« 眼鏡を新調 | トップページ | 何だかなーby酋長 »

2006/05/11

まとまりのない話

プリンターのインクが減って、友人に送る写真が印刷できず、デジカメで写真を撮るようになってから初めて写真店に行き、コンパクトフラッシュに移して置いた写真を店頭の機械で写真にしました。フィルムでも今は当日中にしかも30分位で仕上がるようですが、あの機械は5分程の間に26枚のプリントを作り出した。しかし機械の操作性は余り良くない。もう少し親切に操作の説明をする必要があると思う。コスト的にも操作性ももっとこなれた物になれば良いと思った。きっとあの機械は発展途上なのでしょうね、私の頭と同じ様に。
プリンターのインクもいつものパソコンショップに買いに行ってきました。6色ワンセットで6千円弱!やはり高い。やはり今日もせこい話で終わりそうです。
週末もはっきりしない天気が続きそうです。今読んでいる本を早く読み切ってしまわないと、夜更かしになりそうです…。止めやれない止まらないのカッパエビセン状態に陥ってしまいそうです。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 眼鏡を新調 | トップページ | 何だかなーby酋長 »

コメント

写真屋にあるプリントの機械って、何台も並んでいるのは壮観ですね。
言われるように操作性の問題って、ほんまにイライラ、ぐったり。
ひとりよがりの機械って、まだまだ多いですね。
プリンタのインクは、その文字が薄くなって、縁起でもないって
ぐらいに薄くなってから変えています。
なんだか騙されてるな~なんてね。
今、おっちゃんを夢中にさせている本はなんでしょう?
久しぶりに酋長の出番でしょうか?

投稿: lagopus55 | 2006/05/13 08:08

写真屋の店頭にある機械、便利なのですが、
半完成といったところでしょうか。
分り易く操作説明出来ていないですね。

止めやれない止まらないのエビせん状態にした本とは…、
ご明察通りここは酋長の登場です。

投稿: 高木のおっちゃん | 2006/05/13 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/10025451

この記事へのトラックバック一覧です: まとまりのない話:

« 眼鏡を新調 | トップページ | 何だかなーby酋長 »