« バタバタの夏日 | トップページ | 逡巡 三度 »

2008/06/07

まだ一年早い

 仕事の帰り、2か月ぶりで散髪に行った。短めに髪を切ってもらい、支払いの時に店員さんから、シルバー料金ではありませんか?と訊かれた。

 確かに髪の色はすっかりシルバーだが、この店のシルバー料金は61歳から74歳。一般料金より200円ほど安くなっていて、自己申告だとの事だが、「先日60歳になったばかりだから」と断った。嘘偽りを言って、200円得をしたところで、疾しい想いをするのは自分自身だから・・・。

 来年の誕生日が来たら、保険証でも見せて、シルバー料金にしてもらおう!その日まで、まだ一年早い。

 今日職場の体育室を利用した、某大学のチアリーディングのメンバーが、スポーツドリンクの自販機に500円釣り銭が残っていたと、受付へ届けに来た。正直な娘(こ)だなーと感心した。
 私は、あの娘に笑われるような事は、したくなかったのだ。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« バタバタの夏日 | トップページ | 逡巡 三度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/41459299

この記事へのトラックバック一覧です: まだ一年早い:

« バタバタの夏日 | トップページ | 逡巡 三度 »