« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/31

今年一年ありがとう!

昨夜は友人と3人でプチ忘年会でした。この3人(シングル3人、一人の女と二人の男、この内バツイチが二人、さてバツイチは?)
会うのは一年ぶりだそうで、寿司屋の大将が「七夕様みたいだね」と笑っていました。30年ほど前に知り合った飲み仲間で毎年数回会っていたのですが、今年は昨日が初めて。来年はもっと会う機会を作ろうと思います。頻繁に連絡はないけれど、いつも気遣ってくれる友人達です、生涯大事にしたいですね。「高木が元気になって良かった、安心した」何度も言っていました。

いよいよ今日は大晦日です。
ここに訪れてくれた方々、温かいコメントを寄せてくれた方々、
そして周囲で支え続けてくれた方々に心から感謝いたします。
今年一年、本当にありがとうございました。
皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。
そして来年も「高木のおっちゃんの独り言」をどうぞ宜しくお願いします。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/12/30

また、チョンボかも

ひょっとしたら年賀状をダブって出した所(パソコンスクールの仲間)があるかも知れません。 住所の書き直しをしていたら、見落としがあり漢数字とローマ数字が混じっていたハガキが手元に残っていたので作り直し、今朝投函したのです。もしダブって配達されたらお許し下さい。
干支をあしらった物は来年の分も作ってしまいました。干支の部分を入れ替えて、年号を更新して来年用です。実にヒマジンです。しかし悪い癖で毎年ぎりぎりになってから始めるので、今回は早々と来年用を作ってみました。本当はイラストを描きたかったのですが、マウスでは中々上手く描けないので止めました。ところで時々地震かなと思うような事があり、揺れているのは自分のようです。なにか変な感覚です。今日は友人に会うのですが、アルコールは最初のビールだけにしよう。自重するに越した事はないですから。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/29

湿り気が欲しい

穏やかな天気ですが、すこし湿り気が欲しいですね。空気が乾燥し過ぎていて喉に良くありません。加湿器の調子がイマイチなので、寝室に吊るしたタオル2枚に水をスプレーして寝るようにしているのですが、バスタオルくらいが良いのかも知れません。
今日は髪を切ってきました。新しい年を迎えるのに少しでもさっぱりした氣持ちで迎えられる様にと。
来年こそは良い年にしたいから、氣持ちを引き締めて(身体もね)行きましょう。
少し辛い時期も有ったけど、今年は去年より良い年でした。だんだん良くなって来ているように思えます。
来年はもっともっと良い年にしよう。
今年頂いた沢山の温かい励ましに心から感謝します。
ありがとうございました。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/27

年賀状作り#2

昨日に続いて今日もせっせと年賀状作り、結局絵柄は4種類になりました。(もっと早い時期から作らなければ…)50枚買ったハガキが途中で足らなくなり、散歩がてら追加を買いに行く羽目に…。暮れの郵便局は滅法混みあっていました。家から一番近い郵便局は職員が5人の小さな郵便局ですが、フレンドリーで感じが良い。別に郵便局を民営化しなくても良いけどなー。変に愛想だけは良くなって「いらっしゃいませ、こんにちはー」なんて勘弁して欲しいですからね。
4年続いた喪が明けて、年賀状が作れるのはやはり嬉しいものですね。あの人にも出そう、あの人はどうしているだろうか?年賀状を作りながら、思い出したり、考えたり…。長い長い4年間でした。やっぱり生きていた方が良い!
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/26

年賀状作り

午前中は今年最後の循環器受診、血圧は上が少しいつもより心持ち高めの144、下は問題なしの86。午後は年賀状印刷で過ごしました。絵柄は三種類作りました。出す相手により絵柄や文面が違います。もっとセンスがあれば良いのですが…。
ソフトも2000年を前にして買った物を未だに使っています。(2000年の元旦はコンピュータが誤作動を起こすのではないかと大騒ぎしましたよね)印刷範囲は最新の物とは違い、ハガキ全面印刷ではありませんが、来年もこのソフトを使い続ける積りです。最近はソフトも低価格で買えるようになって来ましたね。ダウンロードですと1,580円だそうです。
長い時間椅子に座りっ放しで背中が痛くなってきました。45分作業して15分休憩くらいが私には良いようです。背伸びをしたり、膝の屈伸をしたり、ベランダで外の空気を吸ったりして、リフレッシュしながら作業すれば良いでしょう。
これから夕食、今日はねぎ入り玉子焼きとトン汁です。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/25

温かさに包まれて

贈ってもらったパジャマと通販から届いたズボン下を持って、父に面会に行って来ました。パジャマはとても気に入ったようです。嬉しそうに広げていました。パソコンを操作して物が買える事を説明したのですが、分ったような分らないような顔をしていました。近頃では老健のような施設でも、暖房の設定温度を以前より低めに設定する所が出て来たようです。地球温暖化防止の見地からすれば望ましい事なのですが、とにかく年寄りは寒がりですからね。お蔭様で父は今年の冬を温かく過ごせそうです。

テレビの番組も年末になると、総集編だとかスペシャルだとかで、長時間物が増え、番組の数が減り、見る方では選択肢が少なくなって、私としては面白くありません。正月の教育テレビの能、狂言の時間も昔よりだいぶ減っているのではないでしょうか。祝日の能、狂言もいつの間にやら無くなってしまいましたね。NHKは視聴率など氣にしないで、日本古来の古典芸能を紹介し続けて欲しいものです。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/24

Merry Christmas!

Merry Christmas

200512


週末いかがお過ごしでしょうか?
昨日も今日も良く晴れている東京、練馬です。雪の被害が出ている地域の多い中、後ろめたいような天気です。
南国の鹿児島や高知でも雪が積もったニュースが伝わりましたし、新潟では停電の為、真っ暗な夜を過ごした方々もあったそうで、遅くなりましたが、お見舞い申し上げます。こういうことはリアルタイムでこそ価値のあるもの、やはり私は怠け者ですね。昨日は従姉妹が父のSサイズのパジャマを衣料品店で見付け、送ったと電話をくれました。有り難いです。私は今年、沢山の人の励ましやご好意に支えられて暮して来ました。本当に果報者です。

先日も古新聞を6束、回収に出したのですが、寝室のテーブルの上にごそっり大きな山が残っていたのを今朝、スーパーの袋に7袋ゴミ集積所に出しました。その日に読み終わった新聞は、スーパーの袋に入れて置いて、ゴミ出しの度に出せば、わざわざしんどい思いで幾つも片付けなくても良いのだと氣が付いたのです。57歳にしてこの程度なのですから間抜けな話です。でも一つ学習した事には変わりがありません。利口になったと言う程のことでなく、ちょっぴり普通に近付いたおっちゃんでした。(たはは)

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/21

悩みは果てしなく?

昨日は今年最後の心療内科受診でした。順番待ちの患者がエレベーターホールからはみ出して外階段にまで待っていたのでちょっとびっくりでした。私くらいの年齢の人はあまり見掛けず、10代から40代くらいの人が殆どですが20代が一番多い様です。いつも思う事はこんなに沢山の人が心療内科に掛かっている現状とは一体何だろうかと。人間関係での悩みが多いようですが…。やっと私の名前が呼ばれ、診察室に入って先生に来年の仕事が貰えましたと言うと、おめでとう、良かったですねー、良かったですねーと大変喜んでくれました。毎回先生は私を励まし続けてくれて、仕事はきっと見付かりますよと言い続けてくれていました。先生にも感謝、感謝です。今年お世話になったお礼を言い、良いお年をと挨拶して今年最後のカウンセリングを終えました。
午後は来年のカレンダーを持って父の顔を見に行くと、テーブルで仲間と将棋を指していた所でした。私が見てもヘボ将棋ですが、何よりの楽しみのようです。パジャマがだいぶ傷んで来て、遠慮勝ちに新しいパジャマが欲しいと言います。大人のSサイズは中々置いている店が無くて、有っても値段が高いのが常です。セシールなどの通販や衣料品店で子供用などを探して、年内に届けてやろうと思っています。父は介護度が1で、杖を突いて歩けますし、老健施設内で普通に暮らしていますが、来年から介護度が1の人は介護老人保健施設から出されます。今から取り越し苦労しても、ストレスになるだけですから、またその時に一番父の為になる方法を探します。一つ問題が解決すると、また新しい問題が発生して来るようです。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/19

北風吹き荒れる

一昨日の夜から北風が強く吹き出し、窓がガタガタ音を立てました。その音で時々目を覚ましてしまいました。一年の内でも何度もないくらいの強い風です。日本海側からは激しい雪のニュースが伝わってきました。たからちゃんMLからは南国高知でも積雪を見たとの事でした。寒い訳です。昨日までの風で銀杏の葉は殆ど残らず落ちてしまい、団地の集会所の屋根も回りも黄色い落ち葉でいっぱいです。あまりの寒さに食料を買いに行くのが精一杯で、後は家の中で丸くなって本を読んだり、テレビを観たりしていました。(雪の中の女子駅伝、見応えがありましたね。ワコールの福士選手はやはり凄い!)12月としては異例の雪で、交通網にも遅れが出ている模様ですし、事故など起きない事を祈ります。今朝はまた消防車が出動して行きました。この風の強い中での火事!怖いです。皆さんも火の元にご用心願います。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/17

初詣の約束

来年から働ける事が決まったら、何だか力が抜けてしまったみたいです(笑)。久し振りに友達に電話を掛けたら、初詣に行く約束になりました。初詣は何年振りだろうか?余り人出の多くない所が良いようです。浅草の観音様や明治神宮などに初詣に行くのは非常に体力が必要ですね。あの人の波の中で参道を歩くだけでも大変な事ですから。初詣に行った帰りには旧交を温めて、少しお神酒も頂いて…。来年はもう病気をしないよう、心身ともに健康で居られる様に、しっかりお参りして来ようと思っています。年末年始と友達に会う約束が出来て、嬉しいな。有り難い事ですね。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/15

一月からのパート決定!

パートの仕事は今日正式に、お受けしました。1月16日からの仕事だそうです。打ち合わせは来年に入ってからということで、決定です。ほんの少し肩の荷が下りました。何はともあれ、良かった。ホッとした所でおなかが減っているのに氣が付き、これから昼食です。寒いからキムチ炒飯でも作ろうかな。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/12/14

電話は明日

この記事で、501回目の投稿になりました。早いものですね。
ブログを始めて、思いもかけず沢山の方々とご縁が出来て、いつも温かい応援を頂きまして有り難うございます。今日、パートの仕事をお受けする電話をしたら、今日は水曜日で所長さんは公休だそうで、また明日改めて電話する事にしました。この話を頂く前はどこか焦りがあったのですが、何だか氣持ちに少しゆとりが出来たような氣がしています。今日もまた、高知のたからちゃんから電話を貰いました。たからちゃん、ありがとう!
そんな訳で、仕事をお受けする電話は明日に持ち越しですが、家の中に溜まった新聞の片付けや、掃除などをして過ごしました。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/13

うれしい電話の続き

今日はパートの仕事を斡旋をしてくれている所長さんの所へ伺い、詳しくお話を聞いて来ました。夕方からの仕事だそうです。夕方5時半から10時半までの5時間。通勤は一駅だから10時半に終わっても11時過ぎには家へ帰れます。仕事そのものは楽な仕事だそうで、翌日の準備、施設の点検(施錠確認など)だと言う事でした。寒くなるこれからの季節に屋内での仕事ですし、通勤も楽だし、慣れてきたらもう一つ仕事を持つ事も条件の内です。検討してくれとの事で、金曜日までに返事をする約束で帰って来ました。とにかく不安定な失業者でいるより、パートであっても仕事に就く事で、精神的にも楽になれるだろうし、問題が出てきたら又その都度解決に当たれば良いのだから、有り難い話として受ける積りでいます。自治会の会長に家の前で出会ったので、この件を話した処、「良かったねー」と喜んでくれました。せっかくの人様の好意を無にしない様にしたいと思いますし、たとえ半歩でも前進する事を目標にして行くようにします。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/12/12

うれしい電話

一月ほど前、パソコンの実技試験を受け、面接をして頂き、結果は不採用であった事は、ブログに書いた通りですが、その時お世話になった所の所長さんから、今日電話を貰いました。来年からのパートの仕事だが、やってみないかとのお誘いの電話でした。一日5時間、時給830円との事です。ざっと計算して月10万円の仕事、しかし結果としては先日不採用だったのにも拘らず、ずっと心に掛けていて下さった事に対して、とても有り難く感謝の気持ちで一杯になりました。一、二ヶ月して体が慣れてきたら、もう一つ仕事を持てば、暮しも立ち、父も支えて行かれる。そう計画して所長さんからの有り難いお誘いを受けようかとも思い、詳しくお話を聞く為に、明日また訪ねて行くことにしました。人生捨てたものでも無い様ですね。昨日の従姉妹から届いたシクラメンといい、友人からの忘年会の誘いといい、また今日の所長さんからの電話といい、心に掛けてくれる人が有るという有り難さが、何より身に沁みて嬉しいのです。
只々感謝の気持ちで一杯です。有難う御座います。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/12/11

届いた心

今日は東京でも寒くなりました。そして今年最後の落ち葉掃きでした、アパートの周辺の木から落ちた葉は思いのほか多かった。先月の落ち葉掃きは面接のため、パスしたので今日は出ました。イチョウの葉などは掃き寄せているのに、次から次へと落ちて来るのでした。でも周りの人と一緒に働くのは気分が良いですね。終わりにジュースを一本貰って来ました。赤いラベルだったのでりんごジュースだと思っていたら、カムカムという南米ペルーのアマゾン川流域の木の実のジュースでした。レモンの60倍、アセロラの2倍のビタミンCが含まれているそうです。少し風邪気味なのでビタミンCは有り難かった。
午後に従姉妹からシクラメンが届きました。凄く嬉しかった。
まゆちゃん、確かに届きましたよ。いつも心に掛けていてくれてありがとうね!
夕方には古い飲み友達が電話をして来ました。彼が電話をしてくる事は滅多に有りません。今年も忘年会をやろうと言うのです。毎年年末には新宿の寿司屋で私達は3人でささやかな忘年会をしていました。でも今年はまだ就職が決まらず、私としては忘年会を全く考えていなかったのです。彼に電話をするように勧めた、もう一人の友人がいたようです。30年以上昔に知り合った飲み友達です。ありがとう!心は届きましたよ。確かに受け取りましたよ。
まゆちゃん、Mちゃん、Iさん、いつか必ずこの恩に報いる日を作ります。嬉しくて涙が溢れそうだよ。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

人情時代劇

今日の川柳のようなもの
「髪白くなって人情分り掛け」
「身に沁むは人の情けとすきま風」
200512

人情時代劇と言えば、大抵は江戸の下町を思い浮かべる。しかし著者の澤田ふじ子さんは京の下町を、職人や商人を書いている。京都という町は古くは日本の中心であり、天皇からお菰さんまであらゆる階層の人は住んでいた町で、故に職業もありとあらゆる職業が揃っていたのであろう。そのありとあらゆる人々の使う諸道具が生産される手工芸の盛んな町でもあったようだ。となれば職人も数多く住む。そこに描かれている人達の言葉は私が勝手に思い描いた京言葉より少し荒削りな京の下町言葉だったりする。しかし人情に西も東もなく、下町ならではの人の情が時には哀しく、時には微笑ましく描き出されている。こうした書物に出会えるのも活字中毒者の醍醐味であろう。澤田ふじ子さんの著作を読んだのはこれが二冊目であるが、職人の倅に生まれた私には何処か懐かしい世界がそこに息づいていた。機会が有ったら是非ご一読をお勧めする。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

あの日からもう25年

ジョン・レノンが撃たれて死んだ!何故だ?何故だ?何故だ?
JFKが撃たれて死んだ時と同じか、あるいはもっと大きな衝撃が体を突き抜けた。だれがジョンを?何故?最悪のニュースを聞いた僕は腰が抜けそうになった。何かに掴まっていなければ、立っていられないような衝撃だった。4人それぞれみんな好きだったビートルズだったけど、やっぱりジョンが一番好きだった。マザーを聴いた時、涙が止まらなかった。イマジンを聴いた時も。1941年生まれのジョン。(訂正、1940年が正しい)来年生きてあれば65歳のジョン。あなたの作った歌は僕の青春のバイブルだった。随分沢山の幸せを貰ったよ。何度も何度も歌ったよ。あなたと同じ時代を生きられた事は何にも代え難い僕の喜びだった。
今夜はろうそくを灯して、あなたの歌を聴こう。ありがとうジョン。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/12/07

昨日はね

川柳のようなもの
「半額の赤いシールのインパクト」
「カゴの中値引き半額見切り品」
「安ければあれにしたらと財布言い」
「宝くじ夢は仕事に就いてから」
「来年は夢を買おうと通り過ぎ」

心療内科に行った。先生と話をすると、有り難い事に気持ちが落ち着く。やはり人と話をしなきゃぁ、人間は閉塞気味になるんだなぁ。帰りに西友ストアに寄り、半額になった弁当とか、一貫50円になっていた寿司バイキングで七貫買って帰った。寿司に醤油を付けずに食べてみたら、酢飯の酢が弱く、魚の味も余り感じなかった。一貫50円の寿司に能書きを垂れても詮方ない事ではあるが、今まで寿司バイキングの寿司はどうやら醤油の味で食べていたみたいな氣がする。
(訂正、醤油を付ける事によって、魚の味も引き出されるのかも知れない)どうだろう?だとすれば、醤油さんあんたは偉い!

仕事も五十肩の痛みを勘定に入れずに探す事は出来ない。力仕事は今の状態ではまず無理だ。自ずから検索範囲も狭まって来るが、根気良く、腐らずに探そう。きっとどこかに私の席があると信じて。先ずは始めの一歩から。
あれだけの辛い時間を乗り越えて来たのだから、今回も乗り越えられるし、次もきっと乗り越えられるさ。自分を信じよう。

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/06

顔を上げて前を向いて

昨日新聞を買いに行った。昨日の朝刊は有ったが、日曜日の分は探してもらったが無かった。日曜日の朝、新聞を買いに行こうと家を出たら冷たい雨が降っていたので、引き返した。日曜日の朝刊を求めて隣の駅近くまで行き、郵便配達の人に聞いて新聞販売店を教えて貰い、朝刊を買って帰り、求人欄を繰り返し読んだ。今回も中々思うような求人は見付らない。ハローワークの情報も賃金のレートを18万円まで下げ、パートの検索では時給を1000円まで下げて検索したが、思わしくない……、私に出来る仕事は無いのだろうか?

午後、高知のたからちゃんから電話を貰った。年末年始に向かい出費も有るだろうから、何かアルバイトでもした方が良いのではないかと心配してくれた電話だった。
たからちゃん、本当にありがとう!嬉しかったよ!

正直な話、少し落ち込んでいる。先週の心療内科の受診は咳が出てしまい、パスしたから今日は行こう。しかし弱気になったら負けだ。楽観は出来ないけど、顔を上げて前を向いて歩いて行こうじゃないか。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

読まずにはいられない

やぁ、酋長だよ!久し振りの登場だぜ。みんな元気にしてたかい?早いものでもう師走だな。ますます世の中が物騒になって来ているようだ。「皆殺し」ローレンス・ブロック タイトルだがどうも穏やかじゃァ無いね。もっとも穏やかなら探偵が登場する余地もない話だが…。主人公、アルコール中毒で警官上がりの私立探偵マット・スカダーには、友人に酒場の実質的経営者で凄い犯罪歴のあるミック・バルーってのが居る。そのミックだが30年以上前に反目し合っていた屑野郎を殺して首をちょん切り、その首をボウリングバッグに入れて、見せ回ったてぇ、おっかないアイルランド系の大男だ。今回はこのミック・バルーが殺して首をちょん切った屑野郎の息子に復習され、あわや殺されかかり、ミックの友人であり探偵仕事を依頼されたマット・スカダーも狙われる。またアル中だったマットの良き相談相手だったジム・フェイバーもマットと間違えられて殺し屋に射殺されてしまい、マットは強い自責の念に駆られる。俺の好きな元ストリートチルドレンでマットのアシスタントの黒人少年”TJ”もマットと殺し屋の撃ち合いで太ももを撃たれてしまう。殺伐としたストーリーだが、マットとミック・バルーの男と男の信頼関係がどっしりと基調にあり、”TJ”、妻のエレインとの絆もさらっとしていながら、しっかりと結び付いていて、読んでいて後味が悪くないのはその為だろう。マット・スカダーの魅力はスーパーマンではない所だ、その辺にいそうなオッサンだが、じわりじわりと何時の間にか依頼された仕事を解決している。仕事は解決するが、しかし空しさも残る。それでもマット・スカダーが酒を口にせずに居られるのは、今は亡き助言者ジム・フェイバー、妻のエレインや”TJ”の存在抜きには有り得ないだろう。人間同士の信頼と絆の大切さ、マット・スカダーを通じてローレンス・ブロックが言いたかったのは、これに他ならないと思った。
マット・スカダーが関わる事件が年々凶悪化している。アメリカでも、そして日本でも。たぶんニュースが聞こえて来ない他の国でもそうなのだろう…。

また、お目に掛かるよ 酋長(クッチャネ族)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

105円の愉悦 X 5

200512
1.皆殺し ローレンス・ブロック 二見書房
2.粗食のすすめ 幕内秀夫 東洋経済
3.第5の男(どこにでもいる僕) 高木ブー 朝日新聞社
4.真面目ちゃうちゃう可朝の話 月亭可朝 鹿砦社
5.竹のしずく(時代小説人情シリーズ) 澤田ふじ子 PHP
上記五点をブックオフで買った。全部105円の単行本です。
1.は大好きなローレンス・ブロックの探偵小説。
2.は食生活改善の足しになればと思って。
3.同じ高木で少し興味が有ったので…。
4.吉川潮氏の「突飛な芸人伝」にも出て来た月亭可朝が面白そうだったので。
5.時代小説で人情話しとくれば買わない訳には行きません。

かの元締、立川談志師匠も大好きだと言う月亭可朝。一番最初に読みました。一人でゲラゲラ笑ってしまいました。女性もギャンブルも大好きな可朝師匠、エピソードには事欠かず、この本にも面白い話が山盛りです。しかし芸の話になると一本も二本もスジの通った持論を展開しています。なるほど談志師匠が惚れ込むだけの事は有ります。

高木ブーさんの本も、ザ・ドリフターズに加入した経緯や、音楽を始めた頃の話、ドリフのメンバーの話など、面白い話が沢山書かれています。おそらく日本中で高木と言う苗字で小太り以上だったら大抵はブーと呼ばれてしまった人が沢山いたに違いなく、私もその一人で、長い間迷惑に思っていたのだが、あれはクレージーキャッツのリーダーハナ肇が付けた芸名だったそうです。それも酔った勢いで…。

後は、読了次第に読後感などを記事にして行きたいと思っています。 どうもお退屈様、お後の支度がよろしいようで…。 

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねぎは偉い!

川柳のようなもの
「腹減ってピザのメニューを眺めてる」
「腹の虫子守唄には向いてない」

12月2日、今日は曇りで少し寒い。本来二週間に一度の循環器のクリニックへ一ヶ月ぶりに行ってきた。全くズボラな話です。今度血栓でも出来たら、本当にヤバイよ。考えたら怖い話なのに……、ズボラでは済まされません。前回の採血で分った事は、肝臓は良くなっているが、悪玉コレステロールが減っていない。食生活を改善が必要だが、スーパーマーケットの弁当が主食の様な生活では、難しいだろうな。食生活だけでなく毎日の運動も……。
岩手産のねぎが少し安くなっていたから一束買って来た。ねぎ入りの玉子焼き、ねぎ炒飯、ねぎの味噌汁、納豆にたっぷり刻み入れて、鍋にもベストマッチ、ねぎは体を温める!ねぎは偉い!
今、思い出したが、人形町で食べたねぎま鍋は美味かった。
ねぎま鍋のよし梅

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/01

膝が笑った!?

明日は古新聞の回収日とのチラシが朝刊に入っていた。以前は土曜日だったが、最近は古紙回収業者も土日は休みなのかな?肩が痛いのと生来の不精が重なって、家の中に古新聞が溜まっている。玄関のドアの外にも一束、出しっ放しになっている。今日こそはと一階と二階の間の踊り場に六束運んだ。最後には膝が笑った。「膝が笑うて、そんなもの、膝が笑うたら気色悪いがな」とチッチキチーのオッサンに突っ込まれそうな話だが、膝が笑った。だらしがない話だ。汗がどっと出てシャツの襟もグシャグシャ、昼間から風呂に入る。週に三回あるゴミ出しのたびに少しずつ運べば良いのだろう。その少しずつという考え方が身に付いていないのだ。スモールライフを心掛けなければならない。無駄を排してシンプルに生きる。この歳になってつくづく感じる事だ。またエクセルの復習を始めよう。折角習ったのに無駄にしてはならない。たとえ一問でも一ページでも毎日、毎日やろう。いつの日かエクセル三級に再挑戦しよう。きょうから十二月、月日の経つ早さに驚かされる。未だ仕事は決まらずに居るが、昨年より良い歳であったと思う。パソコンスクールで学べた事、先生方にも、仲間にもありがとう!BLOGの仲間にもありがとう!周囲の人々にもありがとう!

今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »