« ほたる情報 | トップページ | 梅雨入り »

2007/06/11

満足してますか?

今更の話ではないが、この国の政治の在り方は本当に摩訶不思議だと思う。法律や条令を作る時、あらゆる審議が尽くされて出来た物なのか?否であろう。一日で作られた法案なんてぇのも存在するし、野党が退場した議場で採決された法案も多いし、殆どが見切り発車的に作られてしまう!コムスンの問題、行方不明の年金問題、電力会社のデータ改ざんの数々、核のゴミ問題など、数え上げたら限が無いくらい出て来る。

後になって国会でも都道府県議会でも市町村又は区の議会でも議員が代わった頃になって、不備な点がポロポロと露呈してくる。そしてそのボロが露呈した殆どの案件に対し、責任を取る人はいないのが現状だ。会社でも利益の追求が最優先され、安全、人命は結果的に軽視されてしまう。市民プールからJR、エレベーター会社まで、こちらも枚挙にいとまが無いだろう。
メディアの前で頭を下げて詫びる人は”運が悪い人”なのだ。頭を下げながら「畜生、ついてねぇなー」「なんで俺なんだよー」と思っていることだろう。

いつでも泣くのは庶民なのに、選挙における投票率も一向に上がらない。自分には関係の無い出来事だと思っているのだろうか?たぶん自分の一票なんて何の影響も持たないと思っているのだろうな。選挙なんて面倒な物、誰が行くかい?と・・・。
でもね「塵も積もれば山となる」って諺も在ることだし、とにかく一票投じてみようぜ!熱い志を持った政治家志望の若者も出て来ているし、地道に取り組む真っ当な人もいると信じて。

2007.06.11  03:07'
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


|

« ほたる情報 | トップページ | 梅雨入り »

コメント

おっちゃんまいどです。
先日、頂いた本をようやく読了しました。
敵対水域も海底からの帰還も色々な人の思いが描かれていました。
事故に対する責任逃れの有様は現在の日本にも当てはまるのではないでしょうか?
そして、潜水艦事故から乗組員を救ったのは様々な要因がありますが二人の艦長の果断にあったんですね。
今の日本に欲しいのはこの「艦長」のような方ではないでしょうか、それが選ばれた人の役目だと思いますね。
私も次の選挙には必ず一票入れます、候補人その人を見極めてから・・・ですね(笑)

長文になりましたが、感想の一部です。ちょうどおっちゃんの主旨に合っていれば幸いです。

それでは、再見!

投稿: T-VIS | 2007/06/12 11:20

T-VISさん こんばんは!
体調は回復しましたか?今日は真夏のような暑さでしたね。

読後感想、ありがとう!
>今の日本に欲しいのはこの「艦長」のような方ではないでしょうか、それが選ばれた人の役目だと思いますね。
正に同感です!事故を起こした潜水艦を救ったのは、深い英知に根ざした勇気有る決断、そして最後まで諦めずに最善を尽くした「選ばれた人」だったと、私も思いました。

後の世代に「より良い日本を残したい」と思っています。一人一人では小さな力でも熱い思いが集まれば、大きな力になる!と信じています。    

投稿: 高木のおっちゃん | 2007/06/12 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/15382351

この記事へのトラックバック一覧です: 満足してますか?:

« ほたる情報 | トップページ | 梅雨入り »