« 父の退院と老健再入所 | トップページ | あんよ »

2012/05/18

昨夜は、安眠

 昨夜は早めにベッドに入り、私の子守唄代わりの「アヴェ・マリア集」を聴きながら、
宮城谷昌光著「楽毅」を読んだ。

 人として、どのように生きるべきか?そんなことを考えながら「楽毅」を読んだ。

 人を許容することが上手く出来ず、苦悩している自分がいる。

 もっと毅然と生きなければと、自らを励ましつつ、眠りに就いた。

 
 悲しみは果てしなく、苦悩を抱えて、生き続けるのであろうと思うと、涙が滲む。

 しかし、久しぶりに、朝まで目覚めることも無く、ぐっすりと眠れた。

 
 浅学非才、小心者の私には、忍耐の彼方にしか、幸せは無いだろう。

 だから、右往左往しながらも、自分を磨いて行かなければならないのだ。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

|

« 父の退院と老健再入所 | トップページ | あんよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/54738336

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜は、安眠:

« 父の退院と老健再入所 | トップページ | あんよ »