« 手仕事の日 | トップページ | ちょっと省エネ »

2008/07/05

コンビニ、派遣、仁義なき戦い

 酋長だよ~!ア゛ー!(にしおかすみこか?)
 ご無沙汰だなー!ア゛ー!・・・もう分かったって?

 コンビニが潰れている。ごく普通のコンビニだったが、すぐ近くに24時間営業の99円ショップが出来て、撤退した。
 もう一軒は大通りの角店だったが、ローソン系の100円ショップが近くに出来て、ここも潰れた。
 まさに弱肉強食の世界だな!新たに出店する安売り店は、競合する店を潰して祝杯を上げるんだろうな。

 昔は同じ町内に、それもすぐ近くに同じ物を売る店を出すなんて不作法はしなかったものだ。(例外もあったな!)
 
 買う方の客だって、他所で買った物が見えないようにして、その店の前を通り過ぎるくらいの心遣いは持っていた。今は買う方も売る方も、勝ち負けだけを氣にしている。それをマスコミが面白可笑しく取り上げて、・・・煽る。

 会社の経営にしても、人件費を削る事ばかりで、安全教育が疎かになり、下請けも経費を掛けないようにする為、未教育の派遣労働者を厳しい条件で働かせて、当たり前のような顔をしている。
 
 不安定な状況に置かれる派遣労働者は、いつ解雇されるか?戦々恐々の不安な毎日を送らざるを得ない。明日無き青春だ。

 そんな状況にある人達が結束して、個人で加入出来る組合の下で、理不尽な組織と対等に話し合いが出来るようになれば良いなぁと、酋長は思う。

 そして今、世の中のタガが、ガタガタと音を立てて緩み始めていると、酋長は思っている。

 高知の根木勢介さんの記事に触発されて、この記事を書いた。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて by 酋長

|

« 手仕事の日 | トップページ | ちょっと省エネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/41746587

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ、派遣、仁義なき戦い:

« 手仕事の日 | トップページ | ちょっと省エネ »