« 冬支度 | トップページ | 父のこと&行くべき道の事など »

2006/12/14

お昼は「黒ごま担々麺」

黒ごま担々麺
(画像上でクリックすると大きくなります)
20061214_004一足先に昼食から帰って来たYさんに何処で何を食べて来たのか聞いたら、同心房の「黒ごま担々麺」を食べて来たが旨かったとの事。
810円の値段にエンゲル係数が気にはなったが、Yさんが旨いと言うなら味は保障されたも同然だし、前回この同心房に足を運び、650円の定食を食べた時にも味は確認出来ていたので、行ってみた。

真っ黒なのが全部”黒ごま”である。ごまの成分「セサミン」が今話題になっているし、サプリメントとして売れ筋らしい。
「セサミン」はごまの中にもホンの少ししか入っていないらしい。しかしこれだけゴマがたっぶり入っていれば、かなりセサミンが摂取出来るだろう(と、思う・・・)。

”黒ごま”のたっぷり浮いたスープを飲む。しっかり唐辛子の効いた味だが、それでいて辛過ぎる事はないし、コクもあり旨い!麺は細めんのストレートだが、程好くスープと絡む。寒い時には体が温まり、暑い時には(暑い季節にもあるのかな?)発汗を促す。時々には食べたくなる味であろう。

レジでお金を払う時、味はどうでした?と、オネイサンにきかれた。
私の答えは勿論、好吃!好吃!

中国家常菜「同心房」
場所は西武池袋線中村橋駅南口すぐの所にある。
メニューも豊富だし、味は確かである。定食は650円で杏仁豆腐付き。おっちゃんお勧めの店である。

2006/12/14
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 冬支度 | トップページ | 父のこと&行くべき道の事など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/13070432

この記事へのトラックバック一覧です: お昼は「黒ごま担々麺」:

« 冬支度 | トップページ | 父のこと&行くべき道の事など »