« シンドローム? | トップページ | 降られずに済んだ »

2006/03/12

失った物を数えるより

この年になって失ったものの多さに愕然とする時があります。途方にくれます。でも失ったものの数を数えるより、この先どうしたらHAPPYに暮らして行けるか、何をすれば良いのか考えて、実行してゆく方が建設的ですね。
たからちゃんが言っています。行動こそ言葉だと。

自分で素直じゃないなぁと思う事が時々あります。
黙って笑顔でうなづくだけで良いところを何か一言言ってしまってから、今の一言は余計だったと後悔するのです。やっぱり馬鹿は直っていないのです。馬鹿につける薬は無いと昔から言われていますが、本当でした。
余計な一言を言ってしまう、その粗忽さが「大切なもの」を失わせるのかも知れません。
と、ここまでは昨日の下書きです。

とにかく今を精一杯、懸命に生きよ!と言う事ですかね。


|

« シンドローム? | トップページ | 降られずに済んだ »

コメント

ばかにつける薬はないかもですが、
ばかを育てる、自然の食べ物や、いいお話しはいっぱいあると思うよ。
ばかを外から直すんではなく、内面を強くしたらいいかもね。
私もそうします。笑

投稿: たからちゃん | 2006/03/13 07:48

ばか公認申請中のおっちゃんです。
たからちゃん いつもありがとう。

ばかにつける薬を発明したら、ノーベル賞を2回分貰えるという巷の噂ですが、誰も本気で馬鹿につける薬を研究していないようです。

つける薬がないから治らないなんて詭弁は、この際慎んで、
もっと完璧なばかを目指そうと思います。

投稿: 高木のおっちゃん | 2006/03/13 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/9046570

この記事へのトラックバック一覧です: 失った物を数えるより:

« シンドローム? | トップページ | 降られずに済んだ »