« お見舞い、台風&地震 | トップページ | お詫び »

2007/07/17

器用貧乏

今朝出社して仕事を始め、シュレッダーを使ったら、すぐ止まってしまい、ゴミ満タンor紙詰まりの赤ランプが点灯。昨夜シュレッダーを使った人が赤ランプが点灯したが、直せなかったのでそのままにしてしまったとの事。コンセントから電源コードを抜き、シュレッダーを分解開始、どうやら紙以外にもビニールで裏がマグネットになっているシートをシュレッダーに掛けたのが、刃に詰まったようだ。ラジオペンチで刃に挟まっている大量の切り屑を取り除き、修理完了。
私が入社する以前はシュレッダーが止まると、逆転させても直らない時は修理に出していたのだとか!これでシュレッダーの分解は3回目だから、もう慣れた。モーター自体や基盤に故障が出た場合以外は、分解して根気良く、切り屑をラジオペンチで取り除けば、大体は復旧するのだ。

次は貸し出したラジカセの電源が入らなくなったと、受付に戻しに来た。電源コードの断線のようだ。プラグを持ってコンセントから外してくれれば長持ちするのだが、恐らくはコードを引っ張って、コンセントから外す人が多い事も一因だろう。もう一台のラジカセを貸し出しておいて、テストするもやはり電源は入らない。ワープロのコードを使ってテストしたら電源が入った。やはりコードの断線は確実だ。たしか家に同じタイプの電源コードが有った筈なので、携帯電話から自分のパソコンに「8の字型電源コード」の件名だけのメールを送信。携帯からメールするのは、メモ代わりに自分のパソコンに送信するだけ。これって変?
携帯でメールを打つと入力に時間が掛かる=世代が分るね。

帰宅してコード類の箱から「8の字型電源コード」を探し出し、テスターで断線していない事を確認。明日は又ラジカセを貸し出し出来るだろう。ダンスサークル、ヨーガ教室、演劇グループなどがラジカセを使う事が多い。年配者の多いグループなどはカセットテープが未だ現役だし、若い人のグループではMDを使う人もいる。だから貸し出す時は音源は何ですか?と尋ねる事もある。

国家資格は持っていないけど、色々出来ますみたいな、いわゆる器用貧乏の典型の私。しかし人の役に立ってナンボの人生、このスタンスで行くしかないね。自分を肯定しよう!認めてやろう!資格にもチャレンジしたいな。明日は「8の字型電源コード」とテスターを持って出社だ。

2007.07.17
今日も読んでくれてありがとう! 
感謝を込めて おっちゃん拝

|

« お見舞い、台風&地震 | トップページ | お詫び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お見舞い、台風&地震 | トップページ | お詫び »