« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/29

アルバム探しの巻 #3

4部屋あるうちの2部屋は探し尽くした。やはり書籍は重い。105円の本を3~5冊ほど毎週のように買っていたので(最近は家にある本を読み返しているが)どんどん溜まる一方なのだ。本や雑誌はなかなか捨てられない。
ゴミ収集の日に本を束ねて、ゴミとして出してあるのを見ると勿体無いなーと思ってしまう・・・、根っからの貧乏性なんだなー。
段ボール箱に入った本を、下ろしたり積んだりして、結局腰を痛めた。風呂上りに湿布薬を貼って寝たので、痛みは少し和らいで来たので、仕事は問題なく出来たが。

今日は中学校時代の同級生に電話をし、卒業アルバムを持っていないかと尋ねてみたが、分らないとの事だった。こういう物は女性の方が大事にしているのだろうか?心当たりは二人居るから、尋ねてみようか?

とにかく残り2部屋、探し尽して(絶対出て来ると信じてるんだけど)もし無かったら、K君に請合ってしまった以上、何としても何処からか借りて来てでも届けてやりたいし・・・。明日の公休日はアルバム探しの日になりそうだが、明日は腰を庇って休み休みやろう。

何処にでもポイっと置いてしまい、後でオオワラワになって探し回る羽目に・・・。アルバム探しで部屋中引っ掻き回していたら、おもわぬ物がおもわぬ所から見付かるオマケがあったが、オマケはさて置き、アルバムよーぃ、何処に居るんだーぃ?聞こえていたら返事をしてくれー!って、無理ですよね。

2007.06.28
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/25

アンデス音楽の発表会で感激

ケーナを習っているT君からアンデス音楽の発表会のチケットを2枚頂いたので、昨日友人を誘って聴きに行って来た。T君とは小学校の6年間同じクラスで、家も近かったし、よく一緒に遊んだ仲で、今も犬の散歩がてら我が家の近くの川端のベンチなどで、ケーナの練習をしているので、時々会っては話をする昔馴染みの貴重な友人の一人なのである。

発表会は台東区松が谷のお寺、本覚寺での開催とのことで、昨年のゴールデンウィーク以来の上野へ出掛けた。家を出る時には雨は熄んでいたのに、待ち合わせ場所の銀座線稲荷町駅の階段を上り、外に出たらポツポツと雨が降っていた。会場に行く途中でビニール傘と飲み物を買う。霧雨のような雨だけど、小さなビニール傘でも濡れずに歩けた。会場に着くと、本番を前にして練習しているケーナの音が聞こえていて、本堂前には既に開場を待っている人がかなり居た。(このお寺は、蛙で有名なお寺だとか、本堂の横には小さな蛙の置物が沢山供えられていた)

やがて開場となり、受付で靴を入れるビニール袋を貰い、本堂内に入ると左側にグランドピアノがあり、PAも本格的なセッティングだった。ケーナ教室を主宰している先生のグループ4人がケーナ、ギター、チャランゴ、ボンボ(太鼓)で伴奏、曲によってはピアノの伴奏もあり、出演者は小学5年生から熟年世代の方まで、皆さんの一生懸命な演奏に盛大な拍手が送られていた。私は自己表現の場を持ったT君や出演者の方々の演奏を羨ましく、また感激しながら聴いていた。

第一部が終了し、休憩の時間にT君がケーナ教室のお仲間を紹介してくれた。私の父が老健でお世話になっていて、老健の祭りなどで、近隣のボランティアの方々が音楽の演奏や、踊りなどを披露してくれるのを見て、T君に老健などで入所者に音楽を聴かせる事は出来ないだろうかと打診したのを、彼がお仲間に話をしてくれて、紹介されたのだった。T君が紹介してくれた皆さんが老健などへの慰問へ快諾を示して下さり、本当に有り難く、とても嬉しかった。

第二部も真剣な演奏に聴き入った。楽しく嬉しい時間を持てた事、老健慰問への賛意を頂けた事、T君始め皆様に感謝致します。ありがとうございました。老健への慰問が実現するように頑張ります。

帰りは同行した友人Oさんと大塚で途中下車して、昨年の初詣の帰りに立ち寄り、安くて美味しい料理を堪能した世界飯店でビールと美味しい中華料理で話も弾んだ。

そして今朝、T君が隣の公園から電話をくれて、会って昨日のお礼を言ったところ、慰問の件は話が冷めない内に実現した方が良いだろうとのアドバイスを貰い、3月まで父がお世話になっていた老健に電話して、いつも良くしてくれていたケアマネージャーさんに、アンデス音楽の慰問が可能な事を伝えた。8月末か9月の始めに、施設の名を冠した祭りがあるので、イベントやレクリエーションの担当の方に話を伝えてくれるとの事だった。

2007.06.25  
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/22

アルバム探しの巻 #2

ふうふう言いながら、汗をダラダラ掻きながら、ダンボール箱を開けたり閉めたり・・・。段ボール箱の中身は、衣類だったり、書籍だったり、ビデオテープだったりで、肝心の「アルバム」は見付からず・・・。
別の部屋の段ボール箱の上のリモコン在中と書かれた箱の下から、ワニ皮もどきの表紙に校章と1961と刻印された、古びた小さな「アルバム」が出て来た。写真はすべてモノクロームで、46年間の歳月にセピア色に変色していた。

最初のページには校長先生が、2枚目には教職員全員が写っている。先生方の他にも用務員のおじさん、給食のおばさんも写っている。私達6年3組のページには、若々しい旧姓のままの先生と、33人の男子、22人の女子が写っている。私はなぜか少し横を向いて写っていた。

エクセルで男子と女子の一覧表を作り、二人の男子の名前の後に(故人)と書き込んだ。色の浅黒い精悍な顔立ちの少年だったN君、訃報を聞いたのは確か中2の時だったろうか?君は新しく出来た、少し遠くの中学に行ったんだったね。進学の為の勉強と、バスケットボールに打ち込んでいたのだという。そして突然の訃報だった。君は熊本の人吉から僕達の小学校に転校して来た。勉強もよく出来たし、絵も上手かったね。そして理科の時間には拡大器を使ってきれいな地図を書いて来た。今の私が住んでいる場所は、その頃は大学の運動場で、みんなでよく遊んだ場所だった。あの日々を今も時々懐かしく思い出す事がある。

とにかく小学校の卒業アルバムは見付かった。中学の卒業アルバムもこの部屋の中に在るに違いないが、あれやこれや全部取り除けて見なければならないので、明日以降に持ち越しだ。

2007.06.22  23:48’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/20

アルバム探しの巻

団塊の世代、昭和23年生まれの私達は今年還暦という事で、小学校時代の同級生が同級会を企画しているという話が聞こえて来た。発起人はクラスは違えど同じ中学校だったが、中学校を卒業してからは一度も会った事が無い。そして、今日懐かしい旧友、K君の声を約45年振りに聞いた。
そのK君曰く、K君が知っている同級生は誰も小学校時代のアルバムを持っていないのだとか・・・。私が練馬に引っ越して来た時に段ボール箱を開梱して、引越し荷物の中に「そのアルバム」見た覚えがある。

しかしそれは、家の中に有るのは分っているが、家の中の「どこ」に在るのかが不明である。来週彼に会うまでに見つけて置かなくてはならない。広い家ではない、必ず見付かる筈だ。そのアルバムには、きっとセピア色の懐かしい顔が並んでいるだろう。

練馬に引っ越して来て、もう5年経ったが、未だに開梱されていない段ボール箱が幾つかある。部屋を片付ける意味でも、段ボール箱を開梱し、中身を整理しなければならない。年を増す毎に片付けが「下手」になって来て、また横着にも拍車がかかり、ますます家の中が散らかり放題になってしまっている。運動も兼ねて、アルバム探しをしなくては。

2007.06.20
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/19

ホタルみたよ~!

今夜、念願のホタルを見てきました。いとこのまゆちゃんがホタルの見られる川へ案内してくれて、生まれて初めてホタルの飛ぶのを見ました。
最初に行った所は10人ほどの人がホタル見物に来ていましたが、まだホタルは出ていない様子で、地元の方が「時間が少し早いかな?8時頃が良いよ」「ピークは15日だったね」などと言っている声が聞こえ、私達はその場所から車で下流に移動し、岸辺には、うっそうと木や竹が茂っているような細い流れの上を覗き込んでいると、ホタルが飛び始めました。時間は正に8時少し前になっていました。

小暗い樹木や竹の合間の漆黒の空間に、ホタルの小さな淡い光が・・・。そこはかとない、小さな光がぽぉっと光って飛んでふぅっと消える様は、とても幻想的でした。そして葉の裏側にとまったホタルの光が葉を透かして明滅するのも、美しかった。

そしてもうひとりのいとこにも会えたし、今日はとても嬉しい幸せな一日でした。 まゆちゃん、きーちゃん、ありがとう!

2007.06.18
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/18

チーズケーキの甘い罠・・・沈没 ;

遅番勤務の窓口担当のNさんが夕食前にキッチンから私に問うている「チーズケーキは好きですか?」と。そんな質問、酷でっせ!何が好きだって、チーズケーキぐらい好きな物はありません!
ましてやダイエット中なのに、しかも夜なのに・・・(ぐすん;)。

意志軟弱野郎の私奴は、目の前にぶら下がった甘い罠に、自らドボンと嵌ってしまったのでありました。いやはや、何とも、どうにも、こうにも・・・タハハ。
「まっ、良いか午前中二時間あまり草取りをしたことだし・・・」「それほど大きなケーキじゃないし・・・」等と言い訳をしながら、美味しく頂いてしまった。やばいねぇ!

明日も掃除、洗濯、オヤジに面会、その他諸々精出して、チーズケーキの分以上に動く事にしました。おっと忘れてたよ。バランスボールに乗ってみよう。

2007.06.17
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/17

「とんがり屋のやっちゃん」の青春?

「布袋腹それでも心は青い春」
今夜は遅番勤務。体育室は午後、夜間通しで大学のチアリーディングチームが練習で使用していました。事務所にいても体育室から元気な声が溢れ出て響いて来ます。「若いっていいねぇ」「こっちまで元気になるね」「凄いねぇ」トレーニングに来た人などが口々にそう言って行きます。チアリーディング、将に青春って感じですね。

ふと自分の若い頃の事を思い出して、「たはは」と苦笑いになります。あの頃はちょっと斜めに構えてましたね、いつも。そしていつも苛立っていましたっけ。あの頃は祖母から「とんがり屋」と呼ばれていました。「とんがり屋のやっちゃん!」
髪の毛の大方は白くなり、大分薄くなって来たこの年齢になっても、どっしりと構えて居られない青さが「少し小さくなったとんがり」の先っちょで、青いまんま残っています。

「青春とは心の若さ」だとか、それなら「とんがり屋のやっちゃん」は今でも青春真っ只中だと、ちっちゃな?付きで、そう思っています。やっぱりチョット「たはは」かな?

2007.06.16  
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/14

梅雨入り

北海道でも30℃を越えた馬鹿陽気!(練馬も30℃でした)が二日続いた真夏日の後、今日は朝から雨。そして平年より7日遅く、関東でも梅雨入りとなりました。雨が降ると鬱陶しくて嫌なんだけど、この時期に降らないと夏は渇水になるし、そうなるともっと困るしで、日本には四季があり、梅雨時に雨は付き物という事で、辛抱しましょう!

今日は会議があって、1時間早出。会議に出席するのは、入社以来今日が初めてです。いつもは職員3人で会議し、決定した事項を聞くだけだったし、その方が私にとって都合が良かったのですが、今日は重要な会議という事で、スケジュールを合わせ、私も会議に出席する事になりました。

今夜は珍しく全室に予約が入っていて、夜間だけ見れば利用率は100%!こんな事は稀な事です。利用率の高い部屋もあれば、あまり売れない部屋もあり、全体的にもっと利用率が高くなれば良いがと、集計入力の度に思うのですが・・・。
施設の建物は老朽化して来ているし、備品のメンテナンスも行き届いているとは言い難い状態。自称営繕兼任としては、もっと時間が欲しい!20時間/週の時間内では、今以上に手の出しようがありません。備品の不備などで来館者に不便な思いをさせたり、怪我を負わせたりする事のないようにしたいものです。
来て頂いて、笑顔で帰って頂き、又来て頂く。それが私達の使命なのですから。

2007.06.14  23:55’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/11

満足してますか?

今更の話ではないが、この国の政治の在り方は本当に摩訶不思議だと思う。法律や条令を作る時、あらゆる審議が尽くされて出来た物なのか?否であろう。一日で作られた法案なんてぇのも存在するし、野党が退場した議場で採決された法案も多いし、殆どが見切り発車的に作られてしまう!コムスンの問題、行方不明の年金問題、電力会社のデータ改ざんの数々、核のゴミ問題など、数え上げたら限が無いくらい出て来る。

後になって国会でも都道府県議会でも市町村又は区の議会でも議員が代わった頃になって、不備な点がポロポロと露呈してくる。そしてそのボロが露呈した殆どの案件に対し、責任を取る人はいないのが現状だ。会社でも利益の追求が最優先され、安全、人命は結果的に軽視されてしまう。市民プールからJR、エレベーター会社まで、こちらも枚挙にいとまが無いだろう。
メディアの前で頭を下げて詫びる人は”運が悪い人”なのだ。頭を下げながら「畜生、ついてねぇなー」「なんで俺なんだよー」と思っていることだろう。

いつでも泣くのは庶民なのに、選挙における投票率も一向に上がらない。自分には関係の無い出来事だと思っているのだろうか?たぶん自分の一票なんて何の影響も持たないと思っているのだろうな。選挙なんて面倒な物、誰が行くかい?と・・・。
でもね「塵も積もれば山となる」って諺も在ることだし、とにかく一票投じてみようぜ!熱い志を持った政治家志望の若者も出て来ているし、地道に取り組む真っ当な人もいると信じて。

2007.06.11  03:07'
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほたる情報

ほたるを見にいこう日本各地のホタル情報が見られます。皆さんのお近くでもホタルを見ることが出来るでしょう。

今日は本来、団地の草取りの日だったが、早朝に雨が降ったため中止になった。前日が遅番で寝るのが遅かったので、草取りの中止を確認して、二度寝してしまった。週末は遅番だが、今夜は体育室のバレーボールと2階の演劇の稽古の2団体だけで、閑散とした感じだった。2日分のトレーニング室利用者のカウント作業。今回分は異常なし。こんな日はデータ入力が捗る。6日分のデータを入力し、おなかが空いて来たのでオリジン弁当のバラずしとサラダの夕食、最近ではカットワカメと即席味噌汁をロッカーに用意してある。出来る限り発酵食品をとるように心掛けたい。今夜の勤務は順調に終わった。久し振りの自転車通勤だったが、雨上がりの空気は爽快だった。

2007.06.10  23:27’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/08

ホタル、見たい

生まれてから現在まで本物の「ホタル」を見たことがない。何故か昨年辺りから「ホタル」を見たいと思うようになって。東京でもホタルが見られる所が僅かだがあるようだ(養殖されたものだけど)。今年はホタルを見よう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/01

今日から6月

昨日で5月が終わり、そして私の59歳の日々が始まった。
今日からの一年、何とかして生き抜こう。どうしたらもっと幸せに生きられるか?何をすれば?夢を現実に近付ける為には?
これからも試行錯誤の連続であろう。一歩ずつ一歩ずつの積み重ねだね。とにかくベストを尽くせる体力を付けなければ。

2007.06.01  11:33'
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »