« 落ち葉掃き | トップページ | 私の中の何かが変わった? »

2006/12/04

老健からの電話#2

昨日は遅番だったが、4時間の早出!をして、9時間職場に居た。今の職場での実働9時間は初めての事だった。

日付が変わる前に薬を飲んだが、眠れないのを幸いに、テレビでアジア大会の水泳やサッカーなどを観てしまい、3時過ぎの就寝。

今朝11時過ぎの事、既に目は覚めていたのだが電話が鳴って起床した。8月28日に入所の申し込みに行った老健からの電話だった。父が入所の待機リストに載ったことは連絡を頂いていたが、今日の電話は今月中に入所の可能性が出て来たと言うものだった。嬉しいのだか、そうでないのだか、正直なところ複雑な氣持ちなのである。そうであっても、現在お世話になっている老健は近い将来、出て行かなくてはならない場所だ。

老健は長くは居られない場所。今までは例外中の例外。
父はこれから長くて半年、短い場合だと3ヶ月位のサイクルでの移動が始まるのである。

起こってもいない事で、思い悩む事は”馬鹿げた事”であろう。
成るようにしかならないかも知れないし、成るように成るかも知れない。成るように為さしめるために、父の為にも、(そして私の為にも)一番良い状況を作り出したいと思っている。
(少しは交渉術や粘る事も身に付けなければ・・・)

すでに賽は投げられたのだ。
(あの猛暑の8月28日に賽を投げたのは私自身だった)
良い目が出るように出来るだけの事をしよう!

2006/12/04
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 落ち葉掃き | トップページ | 私の中の何かが変わった? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/12930175

この記事へのトラックバック一覧です: 老健からの電話#2:

« 落ち葉掃き | トップページ | 私の中の何かが変わった? »