« 台風の置き土産 | トップページ | さんま塩焼き定食 »

2007/09/08

台風一過、結構良い一日だった。

昨夜の漏水のお陰で朝方まで眠れなかったが、公休日の今日は遠慮なく朝寝をし、睡眠時間はしっかり取れました。
昨夜買って置いたカレーパンを齧りながら、台風のニュースを観た後、父に面会行った。昼食後で昼寝をしていた。珍しく4人部屋のベッドは全て使われていた。

川端からケーナの音が聞こえたので、友人に電話をしたが、出ない!ギターと譜面を持って川端に行くと、友人は居た。携帯の受信音の音量設定が下がっていたらしい。
彼のケーナ教室の先生が「コンドルは飛んで行く」のギター伴奏をしている音源が彼の新しい携帯電話に入っていて、それを聴かせて貰い、伴奏の方法が分って、何とか合うようになって来た。少し前進だ。


夜は家から5分と少しの所、練馬文化センター小ホールで落語の会、「市馬、喬太郎 ふたりのビックショー」ビッグではなく、ビックになっているのが可笑しい。

柳亭市朗    「子ほめ」
寒空はだか  真空ギター 
柳亭市馬    「お化け長屋」
---仲入り---
歌謡漫才   市馬・喬太郎
ぴーちとーく  昔々亭桃太郎(スペシャルゲスト)
         柳家喬太郎


1.柳亭市朗  「子ほめ」
間が早過ぎる。 まだ噺の間が掴めていない。
しかし、前座の内は明るく元気で・・・、それで充分だろう。

2.寒空はだか 歌謡漫談
私としては初めて見る芸人。市馬、喬太郎と同世代 だとか・・・。
これだという「決め技」を持っていない氣がした。

3.柳亭市馬 「お化け長屋」
歯切れのいい噺家である。声もすこぶる良い。噺の途中で言葉が引っ掛かる箇所が二つ三つ有った。空き家を借りに来た、威勢の良い「おあにいさん」が、ただの荒っぽいだけの「おあにいさん」で終わってしまっていて、私にはその点が、ほんの少し物足りない感じがした。しかし大いに期待の出来る噺家であることは確かだ。

---仲入り---

4.市馬・喬太郎 歌謡漫才 
市馬はタキシード、喬太郎はスーツで現れる!会場の練馬を通る西武池袋線をネタに盛り込んだ歌謡漫才を披露した。楽屋落ちとも思える話もあり、市馬の声(歌)と喬太郎のブラックユーモアが受けに受け、会場大いに喝采す。

5.昔々亭桃太郎  
この人の噺も面白い、落語と言うよりボヤキ漫談のようだ。
この人をスペシャルゲストに選んだ眼力に敬服!

6.柳家喬太郎  演題は?。
キャバクラに行った彫り師(体に彫り物を彫る人)師弟、そこでキャバクラ嬢に名刺を渡してしまった弟子。ちょっと足りない感じのキャバクラ嬢が弟子入り希望で訪ねて来る。このキャバクラ嬢に試験と称して、彫刻刀で消しゴムに彫らせ、ダメを出して、追い返そうとするのだが、・・・意外な事 に筋が良く、弟子入りを許したら、いつの間にか兄弟子を追い越してしまう・・・。
彫り物と入墨との違いの説明もきっちりあり(判っていない人が多い)、またキャバクラ嬢の描写に柳原可奈子の人物描写と共通するものを見た。 一昨年だったか立川談志の会で聴いた時よりも、「ふたりのビックショー」なので?、大胆奔放、緻密に演じ切って、快演であった!

偉そうな事、書いてますけど、これは飽くまで個人的な感想です。
しかし、久し振りに「生」で落語を聴く事が出来て大いに満足しました。大声で笑う事は、精神的にも凄く良いらしいので、是非また噺を聴きに行きたい!


今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


|

« 台風の置き土産 | トップページ | さんま塩焼き定食 »

コメント

なかなか充実した落語会だったようですねえ。
市馬さんのノドを十分に堪能されたようで、うらやましい。
なによりも楽しむことができてよかったよかった。
大阪でも「ふたりのビックショー」がありますが、
次は年明けだったかと思います。

投稿: lagopus55 | 2007/09/10 20:29

lagopus55さん こんばんは。
lagopus55さんから市馬さんの事を聞かなかったら、地元での落語の会なのに知らなかったでしょう。ありがとうございます。

とてもよい会でしたよ。会場の大きさも手頃でした。市馬さんはとてもいい声ですね~、しっかりした噺家さんで、楽しみが増えました。昔々亭桃太郎師匠も楽しい話でしたし、トリの喬太郎師、行った甲斐がありました。新作落語は殆ど聴かなかったのですが、春風亭昇太さんや喬太郎さんの噺を聴いて考えを改めました。良し悪しは聴いてからの判断だと。

年明けの「二人のビックショー」ぜひお楽しみを!

投稿: 高木のおっちゃん | 2007/09/10 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/16375965

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過、結構良い一日だった。:

» 柳原可奈子(やなぎはら かなこ) [柳原可奈子]
東京都中野区出身、在住1986年2月3日日生まれ 血液型B型太田プロダクション所属赤ちゃんのころからモデルとして雑誌デビューしていたらしい。東放学園専門学校東京アナウンス学院お笑いタレント(現・芸能バラエティ科)を卒業し、現在の太田プロダクションに所属しています。太田プロダクションのタレントリストに書かれている公式プロフィールのサイズは身長は153cm、体重63kgとなっていますが、これは太田プロダクションに所属した... [続きを読む]

受信: 2007/09/11 01:59

« 台風の置き土産 | トップページ | さんま塩焼き定食 »