« 痴漢の被害 | トップページ | 視界没! »

2010/07/13

ガン!

 友人が癌に侵され、昨日手術した。

 事前の説明では、5~6時間で終わるはずだった・・・。

 手術室に入る前の友人を激励し、待合スペースで座っていると、
他にも手術を受ける人の家族や親類などが来た。

 辺りを憚る様子もない、声高な話し声や、子供の歩き回るゴムぞうりの
足音や食べたり飲んだりする物音に辟易した。

 手術終了予定時間は過ぎてしまい、心配が募り、周囲の話声や物音に
過敏に反応し、イライラが嵩じてしまう自分が疎ましかった。

 夫々の家族は、手術の終わった患者と共に去り、私だけが冷房の効き過ぎる
待合スペースで本を開いたり閉じたり・・・。

 
 腹腔鏡手術で済むはずだったが、予想外に大きな癌で、一度縫合したが
内視鏡で確認した結果、開腹し再手術になったと、途中経過を知らされた。

 8時間半掛って手術が終わり、医師に呼ばれて切り取られた患部を見せられ
説明を受けたが、事の重大さに唖然とするばかりだった。

 麻酔から覚め切らぬ友人が、集中治療室に移ったので、入室を許されて声を
掛けたが、無意識のうちに、田舎の家族の事を言っているようだった。

 彼から預かった貴重品を看護士さんに渡し、「又来るからね」と照明の消えた
廊下を歩き出したら、どっと疲れを覚えた。

 帰宅したら、日付が変わっていた・・・。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


|

« 痴漢の被害 | トップページ | 視界没! »

コメント

高木さん

健康の重さありがたさを感じてます

高木さんのお体を 案じてます
ご心配な日々でしょう
でも、
ご自身のお体を十分守ってくださいますように

投稿: モルちび | 2010/07/14 17:02

モルちびさん こんばんは。
おちびちゃんの様子はどうですか?

こんな記事を書いて、かえってご心配を掛けてしまい、
済みませんでした。

年を重ねるごとに、健康でいる事の難しさ、
有難さを感じますね。

今日も見舞いに行ってきましたが、
笑顔を見ることが出来、安心しました。

忙しかったのも今日迄で、明日からは心身を休める
ようにします。

投稿: 高木のおっちゃん | 2010/07/14 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/48870665

この記事へのトラックバック一覧です: ガン!:

« 痴漢の被害 | トップページ | 視界没! »