« 不運のチョウゲンボウ | トップページ | 一回で二度美味しい、餃子の食べ方 »

2008/05/27

雲一つ無く晴れて

 今週はゴミ集積所の鍵開け当番が私に回って来た。昨夜、目覚まし時計の針を6時15分にセットして置いたので、どうにか目を覚ました。
 6時半少し前に、半ば寝呆けマナコで階段を降りる。こんな時は氣を付けていないと、階段を踏み外したり、空足を踏んだりして怪我をするので、足元に十分注意しながら階段を降りる。

 ごみ集積所の裏の扉を開け、ゴミを置いて、道路側の扉を見ると、既に鍵は開けてあった。自治会長が開けてくれたのだろう。 いつも朝早くから見回ってくれている。感謝!

 顔や手を洗って、昨日買って置いたオロシ蕎麦に擂りショウガを加え、擂りゴマを振りかけて朝食。食後の薬を飲み、ニュースを観ていたら、どうにも眠くなって来て、睡魔に降参して二度寝。
 やっぱり本物の「食っちゃ寝族の酋長」だ。

 先日来、団地の外壁の洗浄、塗り替えもそろそろ終盤。足場外しが始まっている。灰色がかった色をしていた建物がアイボリーに明るく塗り替えられている。

 南向きの部屋のカーテンを開けると、空には雲一つ無い快晴だった。 久しぶりの青い空だ。柔軟剤のコマーシャルではないが、氣持ち良ーい!

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

|

« 不運のチョウゲンボウ | トップページ | 一回で二度美味しい、餃子の食べ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/41342740

この記事へのトラックバック一覧です: 雲一つ無く晴れて:

« 不運のチョウゲンボウ | トップページ | 一回で二度美味しい、餃子の食べ方 »