« 10,000歩超え | トップページ | 昨日から食事を摂れるようになった »

2010/03/02

やっと気持ちも落ち着いて

 先月の25日、父が息苦しさを訴え、急遽入院した。

 老健から呼び出しを受け、私も老健の婦長さんと一緒に救急車で病院へ。

 入院する数日前、また足が浮腫んでいるとスタッフさんから報告を受けたが、
初めての事ではないので、さほど気に留めていなかった。

 浮腫みが出た時、父は利尿剤を勧められたが、トイレが近くなるのが嫌で、
断ったとのことだった。


 病院のベッドで仰臥している父は、入れ歯を外しているせいか、老健に居た
時より、ひどく老いて見えた。

 昨日、面会に行ったら、開口一番「おれ、ここ嫌だ!」と言った。

 「早く老健に帰ろう」と私が言ったら、何度も頷いていた。


 入院した日の夜は、心配で安眠出来ず、翌朝スクーターを飛ばして様子を見に
行き、顔色が良くなっていたので、安心した。

 退院したら、また老健で受け入れてくれるとの事なので、新たな入所先を探す
心配もないのが有難い。

 私もやっと気持ちが落ち着いてきた。
 

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 10,000歩超え | トップページ | 昨日から食事を摂れるようになった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/47708900

この記事へのトラックバック一覧です: やっと気持ちも落ち着いて:

« 10,000歩超え | トップページ | 昨日から食事を摂れるようになった »