« 1時限目は遅刻 | トップページ | 腰痛が再発 »

2005/01/28

あの年頃には

今日の川柳のようなもの
「反逆の姿にダブル僕がいる」
今週も終わりましたね。いささかくたびれています。例のよってマクドナルドでホットケーキの朝食でしたが、そこで女子中学生か高校生か、女の子が2人立膝でハンバーガーを食べていて、ムカッとしましたね。あの年代は兎角いきがりたい年頃ですが、私が親なら2,3発食らわしてやるところです。とは言え、いつも父に逆らってばかりいたあの頃の事が脳裏をかすめ、やるせない気持ちにもなりました。1時限目前には見えていた山々も、お昼前には見えなくなってしまいました。午前中はワードで最初はタイピング、惨敗です。授業は表を含んだ文章の作成と、編集で僕は横着をしてしまい、先生の言われたのと違うやり方で縦書きの処理をしようとして、見付かってしまい、残りの一箇所はテキスト通りにやりました。お昼は例の中華屋で麻婆豆腐定食750円でした。咳が出る、喉が痛いと言っている者の食べる物ではありませんね。旨かったけど、辛かった。炒飯にしておけばよかったと、少し後悔しました。
午後はエクセルで、関数から開放されてグラフです。何とか切り抜けました。以前の職場で苦労して作った表などは、今の知識があれば、あれほど苦労しないで、サクサク作れたでしょうね。
知らないと言うのは恐ろしいものです。

夕飯は、有り合せの物で食べました。納豆2パック、切り昆布はゴマドレッシングで、白菜のキムチ、シジミの味噌汁、麦ご飯125グラム。デザート無し。夕食後、途轍もなく眠くなり2時間ほど眠ってしまい、牛になりました。えっ、牛じゃないだろうって。はい猪八戒でした。昨日ネットオークションで買った、マイクロソフト・オフィス・XPパーソナルが届き、早速インストールしておきました。7千円くらいで落札したかったのですが、1万円になってしまい、送料はサービスしてくれました。良心的な出品者さんでした。1月もそろそろ終わりですね、パソコンスクールに通っていなかったら、失業者として求職活動していた訳でしょうけれど、かなり追い詰められた気持ちではなかったろうかと思います。一緒に学ぶ仲間が出来、タイピングや関数に凹まされても、楽しく学んでいる事は、有り難い事なんだなーと、改めて思うのです。
今日も読んでくれてありがとう!     おっちゃん拝

|

« 1時限目は遅刻 | トップページ | 腰痛が再発 »

コメント

30も後半になると、親の言っていたことが骨身に染みて来るのが分かります。私も親の言うことを聞かないで、反抗していた時期がありました。あのとき素直に言うことを聞いていたら、もっとマシな人間になっていたんだろうなと、今になって思い返しております。まあ、今の私も親の言うことを聞いているとは言えないのですが(苦笑)

投稿: えいてぃーん | 2005/01/29 00:59

えいてぃーんさん お早う御座います。
「親の意見と茄子の花は千に一つの無駄も無い」と言いますが、確かにそう言う事は言えますね。でも、あの時代に戻れたとしても、親の言う事を聞かない自分かも知れないと、苦笑いしました。

投稿: 高木のおっちゃん | 2005/01/29 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/2728840

この記事へのトラックバック一覧です: あの年頃には:

« 1時限目は遅刻 | トップページ | 腰痛が再発 »