« 久しぶりの雨音 | トップページ | 父ちゃんとラジオ »

2011/01/25

規格の統一を望む

 ラジオは父の必需品だが、居室のベッドの近くにコンセントが無い。

 古いラジオだが、受信性能の良いラジオがあり、電池を入れれば十分使える。

 電池で何時間くらい使えるのだろうか?

 また、電波の受信可能な場所なのか、一度確かめてみよう。

 先日までお世話になっていた老健では、何が原因なのか?雑音が激しく、夜の
8時を過ぎないと、ラジオの音が鮮明に聞こえなかった!


 
 DCアダプターでも、電源コードでも使えるタイプ使えるタイプだが、電源コードの
本体に差し込む形がメーカーによって異なり、手持ちのコードでは合わないのだ。

 機器本体に取り外し可能なコードなどは、差込口の規格を統一して欲しい。

 家電メーカーは専用のパーツでも儲けたいのだろうが、セコいよ。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 
 

|

« 久しぶりの雨音 | トップページ | 父ちゃんとラジオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/50687385

この記事へのトラックバック一覧です: 規格の統一を望む:

« 久しぶりの雨音 | トップページ | 父ちゃんとラジオ »