« 7月のトレーニング室利用者数 | トップページ | 今週のおっちゃんお勧め本 »

2007/08/03

初めての音合わせ

先日、早番で帰宅して本を読んでいたら、川の方からケーナの音が聞こえて来たので、ギターを持って川端のベンチへ行くと、T君がケーナを吹いていた。愛犬ハナちゃんが立ち上がり喜んでしっぽを振りながら、迎えてくれる。

Aの音を貰ってチューニングし、「コンドルは飛んで行く」を合わせようとするのだが、T君とは初めての音合わせなので、中々上手く行かない。ギターはすぐチューニングが狂ってしまうし、その日はそこまでに・・・。チューナーを持って行かなかったのは、失敗だったな、次回はチューナー持参で合わせよう。フォルクローレのリズムが掴めていないのも合わない一因だろうが、徐々に慣れて行こう。そしていつか人前(老健など)で演奏してみようと思っている。

今はエレアコ(エレクトリック・アコースティックギター)を使っている。手が小さく指が短い私にはクラシックギターの太いネックは使い難いのだ。クラシックギターでも一回り小さなレディースサイズくらいならOKかな?ナイロン弦の柔らかい音色のギターが欲しくなって来た。ネックが細いナイロン弦のギターも最近は出ているが、何はともあれ生活を安定させるのが先決。焦らずにボチボチ行きましょう。

その夜、T君と34年振りに酒を飲んだ。T君にゴチになったのも34年前と同じだった。

2007.08.03
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 7月のトレーニング室利用者数 | トップページ | 今週のおっちゃんお勧め本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/15993918

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての音合わせ:

« 7月のトレーニング室利用者数 | トップページ | 今週のおっちゃんお勧め本 »