« 冬景色・賢治さんを思う | トップページ | 幕末の三舟より »

2011/12/28

落語 in 老健

 年内最後の洗濯物の交換に行った。

 父ちゃんは、ホールの自分の席に座っていた。

 大きな丸い柱の前のホワイトボードに、「てんしき」と書かれていたので、
落語でもやるの? と、訊いたら、

 中年の男性スタッフが、時々落語を一席語り、みんなを笑わせるのだと云う。

 


 洗濯物の交換を済ませ、ホールに戻ると、にわか落語家がホワイトボードの前に座った。

 笑うことが、健康の秘訣なのだ。

 笑うことこそがね!

 それが分かっていて、実践出来ているのは、中々有りそうで無いのだ。

 一席聴いて行こうかな?とも思ったが、遅くなると寒くなるので、
父ちゃんに、「良い年を迎えてと下さい」と挨拶して、ホールを後にした。

 事務所に一年間のお礼を言って、屋外に出たら、防寒着を脱いでいたので、風が冷たかった。

  

 父ちゃんの老健暮らしも、10年を超えた。

 現在お世話になっている施設は、今までお世話になった事のある施設の中では、ベストでは
ないだろうか?

 所長はじめスタッフの質の高さ、食事の味加減など、父ちゃんも満足しているようだ。
 
 これで今年も暮れた。

 どうにか、少し肩の荷を下ろした。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

 

|

« 冬景色・賢治さんを思う | トップページ | 幕末の三舟より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/53592856

この記事へのトラックバック一覧です: 落語 in 老健:

« 冬景色・賢治さんを思う | トップページ | 幕末の三舟より »