« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014/02/23

2月18日の記事から

朝一で、検査の予約があり、病院へ。
採血の後、心エコーの予定だったが、10時からの枠なので、
かなり待たされた。

循環器を受診する前に、血圧と体温を計ったら、38.0℃。
別の待合コーナーに移された。                                                熱があったので、インフルエンザのチェックを受けるも陰性。

心エコーの結果、狭心症の疑いもあり、
風邪が治ったら、心臓の検査があるかも知れない。

糖尿病は、さほど改善が見られず、注射の量が増えた。

朝よりは、風邪の症状が楽になって来たが、2.3日は安静を
言い渡されているので、風邪を完治させる事に努めよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月16日の記事から

お早うございます。
今朝はお日様も出て、すこぶる良い天気。

朝7時になると、目覚まし時計2ヶ、携帯電話2ヶが鳴り響く。
タイマーで頭上の照明点灯、物々しいが嫌でも起きる。
決まった時間に決まった事をする大切さを、再確認した。

自己管理の第一歩だが、サラリーマン時代を卒業した後は、
今まで好き勝手に生きて来た。(病を言い訳には出来ない)

志事の内容が変わっただけだったんだな。
それに氣付けただけでも、良かった。

今日は、医療機関が休みなので、完全休養日だ。
氣持ちを楽にして、ゆっくり過ごそう。

皆様、どうぞ良い一日をお過ごし下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/21

2月14日の投稿より

お早うございます。

起床した時、外を見たら既に雪が降っていた。
前日の予報は、湿った雪との事だったので、
積らないだろうと思っていたが・・・・・・。

朝食は野菜のチップスと牛蒡茶。超ヘルシーだなぁ(笑)

毛布2枚の間にサンドイッチした、アルミシートのお陰で
温かく心地良い睡眠が摂れた。

心をよぎるのは、有りっ丈の衣類を着込み、寒さに震えて
地面に敷いた段ボールに、体を横たえる人達が居る事実。

もし、あの時に一つのボタンを掛け違えていたら、私にも
起こり得たであろう事。

山谷に暮らす人達を支援するNPOに衣類を届けた事がある。
自治会の方が古い毛糸を編み直した、マフラー、ベスト、
帽子を段ボール箱に詰め込んで。

新品未使用が原則だから、数が纏まらない。
亡父の未使用のパジャマ、下着のシャツ、母のストールと
マフラー、手袋等。
また、ヤフオクで廃業した洋品店から、支援用に購入した
カーディガンや帽子11ヶ等を、雪が止んだら発送しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/20

2月13日の記事より

耳鼻科、聴力測定は前回と殆ど変化無し、しかし音を聴く時の集中力が
アップしたように思う。

糖尿病科はフリー枠だったので、正午前まで1時間20分待ちだった。
まず、電話でご指示を頂いたお礼を言上。

血糖値などが徐々に良くなって来ている。来週火曜日予約がいっぱいの枠に、
早い時間帯に診て頂けるとの事。

薬の量が若干増えたが、その分だけ早く効果が出るだろう。

病院自体との相性もピッタリだし、耳鼻科・糖尿病科の先生も親切で、
良い出会いに恵まれた。有難いなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/17

2月10日の記事から

熟睡感

昨夜、就寝は0時半。
起床、7時15分。
熟睡感・充実感、いつに無い充足感。

今日は、もう少し気温が上がったら、散歩しよう。
とても良い予感に満ちている、感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/16

2月9日 僕は幸せな男

僕は幸せな男

今しがた、病院の先生から電話を頂いた。

土曜日、降雪で予約をキャンセルしたので、
その後の様子が知りたいと言われた。

丁度、手元に血糖値の記録ノートがあり、
数値を伝えたら、注射の増量のご指示があった。

そして、明日朝一番で予約無しで通院の予定であったが、
木曜日まで来院せずとも良いの事。

こうして、病院の先生からご連絡を頂いた事は、
今まで一度も経験が無い。

こんなに有難い先生との出会いがあったのは、
神様のお手配の結果としか、考えられず、
只々感謝に電話口で低頭するばかりだった。

「生かされて在る」有難い実感が沸々と湧き上がって来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月8日 おっちゃんよ、もっとしっかりせんか!

こんなに薬を飲んで、病気になるんじゃないか?と思うほど、
様々な薬を飲み、血糖値と血圧を記録している。                                      

冷蔵庫で保管するように言われた大事な注射を、コロッと忘れ
今夜から始めた。(あかん!)                                              

一日のフローを書き出して、貼って置かなくては、収集が付か
なくなっている。                                                    

これで、滅入っているようでは、病気には勝てないな。                                   おっちゃんよ、もっとしっかりせんか!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月7日の記事より

間食をしなくなった。
つい先日まで、殆ど毎日、菓子と清涼飲料水を買っていた。

少しでもカロリーの低い物を選ぶようにはしていたが、
体を動かす事が少ないので、1日当たりの総摂取カロリーは
1600kcal~1800kcalなら一応合格としても、クリーム系ビスケット
1箱で、軽く600kcalを超えてしまう。

1日500円の間食を1年間続けたら、182,500円!!
そして考えたら、お金を使って病気を買っていたような氣がした。
勿論、買い喰いだけが悪い訳では無く、運動不足も大きな原因だ。

「下手の考え休むに似たり」とは、上手く言ったもので、考えれば考えるほど、
ストレスを溜め、間食をすることで逃げ場を作っていたのだろう。

ストレス、間食、運動不足と三拍子揃ったら、間違い無く病気になるよなぁ。

それでも、死なずに済んで、こうして治療に専念出来たのは、将に
幸運としか、言い表しようが無い。僕は悪運の強い野郎だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月6日「聞けば叶う 楽読三田教室」に参加

昨夜は、聞けば叶う三田教室に参加。
ニトロ舌下錠を家に置き忘れて外出したので、
胸痛との闘いだったが、電車で座れたので落ち着いた。

代々木で乗り換える方が、エレベーターやエスカレーターが
あるので楽なのだが、有楽町線に乗ってしまい、有楽町で
乗り換え。
ホームへのアクセスは階段のみで、喘ぎながら昇る始末。

もう、やぶちゃんに会いたい、みんなに会いたいとの、執念と...
しか言いようが無い氣持ちで、行動した。

やっぱり、参加して良かった!
凄く集中出来ている自分に氣付いた。
半ば、命懸けで来たのだから、集中するのは当然なのだな。

今までは、何処かで散漫な自分がいて、集中力に欠ける事が
あり、失礼があったが、これからは常に一期一会の氣持ちで
毎日を過ごせるだろう。

一昨日、耳鼻科で使用を開始する薬についての説明時、
気分が上下する事が有り、氣持ちが下がった時、乗り越えられるか?
命の覚悟を聞かれた。

私には、果たさなければならない使命が有るので、絶対大丈夫
と言い切った。

自分自身との命懸けの約束だ。反故にすることは出来ない。

今朝から、血糖値の自己管理ノートを付け始めた。
この勝負、絶対に勝ち抜いてみせるぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神様が・・・・・・。 2月6日の記事転載


今回の外耳炎は、この機会に体をしっかりとリセットしろと、
神様からのお告げだろうと思った。

今日も、練馬光ヶ丘病院の耳鼻科と内科を受診。
午後一時頃に、雪が降り出した。

ホルモン剤の使用が決定したが、その前に眼科で検査。
目は異常無しだった。
眼科から内科へ戻り、既往症などの質問を受ける。

昨日、眼科で聞いたホルモン剤投与の副作用等を、
ここでもまた説明を受けた。

その後、一回目のインシュリン注射を、看護師さんに打って貰い、
明日もう一度受診して、次回からは自分でインシュリンを打つべく、
指導がある。
インシュリンの注射器も頂いて来た。
そして、本日最後の仕上げ?に、点滴を受けた。

およそ、八時間以上病院に居た事になる。ヘトヘトに疲れた。

駐輪場のスクーターに、雪がたっぷり積もっていた。

新たに、三種類の薬を処方されたが、家を通り越して薬局へ行く
氣力は残っていなかった。

明日も九時から内科と耳鼻科の予定。

循環器も、今通っている近所のクリニックから、練馬光ヶ丘病院に変更しよう。

さすが、大病院だけあって、看護師さんの腕も良い。
採血の時も一回で血管を探し当て、何度も針を刺される心配も無いし、
全ての科が有るので、安心だし便利なのだ。

この際だから、しっかり持病を治療し、
「わもん」と自治会活動に打ち込める心身になる覚悟が出来た。

神様、有難うございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/15

2月4日の記事を転載します。 

光が丘病院(旧日大光が丘病院)の耳鼻科受診。
聴力は、僅かだが上がった感じ。(同じ人、同じ機械ではないが)

ここでも採血したが、糖尿病の指数が至極悪い。
食事制限と軽い運動が必要!

突発性難聴の治療に、やはりステロイド剤を使う話になった。

心療内科と循環器の主治医の意見が必要との事で、月曜日午前中に
心療内科と循環器を受診し、今日の医師の手紙を主治医に手渡し、
意見書をもらって、火曜日に再び光が丘病院へ行く事になった。

意見書を見て、光が丘病院の内科医が治療方針を出す予定。
(内科医は午後からの出勤との事で、今日相談はできず)

入院し加療が必要か、どうかはその時点で判断との事。

待ち時間が長く、あくび頻発し、顎がガクガクする。
意外に思ったが、漢方薬を処方された。

希望的観測だが、軽く済みそうな予感がしている。SNS!

(SNS=そうなったらすごい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »