« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/25

1010

1010 銭湯から発信するホットな生活情報
File0083_2
 東京の読者の方の中で、この小冊子をご覧になった方がありますか?
 東京都公衆浴場業生活衛生同業組合から発行されている、1010(銭湯)という冊子です。
 
 都営地下鉄の駅などにも置いてあります。
 都の関連施設、各区の関連施設などにも置いてあると思われますが・・・。


 いまでは少なくなってしまった銭湯。私も銭湯育ちでした。長屋暮らしで家に風呂が無かったので、銭湯を利用していました。銭湯には沢山の思い出があります。
 外で遊んで泥のついたままで銭湯に行くと、よそのおじさんが、「手足を洗ってから入って来い!」等と、私たち子供に注意してくれたものでした。お尻に石鹸を付けて、洗い場のタイルの上を滑ったり、湯船に潜って遊んだり・・・。

 今では各家庭に風呂があるのが、普通になってしまいましたが、昔は銭湯が町内の社交場だったのです。

 今はもう廃業してしまいましたが、近所にあった銭湯のオヤジさんは大のプロレス好きで、テレビのプロレスが見たさに、月曜日の休業日をプロレス中継のある金曜日に、休業日を替えてしまったとの噂もありました。

 さて、この冊子の内容ですが、目次を紹介しますと、
 1.銭湯人 インタビュー
 2.TOKYO銭湯物語
 3.この銭湯の隠し味
 4.銭湯経営の趣味人
 5.風呂犬の銭湯探訪
 6.湯屋新聞
 7.銭湯はてな図鑑
 8.不老長寿の挑戦者
 9.サプライズ!元気が出る漢方
10.1010もったいない倶楽部
11.1010インフォメーション
12.乙女銭湯日和
13.風呂屋のオヤジのフロント日記
14.下町人情いまむかし
15.ぶらっと地球めぐり
16.損をしないための年金術
17.東京自転車ツーリング
18.なかだえりの湯あがり酒場
19.from1010

 50ページの小冊子ですが、なかなか面白いですよ!

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/21

牧野記念庭園 (東京・練馬)

   父に洗濯物を届けがてら、老健の一駅先の大泉学園にある、練馬区立・牧野記念庭園を訪ねてみた。

 ここは我が国が生んだ世界的植物学者、故牧野富太郎博士が大正15年に野趣豊かな大泉の地に居を定め、植物の研究に没頭せられ、数々の高説を学界に発表されると共に、「我が植物園」として、博士がこよなく愛した所縁の地である。(パンフレットより)

※画像上でクリックすると大きな画像で見られます。

20080421_002
20080421_003_3

愛妻の名をとって
命名された「すえこ笹」に
囲まれた博士の胸像
20080421_004_3
石碑
「花在れバこそ吾れも在り」
20080421_012 
緑の光が降り注ぐ園内
20080421_005

 ここには340余種の草木類が植栽されていて、それらは博士が生前、日本国内はもとより、国外まで自ら探し求められたもので、その育成には、多大の努力と愛着がみられ、スエコザサ、ニシキマンサク、ヘラノキなど珍しい種類のものが数多くあり、学問的にも貴重なものと評価されている。(パンフレットより)


展示室のある建物
20080421_023
展示室内部
ビデオで博士の歩んだ道のりや、
偉業が紹介されていた。
20080421_013
20080421_015


20080421_018
20080421_017
20080421_020


莢堂を作り、その内部に保存されている書斎
20080421_027
20080421_028
20080421_030


園内のようす
温室
20080421_035
タカサゴ
サトザクラとチョウジザクラを
掛け合わせたサクラ(バラ科)
20080421_043
20080421_038


20080421_033
20080421_051
20080421_007



 園内の植物全てに名前が表示されていて、名前は知っていても、実物は見たことが無かった植物を知ることが出来て、決して広くはない園内だが、楽しく見て回ることが出来た。

四季それぞれの風情があるだろうから、次回は夏に、次は秋に。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/18

荒天の公休日

 昨日からの雨が未だ降り続いている。千葉県市原市では港のクレーンが突風に煽られて横倒しになり、クレーンの運転手が重傷を負ったとの事。またこの他にも、雨風の被害のニュースが報じられていた。

 昨夜の仕事帰りに今日の食料を仕入れて置いたので、荒れた天気の公休日は、買い物にも出ず、終日のたりのたりとしている。(のたり松太郎という漫画もありましたなぁ)

 先日買った5冊の古書も読み終わってしまい、仕方なくパソコン雑誌の付録のエクセル活用本を読んでいる。現在使用しているオフィスは2003年バージョンだが、2007年バージョンが1万円弱でバージョンアップ出来るとの事なので検討中。しかし仕事で使うのなら最新版が良いだろうが、自家用なら今のままでも十分だろう。

 この雨も明日には上がり、夕方からの出勤には雨具は要らないだろう。先日やっと置き傘ならぬ置き合羽を買った。遠くからでも視認されるようにと、派手なオレンジ色のを買った。
 
 雨の夜、黒い傘をさして、黒っぽい衣服を着た人が歩いて来たが、街灯の無い暗い道では見え難く、おまけにヘルメットのシールドに水滴が付いていたので、余計に分かり難く、危うく衝突する手前で避ける事が出来、事故にならずに済んだ。
 
 自分の身を守る為には、相手からはっきりと視認されるという事が、非常に重要だと思った瞬間だった。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/16

花がいっぱい

20080416_001
 昼休み、昼食をしに中村橋駅前を通ったら、花壇は春の花でいっぱいになっていた。
 携帯でカシャっと一枚。

 ソメイヨシノは散ってしまったが、八重桜は今が見頃。
 千川通りにも数本の八重桜が咲いていた。


 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/15

練馬区役所にて

20080415_005


 練馬区の人口が70万人を超えたそうで、区役所のアトリウムに垂れ幕が下がっていた。10年後には何人になっているだろう?




20080415_006



 垂れ幕の写真を撮っていたら、カリヨン時計がキンコンカンコン鳴り出したので、見上げると丁度10時になったところだった。




20080415_001
 区役所の玄関を出て、隣の郵便局へ行く途中、駐輪場の角に咲いていた花。
 「つつじ」の一種の様にも見えるが、何の花だろうか?


かなり大きな花が沢山ついていた。駐輪場のおじさんに木の名前を聞けば良かったなぁ。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/14

練馬区の東側散策

 4月11日 銀行へ通帳記帳に行き、行き付けになってしまった中華屋で遅い昼食を摂り、まっすぐ帰宅するのも能の無い話だと思い、自転車で東の方へ行ってみた。
 環状七号線(環七)豊玉陸橋から江古田の武蔵大学の裏を通り、千川通りのリサイクルショップを覗き、西武線の線路を渡って、旭丘の能満寺の前に出た。
 以前、区役所で購入した「練馬区の寺院」にも載っていたが、訪ねたのは初めて。

※画像上でクリックすると大きな画像で見られます。
練馬区旭丘二丁目の能満寺
20080411_005
能満寺案内板
20080411_009_4


能満寺山門
20080411_008
20080411_011_2境内には白い椿の花が咲いていた。


20080411_017_2
20080411_025_2途中の道では、遅咲きの桜やモクレンも目を楽しませてくれた。


20080411_022_3
 この案内板は、小竹町二丁目の力行幼稚園の塀に取り付けられていた。 

 そして力行幼稚園の中に四棟のアパートがあり、それぞれデンマーク館、カナダ館、ブラジル館、アメリカ館と塀に可愛い表札が取り付けてあった。
20080411_018_6
20080411_019_6
20080411_020_7
20080411_021_6
 このあと、環七道路の小茂根四丁目交差点から、都立城北中央公園に出て、石神井川沿いに遡り、途中で激安店josin氷川台店で飲み物等を買い、高稲荷公園でのどを潤し、帰宅した。
 この間約一時間半のサイクリングだった。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/04/08

花めぐりウォーキング

20080407_026_4
20080407_033_4
20080407_037_3

 一昨日の花見で、大した距離ではなかったが歩いたのと、夕方一時間早く出勤し、三日分の集計作業をして、心地よく疲れたので、何年ぶりかでぐっすりと眠れた。


20080407_041_3 昨日も駅前まで徒歩で買い物に行き、咲いている花をシャカシャカ写して歩いた。200万画素位の中古でも良いので、嵩張らないデジカメが益々欲しくなって来ているが、少し大きめのウエストバッグに、現在使っているデジカメを入れて歩くことにした。
20080408_002
 

 桜は凄い!太くて高い木なのに、根元から20cm位の所にも、花を付けていた。桜の生命力にあやかりたい!

 今日の強い雨で、咲き残っていた桜も散ってしまった。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/06

PCスクール同窓会

20080406_003_2

 都合のつかない方もいて、男4人だけの同窓会だったが、懐かしいクラスメイトに再会し、辛うじて残っていた桜の下でビールを飲みながら、四方山話に花を咲かせた。懐かしくも、貴重な情報交換の場にもなり、とても楽しい、ご縁に感謝する一日だった。

20080406_006

 一年に一回の花見のクラス会も良いが、また紅葉の頃に会えたらと言う提案も出て、高尾山の紅葉も良いのでは、という事になった。先ずはハイキングが出来る体力作りから始めなければならないなぁ。皆さんよく歩いて居られて、Hさん、Kさんも益々お元気だし、Nさんは一目でスリムになったのが分かるくらいだったが、私はPCスクール時代より、更にメタボになってしまっていて、ヤバイのである。天気の良い時には、極力歩こう。

 今日の再会を喜んで頂けたのが、何より嬉しかったし、パワーを頂き、また頑張ろうという氣力が湧いて来た。

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/05

「わめぞ」

 昨日の朝日新聞朝刊に「わめぞ」で活気演出と題した記事が出ていたのを読んだ方もいらっしゃると思う。
 「わめぞ」とは、早稲田、目白、雑司ヶ谷の頭文字。
 朝日新聞「わめぞ」の記事
 
 こんな町起こし、良いね。わめぞホームページ
 練馬からも近いし、「わめぞ」は興味の湧く街でもある。
 そのうち足を運んでみたいと思っている。

 谷根千(やねせん)、谷中、根津、千駄木も大好きな街。
 谷根千、関連情報

 いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/03

桜、満開 Ⅱ

我が家の裏の石神井川沿いの桜
(画像上でクリックすると大きな画像が見られます)
20080403_003 
 
 上流の河川工事の影響で川が黄濁していて、満開の桜には誠に不似合いなのが残念。


20080403_004 
 
散り始めた花びらが川面を流れて行く。
川は流れてどこどこ行くの~♪ 
隅田川に合流し、そして東京湾へ。



 この写真も携帯電話の写真です。 

いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/04/02

桜、満開

千川通りの桜、中村橋陸橋より富士見台方向を望む
20080402_008_4
 オリンパスのデジカメは10倍ズームで気に入っているのだけれど、嵩張るのが難点。だからあまり持ち歩かない。
 
 もっぱら携帯電話のカメラに頼っているが、利便性には優れてはいても、画質や機能性では、とてもデジカメには及ばない。

 この写真も携帯電話のカメラで撮って、トリミングと明るさ、色調を整えてみたが、曇天だったので桜の花の色も白っぽく飛んでしまい、チープな写真になっている。それにもっと低い位置から撮った方が良かったのだろうか?

家の近くの公園の桜
20080402_018


いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »