« 春は何故、物憂いのか? | トップページ | 「ついてる」シール »

2008/03/28

喜多方坂内食堂

 20080328_001
  先日の新聞の折り込み広告に、「喜多方坂内食堂」の創業五十周年記念感謝祭のチラシが入っていて、チラシの下部は五枚のクーポン券になっていた。

 今日、区役所に用事で行った帰りに、喜多方坂内食堂・練馬店に行き、そのクーポン券を使ってラーメンと餃子を食べて来た。

 スープの色は薄い(透明な豚骨スープと書いてある)が、いつも食べている「福しん」の手もみラーメンより塩味が濃い。
 太い縮れ麺にスープがよく絡むので、余計に味が濃く感じたのかも知れない。ゆえにスープは全部飲まずに半分残した。
 (ラーメンのスープは残せと医者が言い)
 
 その喜多方ラーメンだが、小振りな柔らかいチャーシューが五枚とネギとメンマ数本がトッピングされていた。ナルトや海苔は無し(別に食べたい訳ではないから不要だが)、餃子は可もなく不可もなく感じた(それでも「福しん」の餃子よりマシ)。
 しかし、これは飽くまで個人的な感想です。

 まだクーポン券が四枚残っている。値段だけの単純な比較なら「福しん」の方が断然安い。さてこの四枚どうしよう?

いつも読んでくれてありがとう! 感謝をこめて おっちゃん拝

|

« 春は何故、物憂いのか? | トップページ | 「ついてる」シール »

コメント

喜多方坂内食堂はうちの近くにもあります。
所で、おっちゃんラジオは聞きますか?
TBSラジオ「荒川強啓、デイ・キャッチ」15時30~で水曜日に(勝ち抜き時事川柳)があります。
なかなかおもしろいですよ。music

投稿: マー定。 | 2008/03/30 13:19

マー定さん まいど!
中野サンモールにあった、喜多方ラーメンは良かったのに、練馬店はしょっぱくて、ちょっと残念でした。

ラジオですか?殆んど聴きません。昔はFM放送をよく聴いていましたが、今はもうFMのアンテナも上げていませんし・・・。

百円で買った中国製の可愛いラジオは電波事情の悪い我が家では、厳しいものがあり、家に居る時は、殆んど本を読んで過ごしています。

投稿: 高木のおっちゃん | 2008/03/31 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/40669607

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方坂内食堂:

« 春は何故、物憂いのか? | トップページ | 「ついてる」シール »