« 検索で子供たちを救うことができます | トップページ | 北茨城紀行 アンコウ鍋と六角堂 »

2007/02/22

初めての障子張り(ドジッたぜ!)

今日初めて障子を張った。といっても全面ではなく、補修だが。
子供の頃、年末に障子を張り変える前に、水を掛けて紙を破った事はあったが、今回初めて障子張りをした。私の勤務している会館には大小の和室があり、大きい方の和室の障子が破れ、どうにもみっともないので、今回の補修となった。

障子紙を買いに行ったまでは良かったが、一番安い物を買って来たので、紙の幅が桟の間隔より狭く、ツギハギになってしまったが今回は仕方ない。良い勉強をしたと大目に見て下さい。
主任もIさんも、「きれいになったよ」と言ってくれたが、あまりに不自然なツギハギが氣になる。何でも買って来さえすれば良いと言うわけには行かないのだね・・・とほほ。

今の紙を使いきり、次回障子紙を買う時の為に、桟の間隔を明記しておいて、それ以上の大きさの紙を買うようにメモを残して置こう。新しく張った所は白く、以前のままの所は黄ばんでいる。これもなんだかなー。

2007.02.22  23:44’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 検索で子供たちを救うことができます | トップページ | 北茨城紀行 アンコウ鍋と六角堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/14012666

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての障子張り(ドジッたぜ!):

« 検索で子供たちを救うことができます | トップページ | 北茨城紀行 アンコウ鍋と六角堂 »