« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

Google Earth

先日TVでグーグルの特集を観た。グーグルの検索ページの上位に位置する事が価値になっていて、収益にも大きく影響するのだとか。検索ページの10位以内に入っていないのは、極論とは思うが、その業界に居ないのも同じだとも言っていた。検索ページの上位に位置しようとホームページを作り変えたり、どうしたら検索ページの上位に位置できるかを指南するビジネスが有ったりもする。

その特集の中でグーグル・アースに興味を惹かれた。空から世界中の場所が見られるのである。今日グーグル・アースをダウンロードし、自分の住んでいる街を空からの視点で見た。私は地図を見るのが大好きだ。そこで若い頃働いていた工場があった場所を見たが、見事に空き地になっていた。取り壊されたとは聞いていたが、千葉の市川工場も、広島・呉の工場跡も、そこにかつて工場があり私が働いていた痕跡は何も見出せなかった。

時は流れ行く、とどまるものは何一つ無い・・・。
しかし懐かしい場所の上空からの映像を自宅のパソコンから見られる!こんな事が出来る時代が来るとは、LPレコード、オープンリールのテープレコーダー時代の生き残り故か、想像力の乏しい私には想像し得なかったし、小さなメディアに映画を取り込んで、通勤電車の中で観られるなんて、あなたは想像出来ましたか?

さて、明日はどこを見ようかな?でも今の姿しか分らない。過去も見たいし、未来も見たいが、それは思い出の中と、想像の世界の中にある。

2007.01.31  0:44’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

セカンドワーク

今日は公休日で、予定していた用事を済ませ、定食屋で昼食を摂ろうと思ったのだが、オリジン弁当で弁当を買う方が安く上がると思い直し、弁当を買って店を出たら、ポスティングをしている人がいたので、仕事中に足を止めさせしまい申し訳なく思いながらも、ポスティングについて知りたいと思っていた事を訊ねてみた。

まず1日どの位の軒数にポスティングするのか?そして幾ら位の収入になるのか?会社との契約は?などの私の質問にその人は嫌な顔もせずに、細々と説明してくれた。
チラシにもよるが、一枚1円~5円、軒数は1000軒位~、ポスティングする地域は有る程度選べる事、時間は自由である事、会社に出社してみて希望する地域などが無ければ、その日は働かずに帰宅しても構わないとのことであった。
因みに今日は帰宅するのに交通の便の良い地域として、私と出合った地域を選択し、3種類のチラシをポスティングしていたので、1回のポスティングで4円に成るか、成らないかといったところだと言っていた。昼過ぎに会社へ行き、私と出合った最寄り駅まで来て、周辺のポスティングを開始したとの事で、夕方6時くらいで終わるかな?と言っておられた。

そしてポスティングを始めてから、血圧が下がった、お腹が凹んで来た、小遣いが多くなった等々のメリットも話してくれた。当然の事にデメリットも発生するので有ろうが・・・。

時間が自由である事は、現在シフトの有る仕事をしている私にとっては、最も重要な条件だ。日曜日の折込チラシを見て、セカンドワークに良さそうな仕事だと思いながらも、時間的な条件が合わない為、応募出来なかった事もあったし。
選択肢は幾つか有る。よくよく思案しなければならない時期に来ているようだ。

心療内科の先生は診察の最後に「無理はしないように」と必ず言われる。稀にではあるがに未だ不安定になる事があり、ポスティングの仕事が今の私にとって「無理」に当たるのかどうか、判断が付き兼ねている。

2007.01.29  16:33’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/28

遅番明けの日は

遅番の日は帰宅が22時半くらいになる。帰宅後は夕刊を読んだり、パソコンに向ったり、夜食を食べたり・・・で、寝床に入る前に眠くなる薬を飲む・・・。しかし中々眠れず、読み掛けだった本のページを開く・・・。結局寝るのは2時とか3時になってしまう。もっと早く眠らないと・・・。どうも生活のリズムが一定しないなぁ。

今日は循環器のクリニックへ行き、診察してもらった=異常なし。血圧が若干高めだったのは自転車で行ったからだ。前回同様、薬を4週間分処方してもらった。薬代は倍になったが、診察代は1回分で済んで財布は大助かりだ。クリニックに行った帰りに髪を切りに行き、ここでも前回貰ったクーポン券を出して400円引きになった。浮いたお金で向いの本屋でパソコン雑誌を買ってしまい、おまけに「ごまチーズ味」と「梅味」のドラ焼きを1ヶ80円の値段に吊られて買ってしまう。(ごまチーズ味のドラ焼き、旨かったよ)金銭感覚の無さを又も実感。でも髪が短くなりスッキリしていい気分だ。やっと友人の訃報や、ホームレスのKさんの入院からの気分の落ち込みが治まって来た感じがする。

先日買ったエリック・クラプトンの「TEARS IN  HEAVEN」の楽譜を見ながら、アン・ピーブルズの歌で繰り返し聴いて覚えようとしている。じっと聴いていると、ぐっと込み上げて来るものがある。
この曲、ちゃんと歌えるようにしたいなぁ。

danさんのブログ「おべんとう日記vol.2」で山崎 唯(やまざき ただし)の曲、「白い想い出」の記事があった。この曲もいい曲だね。昔、テレビでピアノを弾きながらこの歌を歌う山崎 唯さんを何度も観ている。たしか久里千春さんの旦那さんだった人で、トッポ・ジージョの声を担当していた人。ピアノの弾き語りをする姿は、粋な感じのする人だったが惜しくも亡くなられているんだね。
歌詞を印刷したから、コードを書き入れて歌えるようにしよう。
やっと曲を覚えようなんて氣持ちになって来たようだ。

2007.01.27  0:12’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/25

初めてのこと&上々吉

昨日は所用が出来て、遅刻になると電話すると、仕事の都合で遅番予定の上司が朝から出勤したので、夕方から出勤してくれたら助かるのだがと言われ、渡りに船で遅番に変わった。そして今日は予定表通りの遅番、週末以外の連続の遅番は多分、終わり初物で今回限りだろう。

お昼に余っていた合挽き肉を使い切ってしまう為、99ショップの大盛り麦ご飯(レトルト)と、玉子2ヶ、醤油漬け刻みネギ、ミックスベジタブル使って炒飯を作った。およそ3人前ほど出来てしまい、妹が使っていた可愛い図柄の小ぶりな弁当箱に詰めて、シジミの味噌汁と共に職場での夕飯用に持って行った。家から弁当を持って行ったのは、初めての事だ。

職場のトレーニング室の利用者が少しずつではあるが増えて来ている。口コミも多いようで、高校生くらいの若い人や、仕事帰りに立ち寄る人も居るし、カップルで来る人も増えている。
お年寄りの利用もかなり増えた。友達を誘って来て、券売機の使い方から、利用申請書の書き方まで世話を焼いていたりする。微笑ましい情景だ。
トレーニングやストレッチを終わってロッカーの鍵を受付に返す時、間違って自転車の鍵を受付けに出したり、付けたまま忘れて来た鍵を、ロッカーに取りに戻ったり、鍵を手首に付けたままポケットやバッグの中を探したりで、なかなか賑やかだ。楽しく利用して喜んで帰ってくれたら、それで上々吉だ。

2007.01.25   23:34’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/24

ホームレスさんの入院と自分の事

私が勤めている会館の周囲にホームレスさんのKさんが居た。この方は朝、清掃の人と一緒になって会館の周囲を掃除してくれていた。挨拶すると気持ちの良い挨拶が返ってくる。天気の良い日などはベンチに座って本を読んでいる姿をよく見かけた。

或る時Kさんに聞いてみた。本を読んでいるようですが「どんな本を読んでいるんですか」と。Kさんは、はにかみながら「乱読ですから何でも読みます」との答えだった。

私は月に二度、ブックオフで古本を買う。高い本は買えないので、105円に値下げしてある中から、興味の有る本を選び、一回5冊までと決めて、買って来ては読んでいる。家の中には古本が溜まるが、ブックオフに売りに行っても、二束三文なのは経験済みなので、誰かに読んで貰って、たとえ一時でも時間潰しにはなるし、楽しんで頂けたらと思い、年明けに4冊持って行って読んでもらう事にした。本を受け取った時のKさんの嬉しそうな顔が目に浮かぶ。

その後、このKさんが著しく元気が無くなり、清掃さんが聞いてみたら胃のあたりに”しこり”が出来て痛くて敵わないとの事だったので、館長が区役所の福祉に電話をして、段取りを付けて、翌朝救急車で運ばれて行ったとの事だった。

容態は癌の末期で開腹してみたが、なす術が無く、癌の摘出手術は行われなかったと聞いた。どんな理由でホームレスになり、どんな氣持ちで暮らしていたのだろうか・・・。
私などは幸いにして、両親の介護を理由に父の名義の住宅供給公社のアパートに同居する事が出来たが、もし私が現在も民間の賃貸アパートに住んでいたのであれば、今の収入では忽ち家賃の支払いにも窮していただろうし、ホームレスになっていただろうと思うのだ。

東京郊外の私の住む街にも、僅かだがホームレスの人が居る。
屁理屈を言うわけではないが、ホームというのが「家庭」と訳されるのであれば、現在独り暮らしの私も、住む「家」は有っても「家庭すなわちホーム」は無いのだから一種のホームレスに違いない。

ホームレスの人達に対する世間の目は依然として厳しい!
怠け者、ろくでなし、脱落者、等と人々は様々に言う。確かにそんな人も居るだろう。公園に陣取って朝から酒を飲んでは、大声で喚いていたりする人達も居る。しかしそれは「俺はここに生きているぞ!」というアピール(好ましいアピールでは無いにしても)なのではないだろうか?

そして、誰が好んで脱落者になるだろうか?楽な生き方だろうと言う人もいるし、三日やったら止められないとだろうと言う声も有る。
一人一人ケースは違うであろうが、一度「家庭」を失ってしまうと、同じ形では取り戻せないであろうし、再び家庭を築くのは大変な事なのだ。
「家庭」とは何か?私にとって「家庭」とは何か?Kさんの入院で「私の家庭」を考えてしまった。ホームレスの人々に対する支援団体も増えてはいるようだ。Kさんの事例を他人事とは到底思えない。 Kさんはどうなるのであろうか?心が痛む。

2007.01.24  03:02’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/22

雑炊に・・・

新年会の前の日、我が家は鮭雑炊だった。と言ってもヒガシマル醤油の「さけ雑炊の素」を使って簡単に。まず五穀米ご飯をレンジでチン!小鍋に沸騰させた湯にご飯と雑炊の素を入れて、少々煮込み、玉子を掛け回して火を止め、余熱で玉子を半熟状態にするだけ。

新年会では鴨鍋のスープを使った雑炊、これは本当に旨かった!

今日はミックスベジタブルとネギのみじん切りを入れた雑炊、作るのが簡単だから良いね。
材料はツナ缶だったり、ザーサイだったり、高菜の油炒めだったり、スープは和風ダシの素でも良いし、昆布茶でもOKだね。時には目先を変えてコンソメスープの素でも良いね。
味付けは勿論醤油味でも、味噌味でも、塩味でも良いよね。手軽に出来て温まる、今の季節にはピッタリの食べ物だね。
・・・てな訳で只今雑炊に・・・、ハマッてます。

こんなのも有りだよ、というのが有ったら・・・、我が家の雑炊は・・・等の情報が有りましたら、お寄せ下さいまし。

ところで宮崎県知事選挙でそのまんま東氏が当選したね!
何が飛び出すか分らない世の中になって来た!
それだけ公共工事発注での知事のワイロ問題に宮崎県民の怒りが投票結果に表れたのだろうし、新しいクリーンな政治への期待が高まった証でもあったのだろう。

2007.01.22   1:50’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/20

昨夜は新年会

6日ぶりの更新です。
昨夜は少し遅い目の新年会だった。場所は池袋西口の「笹周」で鴨を突付こうと言う事になったのだ。

<画像上でクリックすると大きな画面で見られます>
20070119_002

この店の売りは「鴨」、しかし以前は和菓子屋だったとの事で、メニューにその名残が残っていて、「羊羹」は今でも手作りだそうだ。鴨の串焼きや、分厚い鮭の切り身などは、囲炉裏の備長炭にかざして丁寧に焼かれているので、その味は滋味に富んでいる。
20070119_001

鴨の胆のイカ巻き?だったかな、鴨の串焼き、鮭の串焼きと鴨鍋、その後雑炊と食べ(一人前が二人で丁度良い量だった)、お茶が出たところで「羊羹」を注文。酒を飲んでも最後に一口、甘い物を食べたい、甘党のおっちゃんなのである。

昨夜は仕合せをした。
時には互いの無事を祝しながら、旨い物を食べ、共に語らう夕べがあれば、それは「仕合せ」と言うものであろう。

20070119_003
例によって二人だけの新年会だが、年と共に話題には介護の話が出るようになった。お互いの親の事、介護の話など、また中東、中南米の話やら、食い物の話、最近自動車の免許を取ったそうで、その話もでた。相変わらずアグレッシブに生きているなーと思う。私も今年はもっともっとアグレッシブに行こう。まだ風邪が抜け切っていない体に久し振りの冷酒が効いた。

外に出ると店の格子には「狩猟解禁に依り シベリヤからの渡り鳥 本鴨料理を 例年の通り始めました」の張り紙が出ていた。

我が家から一番近いターミナル駅である池袋だが、最近は鄙の暮らしに明け暮れて、滅多に都会へ出る事が少なくなった。

街の灯がまぶしい!

2007.01.20  15:37’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/15

時計は動かなかった⇒購入

春の兆し
20070115_002
ドアチャイムの音で目覚めた。そうだ、昨日宅配便の再配達を頼んでおいたのだった。性懲りも無くヤフオクで楽譜を買ったのだ。全部輸入物、4枚で350円だったので、送料の方が高いくらいの買物だった。
4枚で1セットになっていたが、欲しかったのはエリック・クラプトンの「TEARS IN HEAVEN」の1枚だけ。この曲は是非覚えたいと思う、誰に聴かせるわけでもないが・・・。

先日、父に腕時計をやってしまったのに、時間を知ろうとついつい左腕を捲くって見る癖が付いてしまっていて、その度に苦笑いをもらす羽目に・・・。首からぶら下げている携帯電話が時計代わりでも良いのだけれど・・・。

タンスの引き出しに33年前に買った、手巻きの時計が眠っていたのを見付けて、ぜんまいを巻いて使い始めたが、いつの間にか止まっている。ぜんまいを巻き忘れるのだ。時計は何もしなくても勝手に動いている物だと思い込んでいる・・・我が頭ながら、単細胞の頭に呆れた。(そこで改名、胆祭坊乙茶ん)

画像をクリックすると大きい画面になります。
(後ピンで失礼しました)
20070115_006
左:手巻きの時計
中:動かなくなった時計
右:今日購入した時計


そんな訳で、電池換えて翌日には動かなくなっていた時計を、今度は違う時計屋さんに持って行き、電池を交換してもらったが、動いたかと思ったら止まってしまう。やはり分解修理をしないと、使えないとの事だった。とても気に入っている時計なのだが、昨今は分解掃除も技術料が高いので、今回は断念=残念!
仕方なく店頭のケースにあった、ALBAのチタン側の時計を、値引きしてくれると言うので、清水の舞台から飛び降りるような氣持ちで買った。軽いし文字盤の数字も大きい割には、コンパクトで男性用のフルサイズよりは小さ目なのが良い。

出来ることなら、太陽光でも蛍光灯の灯りでも発電して電池要らずで、しかも時刻合わせに要らない最新の電波時計が欲しかったが、今は贅沢が出来る状態ではないので、折角買ったこの時計を大事に使うことにする。

若い友人の訃報以来、落ち込んでしまい、ちょっと失敗をしてしまった(仕事上のでは無く)。涙腺がぐちゃぐちゃになってしまい、還暦前の”オヤジ”が恥を晒してしまった。まだまだ脆いなぁ。

2007/01/15  21:00’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/14

2007.01.14 朝の風景

練馬総合運動場の朝
シャッターチャンスを間違えた!
20070114_020_1

遅番勤務の翌朝としては、いつもより早く目覚めた。カーテンを開けて外を見ると、向こうに見える建物が朝の日差しを浴びて、輝いて見えた。

隣の総合運動場では、ラジオ体操の後、ウォーキングをしている人が見える。これが我が家の北側の窓から見える朝の風景である。

もう少しズームアップをして、もう一枚と思ったら、電池の残量が無くなり、二枚目の写真は撮れなかったのは残念だったが、仕方なくトリミングとリサイズして、記事に載せる事にした。また電池を買いに行かなくてはならない。周辺で一番安く売っている所をリサーチしておかなくては・・・。

私も、もう少し早く起きて、ラジオ体操とウォーキングが出来るようになれば、健康に成れるんだろうが・・・。今年は不精を直さなくては、物事が好転して行かないだろう。
生来の「愚図」も努力で治る!そう信じて、早起きして体のリズムを変えて行こうと思っている。メタボリック症候群の予備軍からの脱出を勝ち取るために!

2007.01.14   7:40’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/13

???マジかよ!part2

やあ、酋長だよ、最近出番が多いね。
それというのも、酋長が「なんか変だぞっ!」と思う事が多いからに外ならないからだ。

関西電力が以前大きな事故を起こした美浜の原子力発電所3号機の点検を終わり、県の許可を受けて再起動させるところ迄来て、又々チョンボ!再起動に失敗した記事(1/10)が出ていた。
美浜原発、再起動にも失敗
関西電力さん、本当に大丈夫かねぇ? どうもイマイチ心配だぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/10

涙が止まらない

郵便受けに10通ほど年賀状が輪ゴムで束ねられて入っていた。元旦に出した年賀状の返礼などだった。その中に年若い友人の訃報が含まれていた。

今から10年ほど前のこと、それまで勤めていた事業所の閉鎖が決まり、退社するか、取引先の商社に出向するかの岐路に立たされ、私は出向の道を選んだ。
23年間ヘルメットと安全靴で働いて来た工場労働者が、スーツにネクタイを締め、商社で営業の仕事する事になった。名刺の差し出し方から、電話の応対から、全て慣れない事ばかりだったが、出向先の小さな商社で、私とは年が二周りも若い、その友人と出会ったのだ。
彼は誰にでも優しい、よく氣が付く若者だった。彼にはカタログや資料の作り方から、ユーザーのフォローやメンテナンス等も教えて貰った。ある時は新潟まで一緒に出張修理に行き、夜中から朝方の3時過ぎまで、汗に塗れて修理した事もあった。
また仕事帰りには、彼を含めた独身男3人で食事に行ったり、酒を飲んだり、ビリヤードやボウリングを共に楽しんだ仲だった。

しかし私が所属していた会社と出向先の会社との蜜月は突然終ってしまい、私は元の会社へ戻り、東京駐在員となり、彼とは独身男3人組の内の仲間の結婚式以来会っていなかったが、暑中見舞いや年賀状が復活し、その内会えるだろうと思っていたところ、昨年9月に突然彼岸へ旅立ってしまったとの事、まさか38歳の若さで逝ってしまうなんて!彼のご両親からのハガキを読んで、私は涙が止まらなくなってしまった。

彼は何故逝ってしまったのか?ご両親はどんなにか無念であったろう、どんなにか切なかっただろう。
同じ様に妹弟を失くした者として、その心の痛みは分り過ぎるくらい分る。まして共に暮らしていた親であれば、哀しみも無念さも、一層深いに違いない。私は只々彼の無念を思い、またご両親の哀しみを思い、涙にくれながら、若い友人の冥福を祈るばかりだ。

今、思い出してみても、嫌な顔をしたり、怒った顔の彼は目に浮かんで来ない。私の駄洒落に笑い転げていた彼、飄々と仕事をしていた彼の姿が思い出されるだけだ。

ナイスガイだったKUWAちゃん、もう一度会いたかったよ!
また3人でテキーラを飲みたかったよ! 
お疲れ様でした。どうか安らかにおやすみ下さい。
色々ありがとうね! Pooさんより

2007.01.10   16:21’

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/09

喫煙室(全館禁煙になる)

おっちゃんが勤務している会館も、去年暮れに一階のロビーの隅に喫煙室が完成し、喫煙室以外は全館禁煙になった。喫煙者は益々肩身が狭くなっている。(おっちゃんは20年前に禁煙した)

各階のロビーに置いてあった灰皿も撤去し、昨年各部屋の案内用に撮った写真も灰皿の写っているものは、灰皿のない写真に替えようという事で、今日写真を取り直し、エクセルに取込んで置いた。

部屋を貸す商売なのに、各部屋の写真も無いなんてと思い、デジカメを持って行き、アルバム作りに着手していたのだ。パソコンに取込んだ写真をそのまま印刷したのでは、部屋の名前とか、利用可能な人数とかが書き込めないと、思案していたところ、上司が写真をエクセルに取込み、写真の大きさも自由自在、キャプションも自由に書き込んでいるのを見て、その手法を教えてもらい、アルバムも完成に近づいている。

やりたい事、やれる事、今の職場には未だ未だ沢山ある。ただ問題なのは収入との折り合いなのだ。もう一つ仕事を持って収入を安定させたいと、セカンドワークを探しているのだが、現在の仕事がシフトの有る職場なので、決まった時間帯に勤務する事が難しいのが、ネックになっている。しかし諦めずに探さなくては!

2007.01.09  23:10’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

なんか変じゃねえか?

やあ、酋長だよ!又々のお出ましさ。
又々しゃしゃり出て来て「そりゃぁ変だぜ!」と、文句の一つも言おうってぇ魂胆だよ。
延命治療の中止に県が待った!  当人が生前に回復の見込みが無くなった時には、延命治療はしないで下さいって、意思表示をし、家族も同意しているにも拘らず、県だの国だのが、法の整備が整っていないからとか、「時期尚早である」から罷りならんとは、おかしいじゃねえか!
・・・てぇ事は、自分の事を自分で決めちゃ、いけねえって事だよなぁ。そこまで県だの、国だのが、干渉するのは個人の自由を束縛する事になるだろう?どうなってるんだ?この国は!ますます変な国になって行くような氣がするぜ!

今年は腹を立てるのは止めようと、穏やかに行こうと、元旦に考えたんだけど、つい腹が立ってしまった。今年の酋長は書評で活躍しようと思ったんだけど・・・ぶつぶつ・・・ぶつぶつぶつ・・・。

2007.01.08  22:33’
今日も読んでくれてありがとう! またお目にかかるよ by酋長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛商、全国制覇おめでとう!

第85回全国高校サッカー選手権は盛岡商業(岩手)が作陽(岡山)を2-1で破って初優勝した。作陽もよく頑張ったね。見応えのあるいい試合だった。岩手も岡山も、どちらにも縁があり、両方応援していたが、勝利の女神は盛岡商業に微笑んだ。

岩手県は祖父の出身地であり、岡山県は23年間お世話になった会社の本社が在った所で恩もある。しかし正直な氣持ちとしては、岩手の高校が日本一になるとは思わなかったので、感激も一入だった。

試合終了のホイッスルが鳴ると作陽の選手たちはピッチに突っ伏して泣いていた。勝負には負けたが、力一杯頑張ったじゃないか!優勝出来なかった悔しさもあるだろうが、力の限りピッチを走り回り、晴れの舞台で戦ったことは生涯の誇りだと思うよ。

2007.01.08   21:57'
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/07

???マジかよ!

やぁ、酋長だよ!
えっ、引退したんじゃないのかって?それはないぜ!こんな見出しがでるようじゃぁ、引退なんかしていられるかい!核廃棄物最終処分場候補地に名乗りを上げる自治体が無かった為、金で吊り上げよう等と下品な事を考え出したようだ。核廃棄物最終処分場に初期交付金5倍!、どこだってそんな物受け入れたくはないだろう?

過疎に悩む自治体などでは、核物質最終処分場の受け入れを検討している所があるのは知っている。確かに収入財源が極めて少ない過疎地域では目先の10億は大きな魅力に違いないし、雇用の促進も望めるとあれば、検討する余地はあると考えるだろう。

だけど、だけどだよ!核物質の危険性も教えないままに、雇用された近隣の人達が現に被爆して死亡した事故も起きているし、今までだって、データの改ざんや、虚偽の報告書などは枚挙にいとまはないだろう。安全だ、安全だと聞かされて受け入れたら、恐らく土壌は汚染され、いつの日にか地上に影響を及ぼし始める日が来るだろう。
俺は核廃棄物に対して、詳しい知識があるわけではないが、過去に起きた事故事例などから、現時点で原子力発電所や核廃棄物の処理などに関して、国が言うほど安全だとは思えないのだ。シビアな安全基準が守れるのだろうか?どんな小さなトラブルでも、公にして出来る限りの手を打てるだろうか?

チェルノブイリの事故を振り返って見ろ!スリーマイル島の事故を振り返ってを見ろ、東海村の事故を振り返ってを見ろ!もう一度振り返って見てくれ!それらの事故が起こった時点から人間は確実に成長したのか?そうだと思う人も居るかも知れないが、俺はそうは思わない。世の中、物質的にはたしかに便利になった。でもさ、人間の本質なんてそんなに変わってはいないんだと思うよ。そう思うのは俺が悲観論者だからか?俺が臆病だからか?

さて、みんなはどう思う?目先の10億を取るか?後世に安全な土地を残すか?いっそ過疎の村にではなく、東京のど真ん中に、北の丸公園にでも作ってみたらどうかいな。
これはきっと、人間が作り出した怪物に、作り出した人間が食われてしまうようなことなんだろうなぁ。
作り出してしまった物の始末に困っている人間、何だか間抜けな話だが、笑ってばかりいられないよな!

2007.01.07   23:02’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて by酋長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/05

同じ過ち

一昨年末からのblogをパラパラと遡ってみていたら、前回も同じ内容の記事を見つけた。ガーン!である。誠にドジな話であります。

干支をあしらった物は来年の分も作ってしまいました。干支の部分を入れ替えて、年号を更新して来年用です。実にヒマジンです。
しかし悪い癖で毎年ぎりぎりになってから始めるので、今回は早々と来年用を作ってみました。

アンダーラインの部分は一昨年の12月30日の記事です。この時点で予め作り置いた文面を、何処に保存したのか記録して置かなかったのが、同じ過ちを繰り返した原因でした。と云うわけで、今回は11月のカレンダーに記録しておきました。これで年賀はがきが発売しだい購入、印刷、手書きのメッセージを添える事が出来るでしょう。

毎年少しは進歩したいと考えるおっちゃんでありますが、如何せん詰めの甘さを露呈してしまいました。完結させるものは完結するようにしなくては、だらだらと同じ事を繰り返してしまうし、成果にならない。記録する事の重要性をあらためて感じた次第です。

2007.01.05   20:55’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/03

明日から仕事

年末年始の休みも、とうとう今日で終わり、明日からは仕事が始まる。とはいえ明日一日行ったら翌日5日は公休日、ローテーションでそうなっているのだ。
三ヶ日は殆どテレビを観なかったなぁ。毎年楽しみにしていた、箱根駅伝さえも観なかったし、とにかく飽きずにパソコンの前に座っていた。プリンターのトラブル解消やら住所録の編集やら、果ては今年の年賀はがきのコピーからイラストと年号を差し替えて来年用を作ったり・・・(手抜き?)。

去年は大晦日では終わらずに、元日まで年賀はがきの印刷に明け暮れてしまい、こんな事ではいけないと早々に来年用を作ったのだ。年賀はがきが発売されたらすぐ印刷をして、一言でも自分の字でコメントを書かくようにしよう、元旦には届くようにしようと思ったから。

File0048
今年は少しでもヘルシーに!
精製された白米より雑穀の入った五穀米や十穀米などを食べるように心掛けようと思う。外食の時は仕方ないとして、家で食事を摂るときは、こうした物をチョイスしよう。しかし食べても、また直ぐ空腹になっている。胃拡張?満腹中枢が壊れている?只の大喰い?
ご飯の前にキャベツを沢山食べてダイエットに成功したと、健康雑誌の見出しにあったが・・・。だけどそれで痩せられるならねぇ、キャベツ結構!一時的に痩せられても、継続しなけりゃ意味がないし、忽ちリバウンドして、果ては自棄食い、これじゃ体に良いわけないよ、分っちゃいるけど・・・。

飽きっぽい性格を先ず直さなくては・・・。とにかく飽きっぽいのです。我ながらつくづく悪い性格だと思う。今年は健康で過ごしたい。このまま行ったら病気のデパートになっちゃうから。
「心も体も健全で」が今年の目標です。

2007.1.3  22:15’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/02

父ちゃんはごきげん

父に面会に行ってきた。昼過ぎのホールは正月で一時帰宅している人や、居室に引き揚げた人などで、テレビを見ている数人のほかガランとしていた。父は居室のベッドに寝転んでラジオを聞いていたが、私が入ってゆくと、起き上がった。
暮れの内に買って置いたハイネックのシャツを渡す。時計が欲しいと言っていたので、私のしていた腕時計を渡したが、腕が細くなっているので、ベルトの掛け金の位置をだいぶ調節した。

元旦には酒が出たそうで、飲めない人がこれもこれもと回してくれて、ぐい飲みに何杯か飲んだそうで、その話を嬉しそうな顔でしていた。6、7年くらい前までの父は、365日酒を飲まない日はなかったくらいの酒好きなのだが、老健にお世話になってからは、勿論のこと酒とは縁が切れている。しかし今でも本性は飲んべぇなのだろう。

氏神様に初詣に行った話をしたら、昔から並んでいたのだそうだ。
そうだったのか! 知らんかっとてん!(古いギャグだね~)

今年は介護保険証が届いたら、施設を移ることになりそうだ。
(とうとう昨年中には届かず、年末の移動はなかったが・・・)
正月だからか入所者の数も少ないが、スタッフも少ないようだ。
面会記録簿に衣類の事でスタッフに声を掛けてくれとのメッセージがあったので、聞いてみると、大きくほつれてしまった半袖のポロシャツを父が処分しようとしたのを、家族の了解を受けてからとの事で、大きく解れたポロシャツを見せられた。私の方で処分する事にして、持ち帰って来たので、雑巾に再利用しよう。

墓参りにも行って来た。最近墓参りにも一頃のように行ってない。あの頃は墓参りをして、墓前で泣いてばかりいたが、近頃は寂しいとか、悲しいとか感じる事が少なくなってきた。氣持ちの上でも、だいぶ落ち着いて来たのだろうか。親戚の墓や、戦没兵士の碑にも線香を上げてきた(戦没兵士の碑には、伯父(父の兄)の名も刻まれている)。

父ちゃんの笑顔を見ると、おいらも嬉しい。
2007.1.2
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/01

初詣と、一人分のおせちと

地元の氏神様、白山神社に初詣に行って来た。5年前に生れ故郷の練馬に戻って来て、初めて氏神様へ初詣をした。一頃は寂れた神社だったが(有名な神社仏閣でない限り、どこでも同じだろう)、最近では初詣に人が並ぶようになったようで、社殿の前から、およそ200mくらいの行列が出来ていた。東京とはいえ、夜半は冷え込む。使い捨てのカイロを腰に貼って行かなかったのは失敗だった。
アッシの予想では、すっと行って、ぱっと拝んで、さっと帰って来られるくらいに考えていたのだが、豈図らんや、この行列が中々動かない。1回に10~20mずつくらいしか進まないのである。階段の下で規制しているので、社殿に行き着くまで、小一時間掛かってしまった。
初詣に行きたい場所ランキング
以外にも近所の神社が一番人気なのだそうだ。
なるほどね!明治神宮でも、成田山新勝寺でも、鶴岡八幡宮でもそりゃもう、大変な人出で、お参りに行ったんだか、人の後頭部を見に行ったんだか分らない位で、酷くくたびれた経験をした事がある。それなら近くがいいよね。


20070101_002神楽殿では神楽が奉納されていた。
大黒様が何かを撒き、舞台の前にいた人達から、どよめきが湧き上がっていた。

20070101_009お神輿庫が開かれて、私はおよそ40年ぶりでお神輿を拝んだ。子供の頃の印象としては、もっと大きく見えたのだが、今見ると左程大きいお神輿ではない。それでも懐かしい氣持ちに満たされた。

20070101_012やはり正月はおせち料理を食べたいと思い、大晦日に1人分のパックを買っておいた。子供の頃はおせち料理が嫌いで、雑煮も好きでなく、元日からカレーライスが食べたかったのだが、人間も還暦近くなると、好みも変わるのか?ただのノスタルジーなのか、おせちを食べている(母が作ってくれた物の方が美味しかった氣がした)。 

2007.1.1   13:05’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます!
皆様には平らかなる年を迎えられたものと、お慶び申し上げます。
私も閉じそうになる眠い目を見開きながら、新しい年を迎えました。

どたんばに来て、年賀状の印刷中に複合型プリンターが応答しなくなり、慌てました。二度にわたって印刷を途中でキャンセルしたのが悪かったようです。まだトラブルは解決出来ませんが、以前使っていたヒューレット・パッカードの旧タイプのプリンターが活躍してくれています。住所録をフロッピーにコピーして、古い方のパソコンに送り込んで、印刷しています。
先ほどから除夜の鐘が鳴リ始めたので、年賀状の印刷は一時中断して、このメッセージを書いています。

昨年は再就職する事が出来たし、このブログを通じて新しい仲間にも出会え、また勉強会で新知識を吸収する事が出来たし、志の高い若い人達にも出会えて、大いに刺激になりました。
今年はもっとしっかり勉強しようと思っています。

昨年はこのブログを読んで頂き、またコメントを寄せて頂いて有難う御座いました。本年もどうぞよろしくお願い致します。

これから氏神様に初詣に行って来ます。

2007.1.1    0:55’
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »