« 晴天そしてテレビから | トップページ | 膝が笑った!? »

2005/11/30

散歩コース・豊島園外周

午後から散歩に出た。銀行に寄り、氣になっていた小さな踏切を渡り、ぶらぶら歩きで歩いて行ったら、豊島園の外周に出た。豊島園HP子供の頃は年中この辺で遊んでいた所だ。先日紹介した向山庭園の先にも、豊島城の空掘り跡とおぼしき窪地があり、子供の頃の記憶だが、垣根の向こうには古い小屋があり、石膏の胸像などが置かれていて、ぞっとした思い出がある。今では住宅が密集しかつての地形が僅かに感じられるだけだ。豊島園の真裏に当たる所にジャムの工場が建った事があり、近くまで行くと甘い香りが漂っていたり、ゴミ置き場にはミツバチが群がっていたりもした。煎餅の工場もあった。壊れて売り物にならない煎餅を安く売るので、祖母に頼まれて一斗缶に入った壊れた煎餅を自転車で買いに行った思い出も懐かしい。石神井川が豊島園の中を流れているが、豊島園に入る手前の石川橋辺りでは、魚釣りもした。岸辺に座り流れを見ていると、自分が動いている様な錯覚に陥った。みんな小学生当時の記憶だ。その頃の豊島園は都内で数少ない遊園地であり、春夏の運動会シーズンには、沢山有ったトラックでは会社の運動会がよく行われていた。そんな時、近所の子供の中には、子供の競技に参加して、鉛筆やノート、お菓子などを貰ってくる子もいた。そんなおおらかな時代だった。豊島園の北には、春日神社が有り、春日町の地名の由来になっている。境内は枯葉で埋もれた一角があり、鳩が餌を探してカサコソ歩いていた。2005

ゆっくり歩いていたので約40分で石神井川が豊島園から出る、中の橋に戻って来た。川には今年も又、鴨が来ていた。2005

何事によらず生存競争の激しい世の中になった。優勝劣敗なのではあるが、今日、外周に沿って散歩をしながら、豊島園が無くなったら淋しいだろうなと思った。


今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

|

« 晴天そしてテレビから | トップページ | 膝が笑った!? »

コメント

わたしの父の会社も、昔々豊島園で運動会をしていました。懐かしいなぁ、ってわたしにはその記憶はないんだけど。わたし、阿佐ヶ谷で生まれて天沼育ち。荻窪駅と下井草駅、それに善福寺ー新宿線の関東バスで動いていました。荻窪のラーメン、いまじゃ有名ですよね。いつごろから荻窪っていうとラーメン!ってなったのかなぁ。善福寺の池、石神井公園、どっちも夏には花火大会があってにぎやかだったし。秋はどんぐり拾いに、真っ赤なからすうり。東京には、成田に直行するだけで、もうずいぶんとご無沙汰しています。お散歩コース、これからも紹介してくださいね。

投稿: みぃ | 2005/11/30 19:02

みぃさん こんばんは&ありがとう。
みぃさんは杉並でしたか?お隣ですね。
先日荻窪に行った時は練馬駅から荻窪駅まで関東バスでした。
荻窪のラーメンはある評論家が春木屋を紹介したのが始めだったと思いますが……。
私は今でも石神井公園は大好きです。又どこかに散歩に行ったら記事を書きます。

投稿: 高木のおっちゃん | 2005/11/30 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/7397870

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩コース・豊島園外周:

« 晴天そしてテレビから | トップページ | 膝が笑った!? »