« ミニ図書館と寺子屋と井戸端わもん | トップページ | 今月いっぱいスクーター禁止 »

2014/05/09

お巡りさんが来た


ドアのチャイムが鳴り、返事をしながら玄関を開けたら、
お巡りさんが立っていた。
「俺、何かしたっけ?」

近所の交番のお巡りさんだという。
練馬区は振り込め詐欺の被害が多発しているので、
注意を促すチラシを持って来たとの事だった。

一枚受け取り、コピーして回覧すると言ったら、宜しくと
喜んでいた。

いつまで経っても子離れ出来ない親心に乗じての詐欺だ。
振り込め詐欺なんかに引っ掛るなんて、理解に苦しむよ。

振り込め詐欺らしき電話が掛かって来ても、私の子供は
そんなドジを踏むようには育てた覚えが無いと、きっぱり
言えないのだろうか?

二十歳を過ぎたら、または大学を卒業したら、自分の事は
自分で責任を取れと言えないのかねェ。

子離れ出来ない親、親離れ出来ない子供、どちらも甘いね。
大甘だよ、他力本願で渡れるほど、世の中甘くはないぜ。

近所の交番には、何かとお世話になることもあるだろうし、
振り込め詐欺の被害防止になる事なら、喜んで協力しよう。
だけど、スッキリしない氣持ちは否めない。

|

« ミニ図書館と寺子屋と井戸端わもん | トップページ | 今月いっぱいスクーター禁止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/59613080

この記事へのトラックバック一覧です: お巡りさんが来た:

« ミニ図書館と寺子屋と井戸端わもん | トップページ | 今月いっぱいスクーター禁止 »