« 落ち葉掃き | トップページ | トマス・アドコックの刑事小説 »

2012/12/11

素直な奴

 午後3時頃、グランドに散歩に行った。

 大先輩が一人でグライダーを飛ばしていたので、私も家に帰り、グライダーを数機持って
グランドに戻った。

001

002

 この機体は何度か手直しして
 バランスは整ったが、思った程 
 飛ばなかった機体だった。


 その後、先輩2人が加わって、4人でグライダーを楽しんだ。

 このグライダーの飛び方(飛ばし方)を見て、素直に真っすぐ飛んで行くので、左旋回する
ように調整方法をアドバイスしてくれた。

 そして高度も稼げるようになり、ゆっくり旋回して飛ぶようになった。

 グランドに行くと、グライダーを飛ばしながら世間話も出来るし、歩いて気分が晴れるのだ。

 夕焼けが明日も晴れると教えてくれていた。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


 

 

|

« 落ち葉掃き | トップページ | トマス・アドコックの刑事小説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/56299565

この記事へのトラックバック一覧です: 素直な奴:

« 落ち葉掃き | トップページ | トマス・アドコックの刑事小説 »