« 一の酉 | トップページ | 干物の旨さに目覚めてしまった »

2008/11/07

スクーター

 昼前、先日依頼してあったスクーター前輪のブレーキワイヤーとブレーキシューの交換に行った。
 部品の入荷が午後になるので、1時頃来てくれとの事。
 家に帰って出直すのも億劫だし、ガソリンは満タンに入っていたので、一先ずブックオフへ時間潰しに行った。

 250円の中古CDを2枚と、古書5点を買い、あちこち走り回っていたら、安い価格で売るスーパーマーケットを発見し、今夜のおかず等を買い、時計を見たら1時。

 バイクショップに戻り、修理を頼んで、隣のサイゼリアで昼食。
 エビ・マカロニグラタンとサラダ+ドリンクバーを注文。
 イタリアン系のレストランなのに、トマトジュースは置いていないと言う。変だよ!

 すべて食べ終わっても、20分しか経っていない、持って行った本を取り出し、時間を潰す。一時間は長いね。

 仕事をしていた時でも、昼食休憩は1時間だったが、いつも30分位で会社に戻っていた。きっと時間を潰すのが下手なんだね。

 やっと1時間経ち、バイクショップに行き、支払いをしながら少々世間話する。
 店にあった大きなスクーターが欲しいと改めて思った。
 高速道路を走れる大きなスクーターがあれば、紅葉を見に行く、海を見に行く、そんな事も可能になる。

 修理が終わったスクーターは前輪のブレーキングがスムースになり、ブレーキの効きも格段に良くなった。
 これで当分は安泰だろう。型式は古くなったが、エンジン回りは至極快調なので、愛着もあり、まだ乗る積りでいる。

 大きなリアキャリアを積んだ為に、ブレーキランプとウインカーが後続車から見え難くなったのが氣になり、ネットオークションでパーツを仕入れたので、改造を計画中だ。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 一の酉 | トップページ | 干物の旨さに目覚めてしまった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/43034395

この記事へのトラックバック一覧です: スクーター:

« 一の酉 | トップページ | 干物の旨さに目覚めてしまった »