« ようやく復旧しました! | トップページ | 続・異常続きの夏でした ! »

2012/09/25

異常続きの夏でした!

 この夏は連日35℃を超える毎日でしたね。

 そんな中、父ちゃんは脳梗塞と肺炎を発症し、老健のとなりの病院に入院しました。

 入院の少し前から、食事やオヤツも殆ど食べなくなり、痩せて体力も衰えていました。


 栄養と抗生物質の点滴を受け始めましたが、点滴の針を引き抜いてしまい、
ドクターや看護師さんを困らせ、点滴の間だけ、腕を拘束してもらうことにしました。

 しかし、父ちゃんは「だめだ!、だめだ!」と訴え続け、その時は「だめだ」の意味が
分らず、ドクターも看護師さんも私も、困惑していました。

 「だめだ!」の意味は、「もう何もしないで欲しい」と、抵抗していたのです。

 元気な頃から、最後は一切の延命処置はしないでくれと、私に言っていたのでした。

 
 ドクターや看護師さん、老健の介護課長さんとも相談し、老健で看取ることに決め、
入院前にいた部屋に戻り、静かに過ごしていました。

 私も毎日見舞いに行き、ある日アイスクリームなら食べてくれるかな?と思い、買って
行くと、口に含んでじっと眼を閉じ、「美味いなぁー」と、嬉しそうな笑顔が広がりました。

 明日に続く

|

« ようやく復旧しました! | トップページ | 続・異常続きの夏でした ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/55743489

この記事へのトラックバック一覧です: 異常続きの夏でした!:

« ようやく復旧しました! | トップページ | 続・異常続きの夏でした ! »