« 57ミリだってさ! | トップページ | チョウゲンボウ »

2006/05/25

冷やし中華日和にはなったけど

らあめん□□□の冷やし中華と餃子
20060525_008
今日は公休、目覚まし時計をセットして置かなかったので、目が覚めたら11時を過ぎていた(とほほ!)。ベランダに出て洗濯日和なのを確かめてから洗濯2回。一応色の濃い物と薄い色の物を分けて。でもそれが普通なんですよねー。不精なおっちゃんは、白いのも黒いのも何でも一緒にぶち込んで洗っちゃうけど、今日は分けて!珍しい事をして、また雨が降らなけりゃ良いけれど。洗濯物を外に干すのも久し振りです。

午後から昨日雨で延期にした用事を足しに、バスに乗って出掛けた。買物を済ませて遅い昼食を摂ろうと街をぶらついていたら、 「らあめん□□□」という店の前まで来て、冷やし中華の看板を見て入ってみました。(□□□は伏字です)冷やし中華と餃子の食券を買って席に着き、しばし待つことに…。「らあめん□□□」は職場の近くにも有るけれど一度も入ったことが無かったのです。何故か入りたいと思わなかったのです。それが図らずも他所の街で入ってみました。餃子を焼くのもタイマーを使っています。麺を茹でるのもタイマーで時間を計ってやっています。カウンターには「あなたも起業しませんか?」みたいなパンフレットが置いて有ったりして、この店はフランチャイズ制なのか?(美味ければ何でも良いけれど)

冷やし中華のポスターには懐かしい味、季節限定などの文字が…でも懐かしい味はしなかった。餃子が運ばれてきたら写真を撮ろうと箸を付けずに待っていたからか?それだけでもなさそうだな。写真を撮ってから食べ始めたが、少し食べてから、酢を掛けて食べ、少し醤油を垂らして又食べて、結局私の中にある「冷やし中華」の味にはならなかった。餃子にも同じ事が云えそうだ。ただこの店の普通のらーめんを食べていないので何とも云えないけど…。
古い概念の私の舌とは相容れないような氣がした。

駅前から帰りのバスに乗り込むと、お父さんに抱かれてバス停にいた小さな女の子がバスに向って手を振っている。私もバスの中から小さく手を振る。にこにこと笑顔が広がり、嬉しそうに両親の顔を見る女の子。両親も笑顔になる。

電車やバスに手を振る子供。しかし誰も小さな手に答えて手を振る人がいないのを見ると、少し悲しい。子供は乗客にではなく電車に、バスに手を振っているのだとしても、誰かが氣付いて手を振ってくれたら、きっと嬉しいに違いない。かつては電車やバスに手を振っていた少年だった私は今、そう思うのだ。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 57ミリだってさ! | トップページ | チョウゲンボウ »

コメント

小さい女の子に手振ってあげるなんて、高木さんやさしいんですね(^m^)
そういえば、私も子どもの頃、電車や連なって走る車に手を振っていました。
やっぱりおじさんが手を振ってくれたような(笑)

投稿: dan | 2006/05/26 22:06

danさん こんばんは。
いつもありがとうございます。

私の周りに居る人がその時々にちょっとだけでも喜んでくれたら良いなと思います。
きっと私も誰かに手を振りたかったのでしょう(笑)。
あの女の子が大人になって、またどこかの子に手を振って答えて上げたら良いですね。

投稿: 高木のおっちゃん | 2006/05/26 23:10

おっちゃんの洗濯のせいでしょうか。天気よくありません。
誰が何と言おうと自分の舌が一番に決まってます。
タイマー料理ってぐったりですね。
おっちゃんの冷やし中華の旅は始まったばかりですね。

投稿: lagopus55 | 2006/05/27 07:22

lagopus55さん こんにちは。
こちらもまた昨夜から雨模様です。全くよく降りますね~。

>おっちゃんの冷やし中華の旅は始まったばかりですね。
そうか!今年は冷やし中華の旅をする年だったのか~。
カレーも、レトルトカレーも、忘れた訳ではないのだけれど、
今年は冷やし中華レポートの年にしたら良いんですね!

また一つ生きる張り合いが出来た!
おおきに!lagopus55さん。

投稿: 高木のおっちゃん | 2006/05/27 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/10234733

この記事へのトラックバック一覧です: 冷やし中華日和にはなったけど:

« 57ミリだってさ! | トップページ | チョウゲンボウ »