« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/29

30年ぶりに、ご飯を炊く!

 足を痛めてから昨日までの1ヶ月間、栄養のある、美味しい食事を差し入れて頂いていた。

 感謝の言葉が見付からないほど、有り難かった。

 しかし、足の痛みが無くなり、スクーターも調子が回復したので、自分で食事を調達する事を
しなければ、申し訳が無く、その旨をお伝えした処、米(新潟・魚沼産)を頂いた。

 
 離婚後は、自炊を試みたが、ご飯が上手く炊けず、ギブアップして、職場では弁当や外食で
済ませ、自宅で野菜炒めやカレーを作っても、ご飯は炊き上がった物を買って食べた。

 レンジでチンのレトルトパックのご飯が発売されると、それを買っていた。

 近頃では、玄米や雑穀入りのレトルトパックもある。


 今日、実に30年ぶりで、ご飯を炊いた! 3合炊きの小さな電気炊飯器で、2合炊いた。

 若干硬めではあるが、美味しいご飯が炊けたよ!(さすが魚沼産コシヒカリ、最高だね)


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 
 
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/02/28

恐るべし、老人パワー!

 四月から始まる新年度の自治会総会用資料作りのコピー用紙代を、自治会長から受け取り、
短い打ち合わせした後、グランドに様子を見にいったら先輩方が6人おられた。

 その場には来ていない大先輩方の奥さんが、散歩がてら話しに加わり、歓談していた。

 その内、釣竿を持ち出して来た先輩がいたので、木の枝にでも引っ掛かったのかと思ったら、
グランドの管理事務所の屋根にグライダーが不時着したのだった。

 管理事務所のリアカーを借り出し、立てた状態にし、私を含めて三人掛りでリアカーを押さえ、
一人がリアカーの上に登り、針金のついた釣竿で、グライダーを引き寄せて落とした。

 リアカーの上に登った先輩は、80過ぎても元気なもんだ!と笑っていた。

 凄いね、恐るべし老人パワー。

 三月から、リハビリを兼ねて、私もグライダーを飛ばそう!


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/27

風の強い日に・・・

 足慣らしに外へ出たら、強い風が吹いていた。

 さすがに、こんな風の強い日は、誰もグライダー飛ばしに来てはいなかった。

 風で揺れている、高いイチョウの木の上で、チェンソーを使って枝を切り、ロープで下ろす作業を
していた。

 天辺の方はユラユラと揺れて、選りによって、こんな日に当たってしまい、仕事がやり難いだろう
なーと見ていたら、いつもグランドでウォーキングをしている人に出会った。

 「しばらく姿が見えなかったね」と言い、私の杖を見て、「怪我をしたのかい?」と驚いていた。

 「飛行機を飛ばしに、一人来たけど、この風だからねー、すぐ帰ってしまったよ」と言って、道路を
渡り帰って行った。

 この風でも、グライダーを飛ばしに来る先輩がいた!


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/26

もう一息なんだけど・・・

 心身がシャキっと、しないなぁ。

 気持ちが空回りしているだけで、体が付いて行かない感じだ。

 もう一息なんだけど・・・、どうも体と心が一緒に働かない。

 まぁ、焦ることもないだろう。
 

 とは言いつつも、体を動かさないと、本当に動かなくなっては困るから、明日は少し動こう。

 午前中も2~30分くらい、グランドで足を慣らそう。(ついでにテスト飛行もね) 

 昼過ぎの温かくなった時間帯に、区役所と老健へ用事を足しに行こう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/24

少し浮腫みが引いた

 午後から父の洗濯物の交換に行こうと、スクーターで走っていたら、小さな交差点で、巡査に
止められた。

 練馬でも、光が丘付近はバイクを使った、引ったくりの被害が多い所だ。

 ・・・で、お決まりの免許書拝見となった。

 白髪頭で60を越したオヤジが引ったくり等するか?と思うのだが、それも巡査の仕事だし、
昨年3月には小さな交通事故でお世話になったので、笑顔で応じた。

 若い巡査は、無線を使って、私の免許書の照会をしていたが、「ありがとうございました」と
頭を下げ、前方では年配の巡査が頭を下げて見送ってくれた。

 
 老健に行ったら、父はホールの席に座っていた。

 足を見たら、「浮腫みが引いたよ」と言って、テーブルの下から足を出して見せた。

 入れ歯安定剤を取り出したら、もう少しで無くなるところだったと、喜んでいた。

 
 昨日は雨だったので、今日になったが、際どいところだった。

 なにはともあれ、父の笑顔が嬉しいね。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/23

丁度良いお湿りで

 弱い雨が昨夜から降り、午後には止んだ。

 空気が乾燥していたので、丁度良いお湿りになった。

 昼食後、痛み止めを服用したら、矢鱈と眠たくなり、ベッドへ潜り込んで寝てしまった。

 宮城谷昌光著「管仲」の上巻を再読し終わったので、下巻を探し出さなければならない。


 宮城谷昌光氏の中国古代小説は、何度読み返しても飽きることが無い。

 著書のいずれもが、最上のグレードにあるということの証明になるであろうか?

 しかも、文章の中に沢山の、宝物のような箴言が含まれているのだ。

 以前にも書いたが、これらの箴言をノートに書き出して置けば、人生をで迷った時、良い
指針になるだろうと思った。

 

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/22

そういう問題じゃぁ、ないだろう?

 孤独死や自殺で、家主が被害を蒙る事例が急増しているという。

 後片付けや、リフォームなどの費用に当てる為、保険の売れ行きが好調らしい。
損保初の家主向け保険が好調背景は賃貸での“孤独死”急増

人間的な付き合いが著しく少なくなり、プライバシーの問題だとかで、困窮している人にも
手を差し伸べる事が少なくなり、孤立無援に陥ってしまう人が多い。

 困っている時には、プライド等かなぐり捨てて、「困っているんだ」と、SOSを発信すれば
良いのだが、SOSを受けても、受けた方が、お座なりの対応では、どうしようもない・・・。

 
 親身になって・・・、明日は我が身にも起こり得る事だと思って、対応する事が大切なんだ!

 しばらく顔を見ていないけど元気かな?と、ドアをノックする気持ちが欲しいね。

 特にアパートやマンションの管理会社の社員は、建物が相手なのでは無く、人間が相手
なのだと考え方を入れ替える事、入居者の状況を把握しておく事こそ、一番重要なのだ。

 保険に入る前に、先ず入居者に「声を掛けること」が喫緊なのだ。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/21

更新を怠る

 昨日は、隣人と営業時間を確かめて、パソコンショップに行き、隣人のパソコンセット付属の
デジカメ用SDカードを買いに行き、オークションを見たりして、ブログの更新を怠ってしまった。

 私は、そのパソコンショップを、度々利用しているが、隣人は初めて行ったとの事。

 夜は22時まで営業しているので、何かと便利だし、何処で買った製品でも修理に応じてくれ、
地元では頼もしい店なのだ。


 自治会の仕事で、電気ドリル・ドライバーを使う時、自治会では持っておらず、営繕係や私が
私物を提供していた。

 中古品でも一つ有れば、誰もが気兼ねせずに使えると思い、1,000円で入札してあったので、
戯れに100円乗せて入札したら、落札出来てしまった。

 しかも、予備の充電式バッテリーまで付いていた。

 今週中には、届くだろう。

 
 今朝は、朝食後、痛み止めの薬を服用したら、眠たくなってしまい、正午前まで寝てしまい、
半日分の予定が遅れたが、明日までは天気が持ちそうだから、取り戻せる。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/19

早く部屋を片付けなければ・・・。

 画像上でクリックすれば、画像が拡大されます。

20120219_003

20120219_002

20120219_005


 パソコンのある部屋は六畳だが、デスクトップパソコンやプリンター、CDラック、オーディオや
ギターが置いてあり、更に本やグライダーを作る為の材料や工具で、いっぱいになっている。

 今日も友人が来て、パソコンの使い方をお互いに教え合っていた所に、隣人がオヤツを運んで
来てくれたが、三人目の隣人が座るスペースが無い!

 だいたい物が多過ぎるのだが、負け惜しみでも言い訳でも無く、雑然とした感じが、妙に落ち
着くのだが、やはり不精なせいだな。

 ・・・続く
 

 

続きを読む "早く部屋を片付けなければ・・・。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/18

知人来たる

 誰から聞いたのか?知人が私の足の故障を聞いて、心配して訪ねてきてくれた。

 「何かできる事が有ったら、遠慮せずに連絡をくれ」と、言ってくれた。

 昔、近所に住んでいたので、子供の頃からの顔見知りであり、彼のお母さんとは、以前私の
両親がお世話になっていた老健で一緒だったので、面会の時に再会して、交際が始まった。

 どんなルートで、彼に話が届いたのかは分からないが、有り難い事だなぁ。


 今日は、いつも利用している薬局に行き、膝の痛み止めと湿布薬を出してもらった。

 かなり強い痛み止めなので、必ず食後に服用するにと、注意を受けた。

 幸い、隣人から貰った胃薬が有ったので、痛み止めと一緒に飲むことにした。

 
 若い頃には、人の縁と言うものに左程頓着していなかったが、年齢と共に、その大切さが
身に沁みて分かるようになってきた。

 もしも、誰かが困っていたら、私も骨身を惜しまずに手助けをしようと思う。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/17

寒いけど、平穏な一日

 昨夜降った雪は、自動車の屋根に積もっていたが、日中に解けてしまった。

 朝方まで眠れずにいたので、今朝はゆっくり起きれば良いと、9時半に目覚まし時計をセット。

 しかし、何故だか、8時には目が覚めてしまい、二度寝はしないようにして、起き出した。


 足慣らしに、川の側でケーナの練習をしていた友人の所まで行き、しばらく世間話をした。

 裏の公園の紅梅が、もう可愛い蕾を膨らませている。 春はそこまで来ているよ。

 デジカメを持って出るのを忘れ、写真を撮ることが出来なかったが、近いうちにアップします。

 明日も、あまり気温は上らないようだ。(早朝は雪の予報)

 薬局に痛み止めを貰いに行かなくては。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/16

寒いわけだよ、雪になった

 隣人に病院へ送ってもらい、整形外科を受診。

 そこの整形外科に通っている方からのアドバイスがあり、時間をずらして病院へ行ったら、
今日は待ち時間が短くて済んだ。

 ヒアルロン酸の注射&飲み薬と湿布薬の処方箋を受けて、帰宅した。

 
 どんよりと曇った空模様は、雪でも降るのではないか?と思っていたら、やはり夜は雪が
降って来た。(夜半近くには熄んでいたが)

 明日は、薬局へ薬を貰いに行かなくてはならないので、雪が熄んで良かった。

 父のリクエストの入れ歯安定剤も、忘れずに買って来なくてはネ。

 さて、温かいココアを飲んで、寝るとしよう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/15

凄い速さで進展中

 年金の支給される今日は、午後から、郵便局、銀行&買い物と、少しスピードが回復したバイクで
走り回った。

 買い物をしていたら、携帯電話が鳴り出した。

 父がお世話になっている、老健の相談員さんからだった。

 今の老健にお世話になる時、他にも4ヶ所に申し込みをしておいたので、今の老健に決まった後、
2ヶ所が保留にしてくれていた。

 
 相談員さんが、他の老健に入所の打診をしてくれたら、2ヶ所が応じてくれたとの、連絡だった。

 有り難いことだなー!

 
 申し込みをする老健に提出する、情報提供書を作成するため、医療機関での検査が必要になり、
隣接の病院で検査が可能で、老健のスタッフさんが父を連れて行ってくれる。

 こんなに早いスピードで、移動の準備が進展するとは、考えてもいなかった。

 
 明日は、私の膝の診察日、スクーターで行くことにしていたが、今しがた電話があり、心配だから
車で送って行くと、隣人からの連絡だった。

 私は幸せ者だ。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑顔の陰の涙について

 エリザベスさん こんばんは。

 お陰様で、膝も、あの痛みは何だったのだろうか?と思える程、回復して来ました。 
 未だ、大事をとって杖は使っていますが・・・。

 エリザベスさんの記事、「息子の病気」を読ませて頂きました。

 病んでいても、傍目には健康体に見え、理解の及ばない病気が存在します。
 息子さんご当人も、エリザベスさんも、辛い思いをされて居られる事と拝察致しました。

 私の気持ちを伝える言葉が、上手く見付かりませんが、十分理解は出来ます。
 私も、通勤電車に乗り、駅毎に込み合って来て、人と体が触れるようになると、
 息苦しくなり、電車を降りて、駅のベンチで頭を抱えていた経験がありました。

 今でも、若干尾を引いていますが、以前のような「パニック障害」の症状は緩和されて
来ています。

 また、父も高齢になり、不調が出て来ていますが、年相応なのでしょうね。
 沢山の善意に囲まれながら、出来る限りのサポートをする積りで居ります。

 私も、還暦を過ぎ、親戚や周囲の方々、老健で父の面倒を見て下さる方々のお陰と、
先輩方や友人達の応援に励まされて、何とか暮らして行けます。

 私がこうして生きて行けるのも、有り難い「ご縁」の賜物以外の何物でもありません。

 今日の出会いに感謝! 今後とも、宜しくお願い致します。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝と尊敬を込めて おっちゃん拝


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/14

介護のことなど

 今日のブログは、おっちゃんのblogリンクの、「介護のことなど」に記事を書きました。

 いつもお立ち寄り頂き、ありがとうございます。 おっちゃん拝

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/02/13

また「ご縁」が繋がった

 今年は「ご縁」が繋がる年になりそうだと、ブログにも書いたが、川柳の「ご縁」で、
みゅうみゅうさん
と繋がりが出来ました。

 嬉しい事ですねー。

 ニフティーのブログ繋がりでも、読んでくださる方が増え、こちらも有り難いです。


 今日は久々にグランドへ行き、グライダーの先輩方に、ご無沙汰の挨拶をして来ました。

 私が杖をついていたので、びっくりされたようで、心配して下さいました。

 そして、「とにかく、痩せなさいよ」と忠告を受けました。

 
 グライダーのご縁、ブログのご縁、川柳のご縁、またご近所のご縁、有り難いことです!

 こうした「ご縁」に支えられて、私は生かされているのですネ。 


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/12

おっちゃんは野蛮人?

 歯が一本抜けかかっていて、食べ物を噛む時に、下の歯に当たって痛かった。

 歯と歯茎は、もう僅かに付いているだけだったので、ラジオペンチで捻って、抜いてしまった。

 また、歯医者さんに行くことになるなぁ・・・。(抜いてしまったあと、歯を入れないとね)


 友達曰く、ペンチで歯を抜いてしまう私は、どうやら野蛮人らしい。

 ペンチで歯を抜いたのは、多分4回目だ。

 2回は子供の頃、後は大人になってから。

 血栓が出来難くする薬を服用しているので、すぐに血が止まってくれるか?懸念があったが
大した出血も無く、やれやれと安心した。


 膝も、階段を下りる時に、ちょっと痛む時がある程度で、次第に良くなって来ている。

 もう一度、木曜日に痛み止めの処方箋を出して貰おう。

 また、痛みが出るようなら、ヒアルロン酸の注射が必要かもしれない。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/11

友人来りてコーヒーを淹れる

 昨夜、アンデス音楽の笛(ケーナ)をくれた友人が来た。

 何度も来てくれているが、家の中に入ってくれたのは、恐らく初めてだろう。

 パソコンの使い方を一緒に勉強(検証)しようと、パソコンのある部屋まで来て、コーヒーを
飲みながら、話をして行った。

 彼は映像を扱うが(それが彼の現役時代の仕事だった)、彼は撮影したメディアからDVDを
作成・編集までするが、私は映像を扱った事がなかった。

 しかし、一月四日の出初式で、私もビデオカメラを回して(固定したアングルで撮っただけ)、
映像も面白いと思い始めていて、これは良い機会だと考え、一緒に勉強する事にした。

 誰かが訪ねて来てくれる事は、嬉しいね。

 ぼちぼち部屋を片付け、来てくれた人が、ゆっくりお茶を飲んで話が出来るようにしなくては。

 足が治るまで、ボチボチゆるゆるで行きましょう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/10

案ずるより生むが易し

 スクーターの後輪タイヤの交換の為、隣人にバイク屋さんまで一緒に行き、帰りは車に乗せて
もらい、買い物をして帰ってきた。

 タイヤの交換が済んだ頃に、また送ってもらい、タイヤが新しくなったスクーターで買い忘れた
追加の買い物と、約2ヶ月ぶりに循環器のクリニックを受診した。

 一月初旬には行くはずだった、循環器のクリニックだが、予定していた収入が、何処かの部署
のミスで入金されず、その後、膝の故障もあり、今日になってしまった。


 また、スクーターもエンジンが吹け上らないのは、マフラーの詰りが原因との事で、出来る限りの
掃除をしてくれて、35km/h までスピードが出るようになったが、最終的には交換が必要だ。

 しかも、マフラーは取り寄せで、一万円ほど掛ると言われた。


 帰宅後、ネットオークションで中古部品を探してみたら、欲しい部品が安価で見付かった。good

 フロントブレーキの固着もワイヤーの錆が原因との事で、新品を買っても1.340円だから、後は
自分で交換すれば、2年くらいは働いてくれそうだ。(何の根拠も無いけれどね・・・)
※ 使いきりのグリスも一緒に購入したよ。

 念願の任意保険にも、毎月の口座引落しで加入し、安心材料が増えて良かった。

 
 午後は久しぶりに動き回ったが、問題が一挙に片付き、「案ずるより生むが易し」とは、この事だな!

 次第に運気が上って来たかな? しかし、ぬか喜びは危険だね。

 こんな時こそ油断大敵、気を引き締めて行こう!


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/09

ヒアルロン酸

 月曜日午後の整形外科を受診出来ずに帰宅した、教訓で、今日は午前中に病院へ行った。

 先日の受診時に、話し忘れていた事を医師に伝える為、昨夜メモを作り、持って行った。

 膝をあれこれ動かしたりして診察してくれたが、「ヒアルロン酸」の注射を打ってくれた。

 しかし、あまり効いていないようだなぁ・・・・・・。

 そして、今度は「冷やすな!」と言われた。

 傷めた当初は熱を持っているので、「冷やせ」と言ったのかな。


 処方箋を出してくれたが、明日隣人が自分の薬を取りに行くとき、一緒に受け取って来て
くれる事になった。

 昼ごはんは、よその家でご馳走になり、ビターチョコレートのスポンジケーキも食べた。

 久しぶりの甘い物! ビターチョコレートは大好物なのだ。やったぜ!


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/02/08

膝だけではなかった

 膝だけで無く、右足の外側にも痛みがある。

 右足小指を曲げると、ズキズキするので、左足を同じように曲げてみたが、痛みは無かった。

 原因としては、去年3月の交通事故で転倒した時の他には、考えられなかった・・・・・・。
 (右側を下に転倒し、滑って止まった)

 
 あの時は、右手の小指の骨折と、膝頭の下を擦りむいた個所だけの治療で終わってしまい、
他の個所は痛みが無かった為、レントゲンも触診もせず、私もそれで納得していた。

 転倒した時に、右足の外側も傷めていた可能性はある。

 
 グライダーを飛ばし、回収に歩く時も、右足の外側が痛む事あったなぁ。

 スリッパや靴の底が、外側へ重心が掛っているようだから、何か補正が必要かも知れない。 

 
 明日は通院日、膝のケア方法とリハビリ、右足の骨のレントゲン検査をしてもらおう。

 医師に言い忘れたりしないように、メモを作って持って行くことにする。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/07

今日は家から出ず

 昨日は、間食無し一週間目だった。

 根拠は無いが、間食無しでも、やって行けそうな気もする・・・が、しかし自分で動けるように
なったら、やっぱり食べちゃった・・・、なんて事になるのかも。

 当面は一日当たり210円を許容し、徐々に甘い物は一日一品にしよう。

 全廃はちょっとキツイし、105円一品ならば「良し」としたいね。(やっぱり自分に甘いんだ!)


 昨日に続いて雨降りで、家から出ず、パソコンの画面を見ていたら、ピーポーピーポーと音が
近くなって、止まったのでベランダに出てみた。

 団地の入り口で消防車が止まり、誰か倒れていたようで、後から救急車が来た。

 何処の人だか分からないが、お大事にね!


 膝にシップ薬を貼っていたのだが、今日は少し痛みが出て、アイスノンで冷やそうとしたら、
大き過ぎて膝に乗せようが無く、保冷剤をタオルに包んで、膝頭の両側を冷やした。

 ベッドで本を読んでいると、眠ってしまう事があり、夜眠れないとリズムが狂うので、起きて
椅子に座っていたのだが、膝に影響するのかなぁ?

 まだまだ、時々体を休めた方が良さそうだ。 

 今夜は、早めに寝よう。

 整形外科の医師は、膝を温めるな、冷やせと言っていたので、風呂も止めておこう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/06

”間抜け”な、おっちゃんは今日も”おマヌケ”

 朝のうちに、膝の病院へ連れて行って貰う手筈になっていたのだが、体に力が入らず・・・。

 夕方から雨の予報だったが、既に午後から降り出していた。
 

 午後から病院に連れて行ってもらったところ、整形外科は木曜日以外の午後は休診。

 知らなかった!大チョンボでした。

 間抜けだなー、リサーチが足りないよ。 分からなければ 問え!

 人に頼んで連れて行ってもらうのに、はい行きました、「整形外科は休診です」では無礼極まる!

 誠に面目ない話です。ごめんなさい。

 挙句の果てに、救急車で搬送された日の支払い(松葉杖の借用料も含めて)をも、落胆のあまり
会計に立ち寄ることさえ忘れて帰って来てしまい、家から病院へお詫びの電話をした始末。

 全くもう、間抜けの親玉だね。

 木曜日に再度受診することになった。やれやれ・・・。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/02/05

間食断ち 6日目

 膝の故障で、食事を隣人に差し入れて頂いて6日目になる。

 そして、同時に間食を断って6日目だ。自分の意思で断った訳では無い、偶然だけれど。

 ただ、間食を買いに行かれなかっただけだ・・・。


 酒もタバコも常用しないのを言い訳にして、今まで毎日何かしらの間食をしていた。

 特に、アイスクリームと清涼飲料水が大好物なのだが、この6日間は甘味といえば、みかんと
生姜湯だけ。

 これを機会に、間食を減らそうと思い始めた。

 悪い習慣だと思いつつも、全くオヤツを食べない日は、口寂しく感じられる、甘チャンなのだ。

続きを読む "間食断ち 6日目"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CDとDVDのコピー

 お世話になっている隣人から、カルテや画像が入っているCDのコピーを頼まれていた。

 医療機関専用のソフトウエアで作られた物らしく、私のパソコンで閲覧は出来たものの、
コピーを作る事は出来なかったので、昨夜、ある所へコピーの作成を頼みに行った。

 友人が時々パソコンの使い方を教えてもらっているマスターの居るバーだ。

 そこのマスターがパソコンの達人で、CDとDVDのコピーを引き受けてくれた。

 友人も呼んで、バーボンを飲みながら、マスターの手元とモニターを見ていたのだが、私には
どうやってコピー出来たのか?全く分からなかった。

 ・・・続く

続きを読む "CDとDVDのコピー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/04

豆まきを忘れてた

 膝は思っていた以上に回復して来ている。(・・・油断は禁物だが)

 昨日は節分だったのに、(そもそも、鬼打ち豆を買う機会を逃した)豆まきを忘れていた。

 どこかで「福は内、鬼は外」と怒鳴っている声がする。(怒鳴ってどうするんだよー!?)

 「福はー内、鬼はー外」と伸ばさないので、怒鳴っているように聞こえた。


 今年こそは、「福はー内」になって欲しいなぁ。

 節分だから、冬と春との季節の分け目の日なんだね。 
 
 春からは、ハッピーに行きたいですなー。

 一つ一つ疎かにせず、こつこつと人生を重ねたいね。

 何をするにも、体力勝負だから、先ず心と体のケアが一番の優先順位だね。

 めちゃくちゃ痛かったけど、良い勉強になったよ。


 また、今日で5日間も食事を運んで下さっている、Mさんご家族に深謝致します。

 何とお礼を言ったら良いのか、言葉が上手く見付からない程、お世話になっている。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/03

歩行不能になり、救急車要請 #3

 家の中を、杖を突いて歩いているが、膝が横方向や後方に揺れると、ビリッと痛みが走る。

 今までは、方向転換する時に、右足を軸にして体を回転させていたが、右足と杖を同時に出し、
体を完全に進行方向へ向けてから、体重移動をさせるよう、気を付けている。

 
 父の洗濯済みの下着のシャツが足りなくなったと、老健の職員さんから連絡があり、午後から、
隣人の車に乗せてもらって、父の洗濯物を交換に行く。
 
 ついでと言っては申し訳ないが、郵便局や農協にも寄ってもらって、用事を足してこよう。

 ・・・続く

続きを読む "歩行不能になり、救急車要請 #3"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/01

歩行不能になり、救急車を要請 #2

 松葉杖の使い方を教えてもらった後、隣人に車で迎えに来て欲しいと連絡。

 運転してくれる人が留守で、奥さんと話をしたが、帰宅次第、迎えに行くと言ってくれた。

 迎えの車が来るまでに、清算のため受付けへ行き、手続きを済ませた。

 しばらくして、隣人二人が迎えに来てくれた。


 膝がパキっと音がした・・・と、伝えてあったので、てっきり骨折か?じん帯損傷か?と
心配したと言い、荷物を持ってくれたり、車椅子を押してくれたりして、車に乗り込んだ。

 帰りの車の中で、イキサツを話したが、隣人は心配して、病院へ問い合わせてくれた由。

 個人情報保護法に阻まれて、要領を得ず、「救急車で搬送された者(私)は、独身者で、
連絡があったから、問い合わせているんだ」と説明したが、電話はタライ回しにされたとの
事だった。

 「同じ日に、同じ名前の、63歳の人間が何人も同じ病院へ来るものか!?」と強談判し、
やっと、私の所在が知れたのだと、半ば怒り、半ば苦笑していた。
 (あちこちに迷惑を掛けてしまったなぁー)

 ・・・続く

続きを読む "歩行不能になり、救急車を要請 #2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »