« ON/OFF タイマー | トップページ | さっきのは何だ!? »

2007/12/11

つらい光景

 午後3時から心療内科へ、待合室はいつもながら混んでいて、座る場所さえなく、エレベーターホールの椅子に座って順番待ち。背筋を伸ばして目を閉じて、座禅をイメージして丸椅子に座る。30分ほどして受付嬢から声が掛かり診察室へ。
 先週の受診から今日までにあった事をドクターに聞いて貰う。いつもと同じ薬を処方され、診察券の返却を待つ間に若い女性が入って来て、受付カウンターのティッシュを一枚とった。手首にはリストカットで出来た傷から血が滲んでいた。

 診察券と処方箋を受け取り、外階段へ出ると、さっきの女性が鉄の縞鋼板の階段に座っていた・・・。「おーい、大丈夫かぃ?」と間の抜けた言葉を掛けると、その若い女性は「大丈夫でーす」と笑顔で僕を見上げて答えた。手にカミソリを持ったままで・・・。

 もっと気の利いた言葉の掛けようがあっただろうにと後悔しつつ、「早くカミソリと縁が切れる日が来ますように」と祈りながら階段を降りた。涙が湧いて出た。彼女はどんな思いで・・・。
 涙を見られないように顔を伏せて歩いた。スクーターに乗っても涙が後から後から湧いてくる。おセンチオヤジがまた涙かよ、と自分を嘲笑する。泣く以外に何も出来ない自分が寂しかった。

いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« ON/OFF タイマー | トップページ | さっきのは何だ!? »

コメント

おっちゃん、お久しぶりです。

わからないけれど、彼女の腕の痛みは心の痛みだろうし
生きてるという実感でもあるのかな~

おっちゃんが声を掛けてあげたことでいいのではないかな~
誰かのために泣くってどれだけエネルギーを使うか。
おっちゃんの祈りと涙がいつか届くと思います。
そのときを信じて待って、いつか思い出してあげてくらはい。

投稿: へいぽー | 2007/12/12 16:58

へいぽーさん こんばんは。
いつも読んでくれてありがとう!

今でもあの光景を思い出すと涙が滲みます。

>おっちゃんの祈りと涙がいつか届くと思います。
そのときを信じて待って、いつか思い出してあげてくらはい。

たぶん忘れる事は無いと思います。
もし又あの女性と出合ったら、声を掛けたいと思います。
そしていつの日か「かみそり」と決別出来る日の来る事を、祈り続けるだけです。

感謝 おっちゃん拝

投稿: 高木のおっちゃん | 2007/12/12 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/17340952

この記事へのトラックバック一覧です: つらい光景:

« ON/OFF タイマー | トップページ | さっきのは何だ!? »