« 高知のたからちゃんと | トップページ | 自治会チックな日曜日 »

2012/03/10

わもん塾 東京・原宿 3/10

 朝、いつもより早く起きたのだが、傘を差し、杖をついての歩行なので、まったく捗らず、
イライラしながら坂を上り、駅へ急いだ。

 バッグやケースを持つのでは無く、デイパックを背負って行くべきだった、と反省した。


 今回の「わもん塾」は、新たに参加した方が、三名居られた。

 今日も大きな気付きと学びがあり、張詰めた場の中でありながら、温かい雰囲気に身を
置き、楽しく心地良い、貴重な体験が出来た。

 三人一組で、話し手、聞き手、解説役に分かれ、時間を設定した「わもん」をした。

 話し手になった私は、話し手未熟だったと、反省頻りであった。
今までのわもん体験の中で、私は常に「話し手」であり、聞き手を頼り過ぎていたのだ。

 相撲で言えば、序の口にさえ、手が届いていない、新弟子クラスだな・・・。 

 改めて、自分のレベルを客観的に見詰める事が出来たのも、とても良い刺激になった。


 今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 

|

« 高知のたからちゃんと | トップページ | 自治会チックな日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/54190620

この記事へのトラックバック一覧です: わもん塾 東京・原宿 3/10:

« 高知のたからちゃんと | トップページ | 自治会チックな日曜日 »