« 焼き野菜 | トップページ | 北風が吹き荒れた一日 »

2006/03/18

お昼は「ひっつみ」

今日は早番、相変わらず朝はバタバタしながら出勤でした。お昼ご飯を窓口の方と食べに行く事になり、「ひっつみ」と言う東北地方の食べ物でスイトンのような物を出すお店に連れて行ってもらいました。ひっつみを初めて食べましたが、スイトンより薄く延ばしてあり、具沢山で美味しかったです。ランチはひっつみと稲荷ずし2ヶ、お新香、デザートのセットでした。子供の頃を思い出す、どこか懐かしい味でした。
午後はパンフレット50部の製本でした。15枚程の印刷物を空いている部屋の二つの大きな机いっぱいに広げ、順番に揃えてステプラー(ホチキス)で2ヶ所を止める作業でした。二人で机の周りをぐるぐる回りながら揃えて行ったのですが、中腰での作業で背中が凝ってしました。帰宅して暫らく身体を休め、コピー用紙より少し厚手の紙を買いに行こうと家から出たところでポツポツと雨が降り出し、慌てて家に戻りました。
アパートの隣にある公園の未だ若い桜の木が一つ二つ花を付け始めていました。南国高知と鹿児島では桜が咲き始めたようです。この分で行くと東京も四月の第一週あたりが桜の見頃になるのでしょうか。今年もパソコンスクールの仲間と連絡を取り、花見をしたいと思っています。桜が咲き始めたら、メールで花見の予定を連絡しようと思っています。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 焼き野菜 | トップページ | 北風が吹き荒れた一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/9149796

この記事へのトラックバック一覧です: お昼は「ひっつみ」:

« 焼き野菜 | トップページ | 北風が吹き荒れた一日 »