« 雪景色 2012.01.24 | トップページ | 徒歩で買い物に »

2012/01/24

日曜日の二本の電話

 一本目の電話は、「わもん塾」の最中に、コートのポケットで着信音が鳴っていた。

 「わもん塾」終了後、外に出て、着信履歴を見たら、見知らぬ番号、留守番メッセージまで有った。

 メッセージを再生すると、明らかな間違い電話で、その旨を知らせたら、大いに恐縮していた。

 
 二本目の電話は、帰宅後、ブログに記事を書き終わった時に掛ってきた。

 その第一声は、「私が誰だか、分かりますか?」だった。

 いつもお世話になっている団地の人の声に似ていたので、XXXさんでしょ、と答えると・・・・・・、
「わしゃぁ、XXXさんなんて知らん」と言う。

 自分の事を、「わしゃぁ」と言うのは、関西以西の人だろう。

 
 まさか、○○さんではないでしょうね?と訊くと、そうだという。

 17年ぶりに聞く、元上司の声だった!

 しかし、私の携帯電話の番号も住所も知らない筈なのに・・・。

 元同僚から聞いていたのだろうと、合点した。

 

 お元気で、ご活躍の様子が電話を通じて、響いて来る。

 「思い切って、あんたに電話して良かった」と言ってくれた。

 私のことを、「チュウチュウ・トレインの高木さん」と呼んだ。

 ポール・アンカの「恋の片道切符」を歌った、若き日の私を覚えていてくれたのだ。

 
 17年の歳月は、お互いに苦しい事も多かった筈だが、今は幸せに満ちた元上司の声が、
電話の向こうで弾んでいた!

 あの頃の事を思い出すと、上司や同僚には合わせる顔が無い。

 身の不肖から、迷惑ばかり掛けてしまった記憶が蘇る。

 懺悔と後悔の気持ちが胸に満ちて、遣る瀬無くなってくるのだ。


 不肖の私を覚えていて下さって、有難う御座います。 

 ご縁の有り難さを切実に感じた、嬉しい電話だった!(ビッゲスト・サプライズだったよ)

 なぜか、今年は「ご縁」の広がる年になる予感がしている。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

|

« 雪景色 2012.01.24 | トップページ | 徒歩で買い物に »

コメント

やぶログでおっちゃん 発見! がんばってるね。 2月3日の
講演会もぜひ 行ってください。 雪に気をつけて

投稿: た | 2012/01/25 09:38

日比谷図書館へ問い合わせをし、
2月3日のトークライブ、予約しました。

どんな展開になるのか?とても楽しみにしています。

投稿: 高木のおっちゃん | 2012/01/25 12:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/53813901

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の二本の電話:

« 雪景色 2012.01.24 | トップページ | 徒歩で買い物に »