« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/30

いやはや何とも!

昨夜は10時頃には、薬を飲んで寝てしまった。風呂に入ろうと思っていたのだが、頭痛がしたので風呂に入らず薬を飲んで寝たのである。朝、一度起きたが、次に起きたら昼過ぎの3時だった。薬が効きすぎたようだ。先日までは、効かないと思っていたのだが、本など読まずに寝ればストンと寝られるようになり、2錠では効きすぎるようだ。それにしても寝起きがスッキリしないのは、やはり薬の勢なのか?計画を立てても起きられないのでは、どうしようもない。今夜から1錠にしよう。いやはや何とも1日無駄にしたような、残念な気持ちです。自分だけの気持ちと身体の一枚ずつの歯車なんですけど、中々上手く噛み合いません。(トホホ)
今日も読んでくれてありがとう 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/29

今日は休養日に…

今日の川柳のようなもの
「雨上がり広場に子らの声響く」
「葉の色も雨後は一層増す緑」
「ますみどり」なんてお相撲さんの名前にしても良さそうですよね。来月は名古屋場所が始まりますが、どうでしょうか?相撲も他のスポーツに人気移り、厳しい状況ですね。モンゴル生まれの一人横綱では盛り上がりに欠けますよね。土俵の上よりも場外で起きている若・貴兄弟のゴタゴタの方に話題が集まっているようですし。

今日は昨日よりずっと過ごし易いです。朝、目覚めた時に雨が降っていたので、うかつにも二度寝してしまいました。昨日診療内科で先生に睡眠薬を使って寝ても、直ぐ寝付けないという話した所、他の患者さんは良く眠れる薬だと言っているとおっしゃられたので、寝付けないから本を読んでいるが、中々眠くならないと言うと、本を読んだりせずに部屋を暗くして静かに眠る準備をするように指示がありました。昨夜は先生の指示通り薬を服用後、照明を消して目を閉じていたら暫らくして寝てしまったようです。(薬を処方して頂く時に服用して5分後位には眠くなりますからと言われていたので、直ぐ眠くなるものだと思い込み、”セッカチ”な私は眠くなるまで本を読むことにしてしまったのです)一昨日はあまり寝ていなかったので、ぐっすり寝過ごしてしまいました。また目覚めた時もすぐガバッと立ち上らず、1分位掛けてゆっくり起き上がるようにと言われました。これもベッドから立ち上がった際に足がもつれて尻餅を付いたことを訴えた結果ですが。昨日は計画より多く動いて少し疲れが出たようで、今日は休養日に…やっぱり愚図なんですね、こういうところが…。今夜は雨が降らなければ寝る前に少しウォーキングをし、とうがらし入浴剤で汗を出して、さっぱりしてから眠る事にします。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/28

単純でも良いよね

今日の川柳のようなもの
「夕立が来そう空をツバメ裂く」
「計画が頓挫しながら進む夏」
「立ち話お互い汗を拭きながら」
今日も暑いですねー、5日連日の熱帯夜です。チョッと動くと汗まみれで、拭いても拭いても汗が噴出して来る。いったい僕の体の水分はどの位有るのだろうか?そんなもんだからポカリスエットの2倍希釈を飲んでます。ポカリスエットの粉末は一袋1リットルの水に溶解すると書いてありますが、僕は2リットルに成るよう希釈して飲んでいます。この位の希釈率でも良いらしいですよ。僕の場合あまりナトリウムは摂りたくないし。
人一倍汗をかくのでタオルの洗濯物が多く、今日は8時から洗濯出来た。循環器のクリニックに行き通常の診察の他、採血をした。肝臓が悪かった事があったので半年に1度位の間隔で採血してチェックしてもらっている。今日の採血ではいつも左腕から採血するのだけれど、腕に肉がたっぷり有って血管が分り難く、右腕に変えてみたけれど、右腕も分り難かったが看護士さんが探り当てて採血出来た。痩せなければいけません!血管の有る所を入墨で丸で囲んでおいたら良いねと冗談を言ったら笑われた。クリニックの近くで畳屋をしている幼馴染の顔が見えたので少々立ち話をしたが、この6月は暇だと言っていた。去年は8月だけが暇で他の月は仕事があったのだが、今年はチョッと変だと言う。左官屋さんなどでも今月は暇だったらしい。世の中でお金が動いていない様だと言っていた。こんな立ち話も嬉しいね。
その後、区役所、ブックオフに寄り、定食屋で朝昼兼用の食事をして帰宅、少し昼寝をし、心療内科に行き診察と言うかカウンセリングを受けた。前日の予定を立てて、実行度とその喜びを数値で記入する用紙を前回貰っていたが、途中で途切れたにも拘らず、先生が喜んでくれたので嬉しかった。自分で自分を単純だなと思ったけれど、人の笑顔が嬉しいのだ。単純で結構だとも思う。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/27

開き直りも必要だよね

今日の川柳のようなもの
「ソックスのゴムは黙って伸びている」
「眠れなきゃ起きてるまでだと開く本」
「木の肌に触れて生きろと言ってみる」
「幸せは寂しさ越えたあのあたり」
「犬の背の温み嬉しい川の岸」
「独りだが一人ぼっちじゃない気分」
何だか昨夜は開き直ってしまった。確かに今、少し病んでいるけれど、直らないことには始まらないと思ったんです。直ろう!元気になろうってね。僕は愚図だけど何とかしなきゃいけないよね。この先も辛い事は有るだろうし、嫌な事も起こるだろう、でも心は閉じずに居てみよう。これまで沢山の人に巡り会ったんだよね、そして沢山のものを貰ったんだよね、だからこうして生きてるんだよね。今日、グラウンドで木に触ったり川の淵を歩いたりした。犬に出会って背中を撫でたり、犬の飼い主と言葉を交わしたりしながら、嬉しい事も有るじゃないかと思ったんだ。本当に小さな嬉しさだけど、それで良いじゃないかと思ったんだ。
これまで出会った人にありがとう!このブログでも沢山の人に出会っているんだよね。ありがとう!
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/06/26

104円でサウナ気分

とうがらし入浴剤
2005
昨日99ショップに行ったついでに「とうがらし入浴剤」なるものを面白半分で買って、半身浴で試してみたら、汗が出るわ出るわ!ぐちゃぐちゃになる程汗が出て気分は爽快。104円でサウナ気分が味わえたのでした。そんな訳で使う時に袋を破ってしまったし、また使いたいしで取り合えず今日また買って来て写真に摂りました。袋からして「とうがらし」って感じでしょ?
話し変わって、睡眠薬を使って寝た場合、寝起きが悪いというか、半分寝ているような状態?で意識は起きたのだけれど体は未だ寝ている状態の事がかなりあって、寝る前に使ったコップに水が入ったままなのに横にして水をこぼしたり、立ち上がって尻餅をついたり、薬缶を火に掛けて忘れてしまい空焚きし、匂いで氣が付いた事もあり、思わぬミスや考えられないミスもあって、怪我や事故を引き起こしかねない危険がある。何とか薬を使わない様に心掛けよう。寝る前にウォーキングして、「唐辛子入浴剤」の半身浴で汗をかいて、バタン・キュウかゴロン・グーかで眠れたら理想的ですね。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/25

就職状況調査

団地の屋根に生えた草(逞しさを見習いたい)
2005
昨夜、1月から3月迄通っていたパソコンスクールから電話があり、その後就職したかとの問であったが、未だ就職できずに居て、今月中も就職の見込みの無い事を報告した。仲間はそれぞれ就職されたのであろうか?パソコンスクールも就職率が悪いと教育機関としての認可を取り消されたりもするらしい。出来れば就職したいのであるが、現在の身体状況ではどうであろうか?
離職して1年以上経ってみて、職に就く以外に収入を図る手立ては無いようだし、厳しい状況だ。喰って寝て最低限の生活(現在同様の)が出来れば良いのであって、高価な物が欲しいとか、旅行に行きたいとかは出来なくても良いのだが…。
余分な事を考えずに生きたいと思うが、そうは問屋が卸してもくれず、さりとて自棄になっても始まらず、ここ一番は泰然自若と行こうかなと…。今夜はソーメンチャンプルーでも作るとしよう。
今日も朝はうまく起きられなかったけど、少しだが片付けや掃除が出来た。これも前進という事になるのかな?。
雑誌と新聞紙は早く処分しなくてはならない。鍋もダブって有るから半分ほど廃棄。布団は捨てるには処理費が掛かるから、今の処は買ってある圧縮袋に収納しよう。かくして数日分の計画が出来上がった。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/24

片付けが苦手で家が狭くなり

今日の川柳のようなもの
「お互いの犬褒めあっている橋の上」
「犬駆けて日傘さながらパラシュート」
犬の飼い主同士は散歩で行き合っている内に親しくなるものらしいですな。飼い犬を褒められると子供を褒められたように嬉しいものらしい。

昨夜は溜まっていた牛乳やクエン酸飲料の紙パックをハサミで開いた。40枚近くあったようだ。リサイクルも良いけど面倒だね。発泡スチロールのトレイやジュース等のボトル、新聞紙。まぁ後の世の人の為にって訳だね。台所が少しきれいになったから良いとしよう。朝起きられないと可燃ごみも不燃ごみも捨てられない(朝8時過ぎには集めに来る)ので、家の中に溜まってくる。邪魔でもあるし匂いも出るし不快極まるが、起きられないのは自分の勢だから仕方がないと諦めかけて何とか方法は無いものかと考えた。夜は嫌でも起きて居る。眠りたいけど寝れずに起きて居る。不眠症が治るまで、ゴミ集積所の鍵を借りられないものかと。夜の内に出してしまえば問題は無いのである。いつでも良いという訳ではなく、ゴミ出しの前日に限るという事にして…。自治会長に相談してみよう。普通に生活していると年間一立方メートルの不要物が発生するという(台所から出るゴミなどは入っていないらしい)我が家はほぼ二所帯分の家具などが有り(両親と妹が暮らしていた、そのままに入居したので)未だに整理出来ていないし、読み古した本や雑誌が積んであり、見苦しい限りだが中々上手く片付かないのだ。TVで取り上げられているような”ゴミ屋敷”にならない内に片付けたいと思っているのだが…。7月の盆にはお寺さんもお経を上げに来てくれる事になっているし、早く片付けなければ…。それにしても片付ける前からゲンナリして来るなー。
今日も読んでくれてありがとう 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/23

クレームとサービスと塩と

昨日はニフティーのメンテナンスが終わり、IEからお気に入りを使って自分のブログにアクセスし(これは私が通常やっている方法)新規記事を書こうとすると何度やっても「エラー」になってしまうので、今朝一番でニフティーに電話してクレームを言う積りで開いたら、今朝はOKになっていた。もう一度戻ってIEからやってみたが支障なく出来る。これってなぁに?分けわかんなーい!。要するに昨日の時点では「解消したと発表していた問題」は直り切っていなかったって事なんだな。余りしつこく文句を言うのも好きじゃないから、この辺で止めて置くけど、作業の最後の点検は完璧を期す気持ちでやって欲しいね。中っ腹になって書こうとしていた記事を忘れてしまう処だよ。と-ここ迄下書き。ちょっとタンマ。

昨日、駅の近くのディスカウントショップに買物に行き、ご飯のパックが何処にあるのか店員さんに尋ねたら、今日は258円で明日になれば、329円だという。よく訊き直したら今日は3個1パックの物が258円で、明日からは5個1パックが329円の特売になるという。昨日はご飯のパックは買わず、そうめんとつゆだけ買って、今日改めてご飯のパックを2パックと赤飯の3個1パックを特売価格で買って来た。普通ご飯のパックありますか?と訊かれたら、あそこにありますで終わりになってしまうだろうと思うが、ここの店員さんは親切だった。昨日そうめんとつゆを買ったら特売品のちらしも入れてくれた。これがサービスなのだと思う。
声を揃えて「いらっしゃいませ、こんにちは」なんて言わなくてもいいのだ。歳を取るとどうも八つ当たりが多くなるらしい。しかしマニュアル化しなければ出てこないサービスなんて本物のサービスでは無い様に思う。多くの店でBGMを流しているが、客の為にサービスで流しているとはとても思えない様なものだ。BGMが心地良かった例は殆ど無かった。(行ってる店がセコなんだな)
ちょっと又、閑話休題

オーストラリア産のミネラル塩
__2005
塩を買った。105円だった。西オーストラリアのパースから東に450Km程離れたレイク・デボラで採取されたミネラル塩だという。トマトときゅうりに振り掛けて食べてみたら、とてもいい味だった。試しに他の塩と舐め比べてみたら、断然違うのがわかる。
私は調味料をあまり使わないので、割高になってもこの塩を使うことにした。因みに洗濯機にも塩を入れる所があって、無くなると警告音が出る。ここには塩とは名ばかりの塩化ナトリウムを入れて置けば良いのだろうから、100円で500gも買える安物で充分だ。歯磨きも塩入りのこちらは1本94円の特売品を纏めて買ってある。
又、今日も取留めのない三題話しのような記事になってしまった。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/20

眠り過ぎとゴーヤー茶

昨夜は何とか1時前には寝たようだ。朝一度トイレに起きたのは覚えているが、次に起きたら11時前だった。実に10時間余りも寝ていた事になる。そんなに寝なくても良いのに、分けが分らない。処で昨日ほうじ茶を作って冷やして置こうとしたら、ほうじ茶がなくて、ゴーヤー茶が出て来た。ゴーヤー茶は1Lのペットボトルに入れて冷蔵庫で冷やして飲んでいるし、煮出した後の茶殻の水分を絞って炒め物に入れて食べてしまった。まぁゴーヤー茶の茶殻その物は美味くは無いけど、どうせの事ならその栄養を捨てるのは「勿体無い」、この「勿体無い」という言葉が今、外国でも注目されているようだ。良い事だよね。物を大事にするという事は大切な事だし、資源の減量化にも役立つし、一挙両得どころではない効用がある。なんだっけ?ゴーヤー茶の話だったね。ゴーヤー茶はお腹に良いね。昨日からお腹の中もすっきりしたよ。通販で買ったゴーヤー茶が未だ2袋残っているから、これから夏に向かって飲んで行こう。外出する時もペットボトルに詰めて持って行き、出先で清涼飲料を買うのは止めよう。どうも飽きっぽいのが悪い癖で、買っても直ぐ使わなくなって放ってある物も結構あるし、物もお金も大事にしなくてはね。それこそ「勿体無い」。10時間余りも寝てしまい、起きてもボーっとして(いつもボーっとしてる?)今日はマトモな事は何一つしてはいない。無駄に時間を費やしただけで(こういう考え方は、きっと自分を責めるだけで建設的では無いのだろうな)
今夜は月が綺麗だから少し外を歩いてみよう。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/06/19

泥酔の一歩手前…のような

やぁ、酋長だよ。単独で記事を書くのは久し振りだな。
昨夜は早く寝ようてんで、風呂を沸かしている間、パソコンを立ち上げ、お馴染みさんのページに行き、写真や文章に感心したり。沸かしていた風呂の湯加減をし、半身浴でポーっとして汗をかいて、夜半前に睡眠薬を飲んでベッドに入った。目を瞑ってじっとしていても眠くならない。欠伸は出るのだが…。ドクターは5分もすれば眠れるって言ってたけど…どっこい簡単には眠れないんだ。再度パソコンのある部屋に入った時、足がもつれちまって、荷物の上に尻餅さ。意識ははっきりしているのに足がモツレてる!「ラリってます、完全に」足が強烈にだるい。トイレに行くのも千鳥足で…すっかり出来上がって…いた。忘れていた此の感覚。どうもマズイっすよ、これは。
で、TV(消音モード)でサッカーを観たりしている内にやっと眠くなり、今朝、目が覚めたら9時少し前、まぁまぁOKだな。薬の分量は体重で決まるんだろうか?だとすれば普通の人の「5割り増し」で良いと思うんだが(汗;;;)…だよな?今夜はもう1錠追加で・・・・って、やっぱり止めておこう。いずれは眠れるんだし、遅かれ早かれ目が覚める事には変わりが無いんだから。11時過ぎに薬を飲めば夜半くらいには眠れるだろう、とそんな算段で行きやしょうか。独りラリラリ千鳥足遊びは一日で終わりにして、健全にね。でもあれもちょっと面白いよ。だめだよーっ、きっとお遣りでないよ。-と此処まで下書き。11:01’


続きを読む "泥酔の一歩手前…のような"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/18

せせらぎの音

今ね、せせらぎの音のCDを聞いている。春のせせらぎ、ウグイスの声が聞こえてる、他にも小鳥の声がする。森の中だよ。山の雪が溶けて沢を下って、せせらぎになってね、森を育んでいる。ここらは今、殆ど緑一色だ。ヤマメは上って来るだろうか?時々熊の親子は通るだろうか?テンが獲物を追って夜のせせらぎを跳び越えるだろうか?やませみが沢蟹やヤマメを捕まえに飛び込むだろうか?クラムポンは笑ったかい?
ここからは僕の想像だ。
夏のせせらぎだよ。遠くで雷が鳴り出した。雨が降ってきたよ。それでも子供達は川から上がろうとしない。すべって落ちそうになりながら淵に突き出した岩の上に辿り着くと満足げにこぶしを突き上げて見せ、淵に向かって飛び降りる。かわうその様に水をくぐりながら、ぽっかり出てきた唇が蒼い。雨は止みそうにない。だれかが蕗の葉を取ってきた。大きな木の下でパンツを絞って、蕗の葉の傘を差して、みんな帰っていった。太いぶなの幹にあいた巣穴からふくろうのおじさんが、ほーほほーっと鳴いた。川下の家にも電気が燈ったね。小鳥達も一日中枝を飛び回り、そろそろねぐらに帰る頃、蒼い森の上に三日月が上がった。去年倒れた木から芽を出した若木も、もうあんなに伸びた。
殆ど宮沢賢治が書いた物語みたいですが・・・・・・。
せせらぎのCDが終わった。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/17

マジでやばい!

今日の川柳のようなもの
「ぜい肉がお払い箱にするベルト」
計画より2時間あまり遅く眠りに就き、朝も遅く目覚めた。どうもいけません。もっと早く寝るようにしなければ。雨が降っていなかったので洗濯をし、買ってあったチンジャオロースーを暖めてご飯に掛けて食べた。こういう食べ方は良くないそうですね。よい子は真似しないようにしましょうね。どんぶり物や○○ライスといった安直に食べられる物が好きなんです。掻き込む様な食べ方は親父譲りでしょうか。午後から久し振りに親父に面会に行ったら居室が変わっていて、覗いて見たら知らない人が居て驚いた。廊下に出てヘルパーさんに教えてもらい新しく移った居室に行くと、居心地が悪そうにベッドに寝ていた。足の筋肉痛だとかで今朝まで車椅子に乗っていたとの事で、みんなに車椅子は似合わないと冷やかされていたと苦笑していた。もう大丈夫だと言っていたが、大事にしてくれると良いけど。帰途ディスカウントショップにピザソースを買いに行った。ピザトーストを作る為だ。ケッチャップでやってみたけど美味くないので、やはりピザソースを買ったのだ。夕食にタマネギとピーマンとベーコンのピザトーストを作ったが、インパクトに欠ける味だった。やはりトマトが必要だし、オリーブも欲しい、アンチョビも…。やはりベースが食パンでは駄目なんだろうな。簡単な調理だけどやる氣になっただけでも良いか?以前はガスレンジに火を付けるのさえ面倒だったのだから!しかし食べ過ぎには注意しないとマジでやばい!ベルトの穴が限界です。これ以上長いベルトは絶対買わずに痩せる事をしないとマジでやばい!
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/16

一人の男の青春が…

5mgの睡眠剤を服用したが眠くならないので、少し時間を置いてもう一錠飲んでみたが駄目だった。時間を置いての服用には意味が無い事が分った。その故か一日中眠い!今日こそは2錠飲んで寝てやるぞ!って変な決意を固めた。今日の予定で守れたものは、軽い散歩と買物くらいだけど、最初から上手く行かなくても、落ち込む事もないし、自分を責めることも無い。とは言え自分で立てた計画だから少しでも実行出きるようにしないとね。今ね、大好きなビートルズをデビュー作から5枚CDチェンジャーにセットして聴きながら書いている。主にポールのベースラインを聴きながらね。ポータブルレコードプレーヤーでLPを聴いていた17,8歳の頃には聴き取れなかった音がちゃんと聴こえている。曲が変わるたびにあの頃の想い出が走馬灯のように、まさに走馬灯のように浮かんでは消え、浮かんでは消える。もう40年が過ぎてしまったのか。みんなどうしているだろうか?元気で居るといいね。そうあることを願っている。人は何故歌うのか?他にすることが無いからか?歌わずに居られない何かがあるから?音楽をやっているともてるという幻想から?Till There Was Youというポールの歌う曲は隠れた名曲だね。聴いたことのない人が居たら是非聴いて欲しいな。
Money (That’s What I Want)ははは本当だね!金が欲しい!こうダイレクトに「金が欲しい」と歌われてしまうと何だか笑っちゃうね。I Should Have Known Betterって曲を聴くと思い出すのは夕方の景色だな。何故だか夕方の石神井駅前通り-不思議だけど、そうなんだ。思い出した、思い出したぞ、初めて女の子と歩いたのが石神井公園だったんだ。その帰りの風景だな。きっとそうだ。一人の男の青春が蘇える!って、そんな格好の良いもんじゃ無いけどね。そんな事も有ったんだね。不良というには臆病で、真面目というには偏屈で、冴えない奴だったな。いまでもその頃の影を引きずって生きている。40年経つと色々変わるけど、みんな元気で居るといいね。
最近抜け毛が酷くなって来た。せっかく染めたのに髪の毛が抜けて行く!どうしてくれるんだよー!金も欲しいが毛も惜しい、どうしてくれるんだよーっ!  
酋長が横で笑ってる。笑い事じゃぁないよ!
読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/15

計画通りには…

今日の川柳のようなもの
「休憩が唯一実施できたもの」
「茹でただけ自炊とはまた笑止なり」
何とも自虐的な句だな。昨夜立てた今日の計画は、最初から脆くも崩れてしまった。昨夜半、頭痛が起こり睡眠薬を使って寝ても良いものかどうか分らなかったので、処方された睡眠薬を使わなかったため、3時頃まで眠れず、いつもと変わらない睡眠パターンとなってしまった。また午前中は降らないだろうと思っていた雨が9時前に起きた時には既に降っていて、父に面会に行く計画だったが取り止めた。せっかく立てた予定だから時間は違っても実施しようと、ケルヒャーのスチームクリーナーを引っ張り出して、浴室のサッシ窓とトイレ、洗面台の掃除をした。スチームクリーナーはもっと出し易い所に置いて活用しなくては。夕食はじゃが芋を茹で、ペンネを茹でてミートソースで食べた。粉チーズを切らしていたので、味はチョボチョボだった。こうして立てた計画を出来るだけ実施して行くのが、今は一番の課題だな。後は風呂に入って眠るだけだ。
おっとその前に天気予報を確認して明日の計画を立てなくては。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

さて、明日は何をしよう?

団地の花壇に咲いたアジサイ
2005

家から近い心療内科を受診して2週間が経ち、今日が再診の日で、昼夜逆転が直らない事、薬を使って寝た場合に何度か起き難い日があったことを先生に伝えたら、昼夜逆転と眠りに入り難いのは睡眠薬を使うほか無いと言われ、軽い睡眠薬を処方してもらった。また翌日の計画を立てて達成できたかを表に書き込むように言われ、表を貰って来た。その表は1時間刻みになっていて左の表に予定を書き、右の表には達成できた度合いによって1~10までの数値と満足度をを書き込んで行くといったものだ。これで何とかやってみよう!達成度は10でなくても良いので氣が楽だし、つい完全な成果を求めたくなるが、それ故に空回りする事は充分考えられるので、計画に沿って実施する事で日中に惰眠を貪る事が無いようにして、今日の内に寝る事が出来るようになれば良いのだ。楽しみながらやって行く事にしよう。さて、明日は何をするかな?
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/13

雑感6/13

今日の一首
「アジサイの花に宿れる滴にも小さな世界あまた映れり」
本格的な梅雨に入る前の清清しい天気だね。洗濯物もよく乾いたよ。家の中にも風を通し淀んだ空気を一掃して、何か良い感じだね。空には雲一つ無いよ。明日も天気は良いらしいね。昼夜逆転は中々直らない。この時間(夕方5時前)が一番眠いが、今日は歯の点検で歯医者の予約があるから眠る訳にも行かないし、良い機会だから10時くらいまで起きている事にしよう。テレビの番組で寒天の効用を特集したら又々寒天を買いに走った人が多くいて寒天が売り切れた店があるそうだけど、以前にも同じ事があったよね。昨夜パイナップルの缶詰を使ってでかい寒天を作り、今朝全部食べてしまったけど、105円で買える梅のジュースを使って寒天を作って置いたら便利だよね。ぁゅニンさんは寒天をずーっと続けているようだね。継続は力なりって本当だね。どうも僕はセッカチで飽きっぽくっていかんな!歯医者に行ったついでに99ショップで食料を仕入れて来よう。と、ここ迄下書き

歯医者さんでは以前作った入れ歯の具合と歯と歯茎の点検で歯の磨き方、歯石の除去、研磨、消毒をしてもらった。8月に又予約を入れて定期的に点検をして行く事にした。最近のBlogから、我が街「錬馬」を検索してみたところ、関越自動車道練馬インターとローソン系の100円ショップの話題が多かった。店が出来たのは練馬区ではあっても練馬では無く、駅で言うと富士見台の近くだった。手打ち蕎麦屋の話題もあった。こちらも石神井公園駅近くの練馬区役所石神井庁舎の裏辺りとの事で、いずれも近くないので関係無しって処です。アジサイは極近くに咲いていました。明日ゆっくり鑑賞することにしました。できたら写真も撮りましょう。
花田兄弟の話題でワイドショーが賑わっていますが、たった二人の兄弟なんだから、二人でじっくり腹を割って損得を勘定に入れずに話をしたらと思うのだが…。
兄弟が有るって素晴らしい事なんだぜ!お二人さん。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/12

一年経ちました

去年の今日、自分のホームページが持ちたくて、何も分らないままにBlogを始めて、分らない処を教えて頂いたり、温かい励ましのコメントを頂いたりしながら、今日どうやら一年目に辿り着きました。いつも読んで頂きありがとう!改めてお礼を言います。本当にありがとう!もし僕がBlogと無縁でいたら、どうなっていただろうと考えたら慄然たる思いがします。最近はあまり孤独感に苛まれる事が少なくなって来ています。励ましのコメントや友人からのメール、電話などに勇気付けられて、少しずつではあるけれど元気になって来ているようです。暫らくは無理せず回復を図ろうと思っています。近頃は写真も写す事が無くなりデジカメは引き出しの中で惰眠を貪っています。(持ち主に似てしまったようです)川柳のようなものも捻り出す余裕がなく、酋長との対話形式でどうやら短い記事が出来上がるような具合ですが、どんな形でも続けて行く積りです。
これからも宜しくお願い致します。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/06/11

内なる二人の会話#5

酋「昨日辺りから梅雨に入ったらしいな」
お「うん、関東地方も梅雨入りだってさ」
酋「また、鬱陶しくなるなぁ」
お「仕方ないよ、それよりアジサイが咲き出したね」
酋「この辺にはアジサイ寺は無いのかなぁ」
お「余り聞かないね、市街地で大きいお寺が無いからね」
酋「船橋と市川に住んでいた頃は、北小金のアジサイ寺に
  行ったよな」
お「何回か行ったね、花菖蒲も綺麗だったし参道で食べた
  手打ちうどんが美味かったね、うどんで思い出したけど、
  むかし西大泉で食べた手打ちうどんが美味かったよ」
酋「結局は食い物の話になるか?」
お「そういえば、お袋が時々うどんを打っていたっけなぁ」
酋「思い出すなぁ、台所でうどんを打っていたよなぁ、
  親父が蕎麦を打っていた事もあったし……」

酋「ここ数年はアジサイも花菖蒲も見に行かずじまいだね、
  明治神宮も遠いしなぁ、この辺に花菖蒲の咲く所は
  有るのかなぁ?」
お「三宝寺池の所に小さな菖蒲田が出来ていたし、
  ボート池にも菖蒲が有ったような氣がするよ」
酋「そういえば、花見の時に見たな」
お「近い内に見に行こうや」
酋「そうだな、それも良いな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

一番の薬は

今日の川柳のようなもの
「一番のくすり会話と笑うこと」
人と話をし、声を出して笑うこと、それが一番の薬なんだなーと改めて感じている処です。先日友人と話をし、ゲラゲラ笑い合い、かなり気分が良くなり、懐かしい人と電話で話をした後は心が軽くなっていた。コミュニケーションが必要なんだな。(然らばどこに行って誰と話をするのか?という問題は残るけど)落語を聴くのも一つの手では有る。出来るだけ大笑い出来るのが良いだろう。古今亭志ん生などはうってつけだ。夕方久し振りにウォーキングに出る。自治会長と少し立ち話をし、歩き始めると足が軋んでいる。階段を20段ほど登ると息が上がりそうだ。ゆっくりゆっくり歩く。坂道を下ると小さな四つ角にペットボトルに活けた花束。死亡事故があった事を知らせる警察の立て看板。近くなのに全く知らなかった。小さな公園のベンチで暫らく休憩し、猫さんの顔を見に路地を入る。猫さんは寝ていた。声を掛けたらチラッと顔を上げて私を見てまた寝てしまった。茂った樹木の間から小鳥の声が聞こえている。今年生まれた若い小鳥の声も混じる。初めて歩く道に入ると見慣れた建物が違った角度から見えて新鮮な景色が広がる。30分ほど歩いて家に戻ると心地よい軽い疲労を感じた。とにかく運動不足を解消しよう。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/08

葉桜の下で

今日の川柳のようなもの
「葉桜の下で語らう不精ひげ」
「コーヒーの苦さ会話の温かさ」
郵便物を投函しようと外に出ると、ケーナを奏でる音が聴こえていた。多分友人が犬の散歩がてら何処かのベンチに座ってケーナを奏でているんだろうと思い、ポストまで行くと案の定、友人が川端の桜の下のベンチに居た。
自販機の前から声を掛け、缶コーヒーを2本買って、僕も隣のベンチに腰を下ろすと、彼の第一声は「また太ったな」だった。彼のゴールデン・レトリーバーは暫く見ぬ間に大きくなっていて、愛嬌を振りまいてくれる。それからは世間話だ。彼と話しをしているとコセコセと悩んでいるのは馬鹿らしくなる。
彼は言う「ノンビリやれば良いじゃん」まさにその通りなのだ。むかし僕はよく言っていた「命まで取られやしないよ!どうって事ないよ」と、あはははは!そうだよな!どうって事は無いよな。
「命まで取られやしないし、くれと言ったら遣りゃぁ良いじゃん!」段々と気分が軽くなる。人生こんな日も必要だ。気持ちが軽くなって彼と別れ、弁当を買いに行った。今日は冷凍食品が半額で一人5点までとの事で、焼きおにぎりとピザと餃子を買った。納豆用のネギも一束、半額のカップ麺「幸楽のみそ味」が2ヶ残っていたので買う。半額とか百円には滅法弱いんです。
昨日は思い掛けない人から電話があった。一年前まで働いていたビルで一緒だった人(他社の社員さん)で、彼はかなり前に転勤になって他所の現場に移り、先日用事で私の居たビルに行き、私の同僚から私の退社とまだ就職出来ない現状をを知り、電話をくれたのだ。所属していた会社は違っても同じ現場で勤務した仲で、夜勤の時など色々話をし仲良くして貰っていた人だったけれど、私も慌しく退社し、健康も優れずに居た為連絡もせず、不義理をしてしまい葉書も出さなかったので、私の退社も知らなかったのだが、心配して電話をくれた事がとても嬉しかった。私が回復したら会う事を約束して電話を切ったが、涙が出るほど嬉しかった。今年は暑中見舞いを作れそうだし、何か粋な絵柄を考えようと思っている。
今日も読んでくれてありがとう! 感謝を込めて おっちゃん拝

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/07

内なる二人の会話#4

酋「今日また区役所に行ったな」
お「年金の事を聞きに行ったんだよ、国民健康保険に切り替えた
  時に厚生年金から国民年金に切り替えていなかったからね」
酋「それで、どうだったんだい?」
お「受給資格は300ヶ月納めたら有るだそうで、僕の場合は
  既に401ヶ月納めているそうだし、収入がない場合には
  払い込みの猶予もあるそうだよ」
酋「じゃぁ、就職出来たら払うことにして、それ迄は猶予してもらっ
  たら助かるじゃないか」
お「そうする積りだよ、雇用保険の受給資格証のコピーを同封して
  送れば、手続きは完了するよ」
酋「医療費の控除の手続きに心療内科にも行ったな」
お「今日申請書を書いて来たから7月分から医療費が安くなるよ」
酋「黙っていたら何も分らず仕舞いだったな」
お「年金の事は従姉妹が教えてくれたんだよ、ガン保険も
  解約する事にしたよ、多分ガンじゃぁ死なないだろうからね」
酋「分らんぜ、でも今は出て行く金は少なくするしかないものな」
お「とにかく焦らずに行こうよ」
酋「早く良くなって働けるようになると良いがなぁ」
お「大丈夫だよ、きっと良くなるよ!気長に治してゆこうや」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/06

内なる二人の会話#3

酋「昨夜も朝日新聞のアンケートの電話があったな」
お「うん、お陰で以前より新聞をよく読むようにはなったね」
酋「また図書券が貰えるんだな」
お「そうだね、失業中の身にとっては500円分とはいえ有り難いね」
酋「最近は一度寝たら途中で目が覚めなくなって、
  5,6時間は寝られるんで寝たなーって氣になるよな」
お「それは良いんだけど、寝起きがボーっとしていて、
  すぐ目が開かないし起き上がれないんだ」
酋「まぁ一気に5,6時間寝られるから好しとしようぜ」
お「何だか分らない夢を見ながら寝たような寝ないような?
  嫌な気分よりずーっとマシだけどさ」

お「今日は薄曇りだけど久し振りに洗濯しよう」
酋「最近は本当に不精になったな」
お「何もしたくないし、意欲が湧かないんだよ」
酋「本物のクッチャネ族だな」
お「体重も増えてしまったし、我ながら浅ましい姿だね」
酋「安い回転ずしが良いらしいぜ、4,5皿で済ませれば
  負担にもならないし、肉や揚げ物よりは健康的だし」
お「この街に安い回転ずしは無いよ」
酋「この街はあまり住み易い街じゃないよな」
お「うん、そんな氣がしてるね」

多謝、多謝、再見!by 酋長。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/02

望郷二題

いま僕の手元に「望郷」という詩集がある。城米彦造自選詩集、
白鳳社刊。昭和四十四年四月五日発行の詩集だ。
僕はこの詩集を22,3歳の頃に石神井公園駅前の本屋で
買った覚えがある。今まで何度か本を古本屋に売ってきたが
この詩集はその度に売却を免れて手元に残った。

序詩として「母に」という詩がある 紹介したいと思う。

私が十三の歳に亡くなったお母さん
あの悲しみの日からもう五十年も経ちました
半世紀という、遠い昔のことなのに
私には、まだ、悲しみは新しく

六十を越した現在の自分の歳も忘れ
思い出しては涙ぐみそうになって困ります
幼い日記に、私は健気そうに書きました
「屹度、立派な者になり、喜んで頂きます」

お母さん、あなたという防波堤に抱かれ
安穏無事に過ごして来た少年の日は
あの日を境に無慚なものとなって終わりました

温かい、愛と献身のお姿を思い浮かべ
時には涙にくれながら、とうとうこの五十年
あなたへの、詩ばかり書いて過ごしました

続きを読む "望郷二題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/01

ショッキングな目撃談

お「なあ酋長、昨日の爺さん、あれ万引きだったと思うかい?」
酋「後姿だったけど、やってると思うよ」
お「ジャンパーの左側が妙に膨らんでいたよね」
酋「たぶん煎餅の袋だよ、それに一度レジで清算してから
  又かごを持ったまま売り場に行ったろう?」
お「筍の水煮の所だよ、最初に僕らと出会った所で買おうか
  買うまいか、ずいぶん永いこと迷っていただろう?」
酋「あの爺さん、おっちゃんの親爺さんと同じ位の歳だろう?」
お「同じ位か向こうが少し上かも知れない。切ない話だね」
酋「今度見かけた時に万引きしたら、突き出すのかい?」
お「その前に止めろと言う積りだよ、何とか止めさせたいね」
酋「明日は我が身だよな、おっちゃんの親爺さんの年金だって
  月々3万とちょっとだろう?確かに厚生年金を払った額に
  比例するんだろうけど、一人暮らしだったら光熱費だって有るし
  3万ちょっとじゃぁ暮らせないよな」
お「もし懸念した通りなら、万引きを止めさせる事は出来ても、
  その先は難問だね」
酋「米や味噌なら難問さ、でも煎餅に筍だぜ、
  喰わなきゃ死ぬ物でもないだろう?」
お「僕だってたまには煎餅も食いたいよ。
  食事だけで人間満足出来るかい?」
酋「難問だなぁ、でも万引きは警察に突き出される前に
  止めさせたいよなぁ」

酋「ところで今日は区役所に行ったのかい?」
お「行ってきたよ、明日心療内科に非課税証明書を提出に行くよ」
酋「少しずつメドが立って来たじゃないか?」
お「そうだね、上手く行くといいねぇ」


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »