。

 
 私は、最初に失った機が探し出せず、二機目は探しに行く気力も湧かなかった。

 先日イチョウの木の中へ突っ込み見失った「ブルーアロー号」が、正門脇にある
管理事務所の金網フェンスに掛けてあったと、先輩が持って来てくれた。
 


続きを読む "ブルーアロー号、生還す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/06

砂嵐

 ゴールデンウイークが終わり、サッカークラブの少年達に占領されていたグランドが、
ようやく使えるようになった。

 窓から見たら、グランドの真ん中に先輩方の小集団が陣取っているのが見えた。

 試したい飛行機があったのでグランドに行くと、先輩方は持参の小さな腰掛に座り、
話をしていて、飛行機を飛ばしているのは2人だけ・・・。

 
 風が強く、飛行機を飛ばせる状態ではなかったのだ。

 試しに飛ばしてみると、風に煽られてまっ逆さまに墜落した。

 突如、砂嵐が吹き荒れ、飛行機を持ち運ぶ箱が倒れるほどで、諦めて撤収にかかった。


 

続きを読む "砂嵐"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/30

ブルーアロー号、損失

20100427_012
 

 グランドの南隣の家の屋根から生還した、
 
 ブルーアロー号だったが、今日もよく飛んで、
 
 葉を茂らせたイチョウの木に飛び込んでしまった。


 友人と竿を持って救出に行ったが、青い矢の描かれた翼は見付からなかった。

 バランス良く仕上がった機体で、一番安定した飛行をしていたのを、旋回するように
調整して飛ばしたのだが・・・。

 
 

続きを読む "ブルーアロー号、損失"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/28

過ぎたるは及ばざるが如し?

 午後から雨の予報。空は灰色だったが、飛行機をもってグランドへ。

 既に友人が一番乗りしていた。

 持って行った飛行機を、次々に代えて飛ばしていたら、また前回と同じ家の
二階の屋根に不時着してしまった。

この飛行機が二階の屋根に不時着した機。
20100427_012


 雨樋に引っ掛かって落ちて来ず、諦めかけたら、先輩の一人が釣竿で
取ってやろうと言い、屋根に向かって釣り竿を伸ばして探っていたら、運良く
ベランダに落ちた。

 

続きを読む "過ぎたるは及ばざるが如し?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/22

おっちゃんの工房

 画像上でのクリックすると大きな画像で見られます。

20100321_006
 

 飛行機を飛ばしてきた後は、持ち運び用の箱から出し、写真のように
吊り下げて置き、機体を歪ませないようにしている。

 また、機体の点検やら補修もしなければならないが、それも楽しいのだ。
 

 ヤフオクで買い集め、まだ作っていない機体は20機以上あるのだが、
上手く飛ばせるようになってから、徐々に作って行こうと思っている。

 同じ機体が今日は良く飛んでも、明日も同じように飛ぶ保障は全くと言って
無く、飛ばす度に調整が必要なのが紙飛行機なのだ。

 飛行機を飛ばしている時は、リフレッシュと運動とコミニュケーションを兼ね、
無心に返っていられる貴重な時間でもある。

 飛行機を作っている時間は、集中出来て、時が経つのも忘れそうになる。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝 

| | コメント (2) | トラックバック (0)