« 生活のサイクル | トップページ | 珍客 »

2009/06/23

久し振りに電車

 末広町に用事があり、気力を振り絞って出掛けた。

 練馬を出た時は曇りだったが、上野広小路へ出たら雨が降っていた。
 ビニール傘を買い、末広町交差点近くのソニーのサービスセンターまで歩く。

 雨は大嫌いな雨男の私。

 雨さえ降らなければ、アメ横を上野近くまで歩き、昇竜の餃子を食べる積りだったが、
雨に気持ちが萎えてしまい、空腹のまま、大江戸線で練馬へ戻った。
 
 やはり、外出は疲れる。
 毎日電車で通勤している人は偉い!

 もう電車に乗って通勤する事も無いだろうし、そうなった恐らくパニックを起こすだろう。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 

|

« 生活のサイクル | トップページ | 珍客 »

コメント

今日はだいぶ蒸しましたね。
そうですか、広小路へ、私も仕事で使う駅ですよ。
あそこの地下鉄入り口に、車が落ちたのを
思い出しました。松坂屋の所から、
階段を車が落ちた事です。
「ヤス、上がってこいよ」
もしもし、落ちたのは、車ですよ。
風間杜夫さん、落語 うまいですよ
4回、高座に行きました。

最近、おっちゃんがあまり元気?
調子があまり? みたいな感じで
ホント、チョッと心配していますよ。
(チョッとかよ。( ̄Д ̄;; )


投稿: マー定。 | 2009/06/23 21:41

おっちゃん、マー定。さん こんばんは。

> 雨は大嫌いな雨男の私。
私も雨はチト苦手です。
基本「晴れ女」だからか雨アレルギーで、雨の日は花粉症みたいな症状が出ます・・・

でも、私のblogにも書きましたが、ジョン・レノンがビートルズの「Rain」という曲の中で

♪Can you hear me that when it rains and shines
(ボクのいってること分かるかい?雨が降ろうと太陽が輝こうと)
♪It's just a state of mind?
(すべては気の持ちようなのさ)

って歌ってたよーに、雨が降らずに暑くなったらなったで、人ってまた文句言ったりするんですよね(笑)。
それに、雨が降らないと作物が育たないので、野菜の値段が高騰したり、水不足で生活用水がままならない地域が出てきたりするので、「恵みの雨」と思えば気持ち的に少し楽になるかもしれませんよ (^-^)

投稿: アリス | 2009/06/24 00:03

マー定さん おはようございます。
ご心配を掛けてしまい、済みません。

5月中旬以降からの落ち込みは長かった!

でも、昨夜は珍しく、8時間以上眠れました。
小間切れでは無く、ジャンボ・ステーキクラスの眠りでした。
(薬の効用ですけどね)

>「ヤス、上がってこいよ」
私も本名はヤスなんです(笑)。

満身創痍でも、上がって行きますよ!
大丈夫、一段ずつ上がって行きますよ。 多謝、多謝!

投稿: 高木のおっちゃん | 2009/06/24 11:07

アリスさん おはようございます。
お気遣い、ありがとうございます。

どうにも雨は苦手です。
濡れると痒くなるのも、一因かと思いますが…。

「病は氣から」
何とか楽しい事を考えて、時には美味しい物を食べて、
等々と考えるのですが、それさえも思い浮かばなかったんです。

昨日の末広町行き&昇竜の餃子は、回復の兆しだと思います。
餃子の代わりに、うさぎやの「どら焼き」と「うさぎ饅頭」を買って来ましたよ。

照る日、曇る日、嵐の日。
良くも悪くも同じ事は続かない。
明日は明日の風が吹く…、
どうにかなるさで、ボチボチと前進します。 多謝、多謝!

投稿: 高木のおっちゃん | 2009/06/24 11:32

雨って 空気が澄むし
案外 好きなんですが・・・

大きなトラックなどには狭い道路の信号横にある我が家
です
雨の日は ほぅっとするんですよ

投稿: モルちび | 2009/07/02 07:00

モルちびさん こんばんは。

雨の日も良い事があるんですよ。
家の裏の公園には、夜半過ぎても若者が集まって来て、
騒いだり、花火を揚げたりして、ホトホト迷惑しています。

もう二回警察に連絡し、注意してもらいましたが、
腹いせに掲示板を壊されました。情け無い世の中になりましたね。

雨の日には、奴らは来ないので。
当たり前のことながら、静かに眠れるのは嬉しいですね。

投稿: 高木のおっちゃん | 2009/07/03 03:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/45428582

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに電車:

« 生活のサイクル | トップページ | 珍客 »