« 酉の市 | トップページ | 一杯のコーヒーの幸せ »

2007/11/29

重ね穿き

朝夕は寒くなって来たので、通勤時に靴下を2枚穿くようにした。地の薄い5本指付きのソックスを穿き、その上に普通のソックスを穿く。これで冷たさが随分凌げる。

私はどうした訳か、靴下の左の小指が当たる部分が破れる。踵の無いタイプなら左右どちらでも穿けるので重宝だ。この季節、重ね履きで下に穿くのには丁度良い。20年ほど前からか、5本指つきのソックスを愛用している。工場勤務での水虫予防から穿くようになったのだが、礼服を着なければならない時でも、黒の5本指付きのソックスだ(これって、失礼だろうか?)。

窮すれば通ず=考えればアイデアは何とか湧いてくるものらしい。(私の場合そうでない方が多いが・・・)
最初は頭で考える、次は文字に書いてみる、可能性のある要素は全部書き出す、後は消去法で・・・。これは35年ほど昔、先輩に教わった方法。
常にメモ用紙と筆記用具を持ち歩き、氣が付いた事はメモして置く。これはたからちゃんが活用している方法。

一頃はボイスメモを持ち歩いていたが、独りでブツブツ録音していたら、すれ違った人に変な目で見られてしまったので、今は止めている(笑)、その代わりに携帯から自宅のパソコンへメモメールを打つ事もある。

今月は仕事の進捗状況が良く、氣持ちも楽で居られる。あとは風呂でゆっくり温まって、寝ることにしよう。

いつも読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 酉の市 | トップページ | 一杯のコーヒーの幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/17218897

この記事へのトラックバック一覧です: 重ね穿き:

« 酉の市 | トップページ | 一杯のコーヒーの幸せ »