« 一杯のコーヒーの幸せ | トップページ | 朝は果物で »

2007/12/01

それでも読まずにいられない&MP3プレーヤー

いよいよ師走に突入。今年も残り一ヶ月になってしまい、さすがに朝は寒く、起きるのが辛くなって来た。
(夜型人間ゆえ、朝は元々辛いのだが・・・苦笑)

またぞろブックオフで古書を4冊買ってしまった。完治不能の重症活字中毒だ。図書館で登録カードを作ったが、まだ二度しか使っていない。本も買わずに済めば出費も減らせるし、家の中の本の山も大きくならずに済むのに・・・。本を読むことが好きなのか?はたまた本を買うのが好きなのか?・・・多分両方だろうなぁ。

今回買った本 (全て単行本、105円)
1.勇魚(いさな)下巻   C・W・ニコル
2.ニコライ遭難       吉村 昭
3.決定学の法則     畑村 洋太郎
4.食の女(ひと)   渡辺 由美子  

読み終えたのは「勇魚(いさな)下巻 C・W・ニコル」、10月だったろうか?上巻のみを買い(上下揃っていなかった)、下巻を探していたところ、やっと出合った。ヤフオクやアマゾンで探せば直ぐ見付かるのだろうが、ブックオフで105円という限定条件の中で、近隣の3店舗のブックオフだけで探すのは、なかなか難しい。

雨の降らない日は、出来るだけ散歩やサイクリングなどで戸外に出るようにと考えている。先日2GBのSDカード付きで2,999円のMP3プレーヤーをゲットしたので、散歩に出る時は音楽を聴きながら歩けるようになった。何も無しで只歩くだけでは、意志薄弱な私にはウォーキングも続かないのだ。

しかしこの安価なMP3プレーヤーは音楽が鳴っている時には氣にならないのだが、曲間の本来無音部分になると低いレベルではあるが、ノイズが聴こえるのだ。このノイズは憑き物のように音楽の底を流れているようだ。

やっぱり私は「安物買いの銭失い」なのだろうか?
出来る事ならアップルやオーディオメーカーの製品が欲しかったのだが、今は我慢の時!CDロム約2.7枚分の容量を持つ、2GBのSDカードをリーダー・ライター付きで買ったと思えば、文句を言う筋合いでも無いか・・・。

覚えたい曲が幾つかあり、MP3プレーヤーで繰り返し聴いて覚える積もりでいる。それにしても2GBの容量は何曲くらい入れられるのだろうか。512MBを数枚持って、ジャンル別に使うのが良いかも知れない。
しかし落語を聴きながら散歩していて、歩きながら独りで笑っていたら、やっぱり変だと思われるだろうなぁ。
うーん、散歩の時は音楽だけにしよう。

いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 一杯のコーヒーの幸せ | トップページ | 朝は果物で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/17241724

この記事へのトラックバック一覧です: それでも読まずにいられない&MP3プレーヤー:

« 一杯のコーヒーの幸せ | トップページ | 朝は果物で »