« いずれは自分も辿る道 | トップページ | 左がヤバイ! »

2008/10/18

危険予知、想定内だったが・・・。

画像上でのクリックで、大きな画像になります。
20081018_008


 昨日、歩道のガードとスクーターの前輪を、盗難防止のロック・ワイヤーで括っていたのを外そうとして、車道の縁の排水口へ鍵束を落としてしまった!

 ロック・ワイヤーの鍵穴が、砂や埃で回り難くなっていたので、ロックが外れた時に手から鍵束を落し、排水口に鍵束を落とす可能性があるとは思っていたが、まさか本当に落としてしまうなんて・・・。

 スクーターに掛けておいたカバーで、排水口を覆っていたら・・・、ロック・ワイヤーにCRCを吹き付けて、スムーズに回るようにしていたら・・・、恐らく鍵束を落とす事は無かっただろう。

 危険予知をしていながら、対策を怠った為に、重たい排水口のコンクリート蓋を持ち上げる羽目になってしまった。
 アクシデントとは、このようにして起こるのだなぁ!

 幸い排水口に流れ込むのは雨水だけで、水量も低く、底に落ちている鍵束が見えていたので、ワイヤーハンガーを伸ばして、鍵束を取り出す事が出来た。

 天気も良く、気温も上がっていたので、大汗をかいた。
 足や腰を痛めない様に、腰を落とした姿勢でコンクリート蓋を持ち上げ、また元に戻す事が出来た。(あの蓋、重たいよー!)

 
 もうあの場所にはスクーターを置かない事にし、ロック・ワイヤーにCRCを吹き付けて、軽く回るようにした。

 いやはや何とも・・・、想定内だった危険を回避出来なかったのは、情け無かった。

 
 案の定、左の膝に影響が出た。久しぶりのウォーキングで無理をしてしまい、痛めた膝に。

 氣が付いたら、直ぐに対応をして置こう。

 
 今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« いずれは自分も辿る道 | トップページ | 左がヤバイ! »

コメント

こんばんは!おっちゃん。
鍵を排水溝に落とすとは大変でしたね。
でもその排水溝が何とか手で開けられたとはラッキーでしたね。
私も仕事柄、マンホールを開けることがあるのですが、めったにあけないところのはホンと大変です。
マンホール・キーだけでは開かずふちのミゾのゴミを取りハンマーで叩くなどをして何とかあけます。←これだけで重労働です。

他に点検で自転車で5分くらい走ったところに下水処理をした水を最終的に川に流すところの排水ゲート(樋カン ゲートといいます)の建屋の扉ですがそこの扉のすぐ下に細い溝があり何時も落とす不安を感じるので鍵などを付ける細いワイヤーに鍵を付けてから、鍵を使用します。
どこでもそうですが取れない(難い)ところに鍵を落としたら致命傷ですものね。
お互いに注意ですね。

長くなりましたが、ではっ!

投稿: かに | 2008/10/18 20:43

かにさん こんばんは!
やっちまいましたよ!

明日でいいや、明日でいいや、がミスに繋がってしまいました。

自宅玄関ドアと郵便受けの鍵は、ベルトからチェーンでポケットに入れているのですが、バイク関係の鍵束は、対策をしなかった。

良い教訓を得ました。
リール式のキーチェーンが余っているので、ベルトに付けておく事にします。

かにさんも、ご安全に作業して下さいね。

投稿: 高木のおっちゃん | 2008/10/18 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/42828302

この記事へのトラックバック一覧です: 危険予知、想定内だったが・・・。:

« いずれは自分も辿る道 | トップページ | 左がヤバイ! »