« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

古謝美佐子「廻る唄会」コンサート

 先日、4年半振りに再会した、ノエルさんに古謝(こじゃ)美佐子さんの「廻る唄会」コンサートのチケット引換券を頂き、昨夜コンサートに行った。

 ネーネーズの頃から古謝さんの唄を聴いているし、最近では夏川りみさんとジョイント・コンサートも行われているが、日程が合わず、古謝さんの唄を生で聴く機会に恵まれなかったので、ノエルさんのご好意が嬉しかった。

 会場の新宿文化センターは初めて行く会場だが、地下鉄から外へ出たら、方向が分からず、やはり新宿文化センターに行く人が、道を訊いていたので、その人の後を付いていった。

 File0082
 中尾彬夫妻がゲストで出る事は、会場でもらったパンフレットで初めて知ったが、沖縄繋がりだろう。

 20081030_001
 会場は右手に立派なパイプオルガンがあり、バロックも聴きたいなと思わせる会場だった。

 今回は古謝さんの唄と三線、夫君の佐原一哉氏のキーボードとバックの弦楽四重奏が伴奏を務めた。

 第一部では、マイクなしでステージの前に正座して、音響設備を通さずに一曲唄ったが、広い会場の隅々まで歌声が響き、三線の音もはっきり聴こえ、目を閉じて聴いていると、なんだか懐かしい感情を呼び覚まされ、唄が心に滲み込んで来た。

 演奏曲目はニューアルバムから選曲が多かったが、ウチナー口(沖縄の言葉)のアメージング・グレイスも良かったし、第二部ではやはり、ウチナー口の家路(ドヴォルザーク)も唄われた、ウチナー口を理解出来ない事が、とてももどかしく感じられた。

 第二部の中で一曲、中尾彬夫妻のヤマト言葉と、古謝さんの唄と交互に唄われた曲も、我々(ヤマトンチュウ)としては歌詞の意味をを理解しながら聴くことが出来、こういう企画も有りだなぁと思わせた。

 古謝さんと夫君の佐原一哉氏の噛み合わぬようで噛み合っているトークも、温かい雰囲気作りに一役買っていた。

 来年6人目のお孫さんが出来るとは思われぬ、艶と張りのある古謝さんの唄は、さすがにプロの貫録十分、都合が合えば次回のコンサートにも足を運びたくなる、魅力一杯のコンサートだった。
 
 そして、この会場に身を置いている仕合せを噛み締めていた。
 ノエルさん、心から感謝申し上げます。有難う御座いました。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/29

表参道にて#2 (懐かしい曲)

 きよちゃんの「だから東京がすき、街のねこたち」の写真展で、
 ビージーズのTo Love Somebodyが聞こえていた。
 初期のビージーズは好きですね。今でも偶に聴いているし、
 To Love Somebody はレパートリーでした。
 それはそうと、・・・もう随分長い事、歌を歌っていないなぁ。

 To Love Somebodyの次に掛かったのが、C.S.N&YのTeach Your Childrenだった。今は亡き、グレイトフル・デッドのジェリー・ガルシアによるスティールギターのイントロがとても懐かしかった。

 あれはきよちゃんの選曲だったのだろうな。
 カーリー・サイモンとジェームス・テイラーのデュエット曲、モッキング・バードだったけ?来月になったら探してみよう。

 
 昨日、ブックオフの2階に上がる階段で、ツタヤが中古CDを売っていて、The Byrdsのグレイテスト・ヒッツVol.Ⅱとジェニファー・ウォーンズのレナード・コーエンを歌うの2枚を買った。

 The Byrdsは、名手クラレンス・ホワイトのギターが聴きたかったからで、ジェニファー・ウォーンズの方は、バード・オン・ア・ワイアーのアレンジが聴きたかったので、買ってみた。

 レナード・コーエンのバード・オン・ア・ワイアーはジュディー・コリンズのアルバムで聴いていたので、聴き比べをした。どちらも良い!
 それぞれ録音の時期もバックグラウンドも違うけれど、両者ともに優れたアレンジメントだと思った。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/28

お昼寝中、起こさないで!

20081027

 通り道の駐車場隣のアパートで気持ちよさそうに眠るネコさん。
 今日は天気が良かったので、スクーターを使わず、自転車でブラブラ。一時間ほどブラついて心地よく疲れた。

 最近は出掛ける時に、デジカメを持って出るのを忘れる事が多く、これからは玄関にデジカメを出して置く事にする。ポケットからすっと取り出せるタイプが欲しいが、今は我慢、我慢。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/26

表参道にて

 平成16年6月まで、表参道の職場に5年と少し勤めていた。
 今日はその表参道で、おっちゃんのブログリストの「だから東京が好き!街のねこたち」の写真展があり、写真展に行く前に、元同僚のかにさんと共に、かつての同僚ノエル・海原さんを訪ね、一緒にお昼を食べた。

 私は4年半ぶり、かにさんは約7年振りの表参道。
 ノエル・海原さんもお元気で、懐かしく顔を合わせる事が出来て、とても嬉しい再会だった。

 また来年暖かくなった頃、再会したいと思う。今度はもう一人の元同僚さんや、TIV-Sさんにも声を掛け、ゆっくり時間を取って、会いたいものだ。

 今日の表参道は、ハロウインの仮装パレードが有ったようで、いつにも増して凄まじい人出だった。

 きよちゃんの「だから東京が好き!街のねこたち」写真展は気持ちがホンワカと暖かくなるような、ねこさんたちの写真展だった。
 どのこも皆、愛おしい「街のねこ」さん達だ。
 
 会場でいつもコメントをくれる、マー定さんにもお目に掛る事が出来、益々人との出会いの有難さを感じる一日になった。

 数枚のポストカードを買って来たので、写真立てに入れて楽しむ事にしよう。

 帰りは副都心線を使い、乗り換え無しで帰って来た。しかし副都心線・表参道の駅に降りて行ったら、鼻の奥がヒリヒリと痛くなった。私にとってのアレルゲン(塗料か、接着材か?)が有ったのだろうか?(難儀なこっちゃ!)

 ノエル・海原さん、きよちゃん、マー定さん、かにさん、有難う!
 

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/10/25

古い地図#2

 マー定さんに教えてもらった、gooで昭和22年と昭和38年の練馬の航空写真を見た。昭和22年の写真には駅周辺に家が在るものの、すこし駅から離れると、田んぼや畑が広がっていた。

 地形的にも良く分かる写真で、貴重な資料だ。また昭和38年の写真には、田畑が住宅が変わって行った経過も分かるし、学校や工場、商店街の発展も一目で分かり、非常に興味深い。

 かつての級友達の家を探したり、遊び場だった場所を探したり、時間が経つのを忘れるくらい面白く、ついつい遅くまで、昔の練馬の様子を飽きずに眺めている。

 自分たちが今住んでいる場所が、昔はこんな風だったと若い人達や子供達に見せたら、どんな反応をするだろうか?

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/23

古い地図

 ヤフーで昔の地図が見られるサービスが始まったが、それはプレミアム会員だけとの事。
今の私は、見たいけれど見られない。
 
 19日の日曜日、団地の落ち葉掃きの日で、清掃終了後、飲み物を貰って談笑するうちに、昔話になった。(先月もそうだった)

 すると隣人が、ヤフーで見られる練馬周辺の昭和30年~40年位の地図を印刷して持って来てくれ、それを見ながら、昔は畑ばかりだった事や、鐘紡の工場が有った事や、千川上水などの昔話で盛り上がった。

 
 現在は練馬1~4丁目になっている所は、南町(みなみちょう)だった。そして番地は4桁まであった。古い地図には私が住んでいた番地(69○○)も載っていた。

 最近では昨日の夕飯に食べた物を忘れる事もあるが、昔の事は自分でも驚くほどよく憶えていて、あの番地に住んでいた11軒全部の家の名前も記憶にある。

 先日、父と話をしていたら、父が「あの人はどうしているだろうか?」と父の職場の仲間であり、近所に住んでいた人の名前を出した。ああ、元気でいるよ、でも奥さんは歳をとったね、腰が曲がったよと言ったら、「時々友達の事を思い出すんだ」と言っていた。

 古い地図を見ていると、思い出が走馬灯のように蘇える。
 そしてビートルズの「In My Life」を聴きたくなる。


 今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/22

シンクロ

 電話を切る時、「有難う御座いました、失礼します」と言って切るのだが、殆んど完璧にシンクロする人が3人になった。

 この3人の方々は、いずれも老健の相談員さんだ。不思議なタイミングの一致だなぁ。たぶん話をしている時も、この方々と私は、ほぼ同じ速さで話をしているのだと思う。

 ピタッと同時に「有難う御座いました、失礼します」とシンクロした時は、とても気分が良いのだ。嬉しいのだ。
 あっ、同じ周波数の人が居た!大丈夫だ!と思い、安心するのだ。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/20

やっと朝型になって来た。

 仕事をしなくなって4週間経ち、夕方出勤するような勤務から解放されて、やっと朝型の生活になって来た。

 先週はゴミ集積所の鍵当番だったが、7時前にセットした目覚まし時計より早く目覚める事もあった。

 朝、自分で淹れたコーヒーを飲むのは、何年振りだろうか?

 ドリップで2杯分淹れ、1杯は自分で飲み、1杯は仏壇に供える。
 母も妹も弟もみんなコーヒーは好きだったから。

 
 午後は紅茶を楽しむ。

 やっと、人間らしい暮らしを取り戻して来たが、働いていないと緊張感も達成感もないのが、すこし辛いところだ。

 しかし、焦らずに行こう。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/19

左がヤバイ!

 左の足が冷たく、シビレも有る!左だけが。
 左手の指先が時々震える。
 五十肩も左だったし、子供の頃に怪我をしたのも左足首だ。

 どちらかと云えば左足に体重が掛かっていることが多い。
 玄関ドアの新聞受けから新聞を取り出す時も、左足が前で、左の膝に体重が掛かり、ビシッと痛みが走った。

 最近、左の骨盤の少し上方に痛みを感じる事がある。
 恐らく体のバランスに狂いが生じているのだろうと思う。
 隣の公園のウンテイにでもぶら下がってみようか?

 
 一昨日、下水口の重たい蓋を持ち上げたのも、かなり影響してるのだろうな?
 
 今、氣が付いたが、パソコンのキーボードを打っている時に、体が左に傾いていた。
 モニターを左に寄せ、キーボードを右に寄せて、モニターと、キーボードの中心と体の中心が、一致するようにしてみた。

 プー太郎の今、パソコンの前に座っている時間が長くなった。
 膝への負担が掛からないようにして、少しでも運動しなくては。

 今年は膝のサポーターが必要かも。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/18

危険予知、想定内だったが・・・。

画像上でのクリックで、大きな画像になります。
20081018_008


 昨日、歩道のガードとスクーターの前輪を、盗難防止のロック・ワイヤーで括っていたのを外そうとして、車道の縁の排水口へ鍵束を落としてしまった!

 ロック・ワイヤーの鍵穴が、砂や埃で回り難くなっていたので、ロックが外れた時に手から鍵束を落し、排水口に鍵束を落とす可能性があるとは思っていたが、まさか本当に落としてしまうなんて・・・。

 スクーターに掛けておいたカバーで、排水口を覆っていたら・・・、ロック・ワイヤーにCRCを吹き付けて、スムーズに回るようにしていたら・・・、恐らく鍵束を落とす事は無かっただろう。

 危険予知をしていながら、対策を怠った為に、重たい排水口のコンクリート蓋を持ち上げる羽目になってしまった。
 アクシデントとは、このようにして起こるのだなぁ!

 幸い排水口に流れ込むのは雨水だけで、水量も低く、底に落ちている鍵束が見えていたので、ワイヤーハンガーを伸ばして、鍵束を取り出す事が出来た。

 天気も良く、気温も上がっていたので、大汗をかいた。
 足や腰を痛めない様に、腰を落とした姿勢でコンクリート蓋を持ち上げ、また元に戻す事が出来た。(あの蓋、重たいよー!)

 
 もうあの場所にはスクーターを置かない事にし、ロック・ワイヤーにCRCを吹き付けて、軽く回るようにした。

 いやはや何とも・・・、想定内だった危険を回避出来なかったのは、情け無かった。

 
 案の定、左の膝に影響が出た。久しぶりのウォーキングで無理をしてしまい、痛めた膝に。

 氣が付いたら、直ぐに対応をして置こう。

 
 今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/16

いずれは自分も辿る道

 今日も用事で銀行へ。
 ATMコーナーには若い警察官が配置されて、振込めサギの予防に努めていた。そして一人のお年寄り(男性)に声を掛けた。

 爺さんは(失礼)、振込めサギの被害額を聞いて驚きの声を上げ、十分注意しようと答えたまでは良かったが、自分の人生を語り始めた。

 戦争に行った話、中国やロシアの話、現在の日本の風潮などを、若い警察官に向って滔々と捲し立てていた。

 他のお年寄りにも声を掛けなければならない警察官は、爺さんの話を遮り、振込めサギに対する注意を呼び掛けていたが、先ほど立っていた位置に戻ると、まだ爺さんが横にいて、さっき話の続きをやり始めた。

 
 「うるせえ」とも言えず、「あっちに行け」とも言えず、若い警察官は複雑な面持ちで、話を聞いているような顔をしていた。

 
 私が用事を済ませ、バイクのヘルメットを被ろうとした時になって、やっと爺さんは銀行から出て来た。

 話を聞いてもらえて良かったね、爺さん!

 いずれは自分も辿る道なれど、癒し難い老人の孤独を見た気がした。

 
 話相手のボランティアが有るそうだが、私には未だ務まりそうも無い。

 同じ話の話の繰り返しでも、否定せずに聞く忍耐と寛容が必要だろう。

 未熟な私には、まだ備わっていないような気がする。


 今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/15

インゲン

 又もや、中国産の食品に異常がある事が判明した。大昔には文明を誇った中国だが、今は後進国。
 ロケットを持っていようが、核兵器を持っていようが、民度の低さは隠しようが無いのが事実。

 ましてや、かつて米国や日本が経験した、農薬による被害や、工業重視の政策がもたらす、公害なども深刻の度を深めているだろう事は想像に難くない。
 (人間は自分に都合の悪い事は、決して学ばない!)

 そして、何より怖いのは、国自体が隠蔽体質そのものだと言う事だ。どこの家でも不祥事は隠して置きたいし、たとえ自分に非が有っても、決して認めたがらないのは、どこも同じ事。

 日本のように毎日どこかで、「申し訳ありませんでした」と、お詫び会見をしている国も珍しいだろうが・・・。
 これも(人間は自分に都合の悪い事は、決して学ばない!)という事の表れだ。

 インゲンに農薬が多量に含まれていた為に、体調不良を来したニュースをテレビで観ながら、インゲンのてんぷらを食べていた自分に笑ってしまった。
 (インゲンのてんぷらも、ゴマ和えも好物なんです)

 何を食べたら安全なのだろう?
 ベランダで野菜を栽培しなくてはならないのか?
 無精者の私には難しいなぁ。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金初受給の日

 今日は年金支給日、さっそく郵貯銀行へ行き、通帳記入。
 入ってましたよ、4ヶ月分が!

 来月には企業年金も受給出来るし、こちらは小遣い位だろうと思っていたが、考えていたより、少々額が多かったので、小遣いが増えるな。

 しかし、無駄遣いには気を付けよう。つい気が大きくなって、必要で無い物まで買ってしまう悪い癖を出さない様に・・・、本当に必要な物なのか?無いと困る物なのか?しっかり見極めよう。

 到々、年金生活者になったんだな~。
 嬉しいような、切ないような、複雑な気持ちだ。

 
 今日も、銀行のATMの近くには、警察官がパンフレットを持って立ち、お年寄りに声を掛けていた。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/14

アルコール、飲むほど脳は縮小!?

 アルコール、飲むほど脳は縮小、だそうです!

 私の友人にも、殆んど食事らしい食事は摂らず、もっぱらアルコールをエネルギー源としている男がいるけれど、アルコールは程々にして、毎回食事を採って貰いたい・・・。

 この話をしても、「氣にするな、そんな事!」で片付けられそうだ。

 閑話休題

 最近の私は、物忘れが多くなって来ている。そのうち名前の前に「アルツ」が付くようになったら、独り者だしサポートしてくれる人もいないので、きっと困る事になるなぁ。

 そうしたら、オヤジと同じ所に入所するか?オヤジの方が一般棟で、息子の私が認知症棟なんて、シャレになんないね(爆)。

 
 昨夜は沢山エールを貰った。また頑張れる。
 一頃のように二進も三進も行かないような事は無くなり、気持ちの上でも余裕が出て来たので、チリチリする事も少なくなって来たのは、嬉しい。

 元来デレスケなので、だらけない様に、しっかりしなくては。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅茶

 昨日、紅茶を二缶頂いた。
 フォーションのダージリンとアールグレイだった。未開封のディンブラも一缶あるし、常用の日東紅茶もまだ残っているので、当分紅茶を楽しめるぞ。

 電子レンジで牛乳を温める時に、カップにティーバッグを入れてしまう。少し熱めに加熱して、ミルクティーを作り、ティーバッグを取り出して、砂糖を加える。こうすると濃い目のミルクティーが作れる。時にはこんな無精をしている。

 
 普通に紅茶を飲む時には、ミルクもレモンも砂糖も加えずに飲む。紅茶本来の味が分かる。初めて缶を開けた時などは、一度こうして味を覚えておくのも良いだろう。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/12

土、日、祝日は

 初めて日曜日に老健へ洗濯物の交換に行ったら、デイサービスの送迎員の方々の姿も無く、リハビリ室は照明も消え、誰も居らず、一階は森閑としていた。

 老健からの帰りに、遅い昼食を摂ろうと思っていたのだが、ファミレス以外で、安い店を知らなかったので、先ずブックオフへ立ち寄った。(旨くて安い店を探しておこう)

 本棚を物色している前を、平気で横切り、体がぶつかっても、一言の挨拶も無い。(無礼者奴らが!)
 この国は、いつからこんな殺風景な国になったのだろうか?
 (随分前からさ!)

 このような事に腹を立てるようになったこと自体が、年寄りになった証拠だと言うなかれ。かつてこの国に存在した美質は、とっくの昔に姿を消してしまったようだ。

 
 前の職場の、トレーニング室に来る人達の中にも、常連にも関わらず、挨拶一つ返せない人が数人居た。しかもサラリーマンと思われる人だった。逆にガテン系の人達は、気さくに挨拶をして行くし、礼儀正しい人が多かった。

 
 普段の日に行ける所は、出来るだけ土、日、祝日には行かぬ方が良いと、あらためて悟った。
 パニック障害の名残りが消えていないのか、私にとって人込みは、やはり苦痛以外の何物でも無い。
 (友人と一緒なら大丈夫なのだが、独りだと・・・)

 仕事をせぬ事の後ろめたさも、達成感の無い焦燥も感じ始めている、昨今ではある。
 しかし、焦るまい!目標は見えていのだから。
 その為の努力を忘れずに居よう。
  

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/11

振込めサギ警戒中!

 昨日、9月分の給料が振り込まれたので、銀行に行った。
 
 若い警察官が、白髪頭の私に、すっと近寄って来て、
「申し訳ありませーん、ただ今振込めサギの警戒中でして・・・、そのような電話が掛かって来た事は有りませんでしたでしょうか?」と笑顔を作って、話しかけて来た。

 「我が家は父と私だけの所帯、子供は有りませんから」と答えると、「お父さんには?」と重ねて問うたので、「父は老健にお世話になっているので、問題は有りません」と言うと、「失礼しました、振込めサギが多発しているので・・・」と軽く挙手の礼をした。

 私は「ご苦労様です」と言って、ATMに向かった。


 昨日のニュースで、ある金融機関で振り込みに来た老婦人に、ATMを使って振り込みの手伝いをした、金融機関のフロア担当者は、結果的に振込めサギの手伝いをしてしまったとの事!

 親切が仇になったのでは無く!そもそも振り込みに来た老婦人に、何の為の振込みなのか?誰からの依頼なのか?を聞くという、一番肝心な「仕事」を果たさなかった事が問題だったのだ。

 どんどん巧妙になっているという、振込めサギを撲滅する為には、無人のATMでは、振り込み操作が出来ないようにしている金融機関も有るらしいし、老人が振り込みを選択したら、係り員が駆けつけて、振り込み先等の確認をする必要も有るのだろう。

 また、子や孫を名乗る者から電話を受けたら、「なりすまし息子」や「なりすまし孫」に、折り返し真偽を確かめる位の沈着さを持つべきだろう。

 子離れしない親、結婚後も親から小遣いを貰い続けるバカ息子や、与え続けるバカ親等が居る限り振込めサギは、手を変え、品を変えてハビコリ続けるだろう。
 
 また、納め過ぎた税金の還付が受けられる等の甘言に釣られ、欲を出して、金を振り込む例が後を絶たぬという。不可思議千万な話だ。振り込まれる筈が、何故振り込まねばならぬのか?
 
 このまま金融機関に警察官を配置させ続ける訳にも行かないだろうし、こんにゃくゼリー問題と、根は同質なのだろう。
 「うちに限って・・・」、この認識の甘さが「命取り」なのだ!
 他所で起こる事は、何処にでも起こり得る事なのだから。

 しかし、「なりすまし娘」、「なりすまし孫娘」が少ないのは、どうしてだろう?  


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/09

年金は今月から受給出来るのか?

 昨夜は奥歯の歯茎が腫れ、痛くて眠れなかった。熱冷シートを半分に切って、頬に貼り、更にアイスノンをして寝たのだが、一向に効き目が無く、悶々と夜を明かした。

 えっ、タイトルと関係無いだろうって? そうなんですが・・・。

 
 8時半になり、すぐ社会保険業務センターに電話をして、6月初旬に受給申請をしたのだが、今月から受給出来るのか?尋ねてみたら、今月の15日に振り込まれるとの返事。まずは一安心だ。

 
 薬局が開く時間を待ち、鎮痛剤を買いに行き、帰宅後すぐ服用。ものの見事に痛みは飛んで行き、不眠を補うべく、目覚まし時計をセットして2時間ほど眠った。


 午後は、過日アポイントを取っておいた、近隣の老健に入所の申込み用紙をもらいに行き、相談係りの方と面談。
 ここは家からスクーターなら、15分と掛からない近さだった。

 しかし、施設は見えているのだが、一方通行の細い道が多い住宅街の一角にあり、道路標識を見ながら、やっと辿り着いた。

 何はともあれ、一歩一歩進んで行こう。


 今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/07

バター

 先日、いつも買い物に行くスーパーで、久し振りにバターが売られていた。

 バゲットを買ったので、バターも一つ買ったのだが、数日後には、バターは売り切れてしまった。

 メタボがバターなんか買って、どうすんだよー、って声もあるかも知れんが、マーガリンは食べたくない。

 今日、父の洗濯物を届けた時、歯磨きを買って来てくれと頼まれたので、帰り道のディスカウントショップへ寄ったら、何とバターが有った!
並んでた六つ全部、買い占めようかと思ったが、二つだけ買った。

 
 茹で上がったスパゲティーにバターを絡めただけの、スパゲティー・アル・ブーロも簡単で旨いし、トーストには絶対バターだよね。

 昔は炊き立てのご飯にバターを乗せて、醤油を垂らして・・・。
 やっぱりメタボの発想かなぁ?

 
 バターとは関係無いが、茗荷のみじん切りとシラスを和えたのも、簡単に作れて旨いね。

 今夜は舞茸のバター炒めでも作ろうか。 

 何だか、食う事ばっかり考えているみたいだなぁ。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/10/06

リアボックスが付きました。

 ヤフオクで念願のリアボックスを Get しました。happy01
 バイクより、リアボックスの方が、はるかに目立ってます。

20081005_002_2


 この夏、近隣のディスカウントショップで格安のリアボックスを買ったのですが、取り付け穴4ヶ所全てが、リアキャリアの鉄枠の上と予想だにしない最悪の事態でdown、事情を話し返金して貰った事は、7/25の記事に書いた通りでした。


20081007_002_2


 このリアボックスは少し大き目ですが、父の所へ洗濯物を交換に行き、帰りに買い物をしても、収納場所に困る事が無くなりました。また、ワンプッシュで取り外しが出来る、優れモノなのです。

 ヤフオクの取引ナビで連絡を取合う内に、出品者さんが隣の区の人で、直接会って代金と商品の交換をする事で合意し、私は送料と振込み手数料を節約する事が出来、出品者さんも梱包と発送の手間が省け、お互いが都合良く取引きをする事が出来ました。
 (こんな事は、本当に稀なんですよね)

 かくして、念願のリアボックスが付きました(バンザーイ!)。
 
 しかし、ウインカーが後続車から見え難くなった事は確かです。
 リアボックスにウインカーを取り付ける事も、視野に入れるべきですね!出品者さんは事故に氣を付けて、と二度言ってましたから。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/04

どうか、嘘だと言ってくれ!

 先日ヤフオクで買った、スイミングウエアを試しに穿いてみた。
 落札する前に、自分で胴囲を巻尺で測って買ったんだけどね。

 4Lでキツイなんて・・・、嘘だと言ってくれよ、ベイビー!

 
 先週から全く仕事をしていないし、また少し太った?みたいで、食べる量もセーブしているんだけど、あまり動かないからカロリーを消化しないんだよなー。

 だから、空腹を感じた時には、寒天を食べているんだけど、食前にコンニャクとか寒天とかを食べて、食事の量をもっと減らさないとダメだね。

 お腹の中の老廃物を出すお茶を、発注したけど、効くかなー? 

 
 月、水、金はプールウォーキング。
 火、木、土はウォーキングの予定で、日曜は休み。
 その合間を縫って、老健探しにバイト探し etc,etc。
 

 辞めた職場のトレーニング室なら、一時間100円で利用できるけど、氣が進まないなー。
 
 でも、私に落ち度があって辞めたわけでは無いから、堂々と行けば良いんだよなー!
 
 何としても働ける体にしないと、マジでヤバいっす!

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/03

こんな事もあるんだねー!

 銀行に行った序でに、ブックオフを覗き、中古CD1枚と、古書3冊(共に1アイテム105円)を買って帰宅。

 CDを聴こうとケースから出したら、中身が違う!
 ケースはLISA LOEB & Nine Storiesで、中身はAC/DC!
 
 すぐブックオフに電話して、理由を説明し、中身の交換もしくは、返金して貰えるよう、依頼した。

 我が家でヘビメタが掛ったのは、初めてじゃぁないだろうか?
 
 唸るギター、吠えるヴォーカル、ベースブリブリ、太鼓はドカドカ!
 いやはや何とも、かんとも、うんとも、すんとも、すっとんとん・・・。

 
 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/02

早くも禁断症状!?

 先月は週休4日の馬鹿なスケジュールで、ロクに仕事をしていないので、達成感がまるで無く、フラストレーションが溜まっている。

 早くも仕事がしたくて、ウズウズして来た。
 目標もあるので、長期の仕事は無理だし、困ったもんだ。

 明日から天気も回復との事、体を動かさないと錆付いてしまう。
 少し歩いたら、早速膝に来た。やはりプールから始めよう。

 次に入所希望の老健に、見学と相談のアポを取らなくては。
 スクーターで通える、出来るだけ近い所が希望なのだが・・・。

 何事もアクティヴに、アクティヴに、だ!

 
 メインで使っているパソコンが不調で、サブで記事を書いている。
 DVDドライブが届いたら、改造だ・・・って、大丈夫かい?


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »