« 動いたよー | トップページ | 初心者水泳教室第3日目 »

2004/10/13

落語のCD

今日の川柳のようなもの
「おかしみも100円で聴く秋の宵」
落語のCDを聴きながら、記事を書いています。金原亭馬生の「がまの油」です。100円ショップ、ダイソーの落語シリーズだが、何時の録音なのかも分からないし、パチパチノイズが入っている。しかし声が若い。先日ヤフオクで8枚を150円で落札したのだが、申し訳無いような落札金額だと思ったのですが。まぁ古物半値の5割引と言うから、210円相当が妥当でしょうか。聴いた事が無い話を聴くのは、嬉しいものですね。桂伸治の「豆や」に話しが変わって、子供の笑い声が聴こえるのも愛嬌か?伸治さんは西武線の電車で何度かお見掛けした事があった。いずれも相当古い音源に違いないが、100円で落語が聴ける時代になったのである。
読んでくれてありがとう     おっちゃん拝

|

« 動いたよー | トップページ | 初心者水泳教室第3日目 »

コメント

 おっちゃん、こんばんわ!
 落語家の伸治さんはいつの頃か判りませんがなんと、私の父の話ではその昔近所も近所、斜め向いに住んでいて近所付合いもしていたそうで大きな犬を飼っていたそうです。
 私の子供の頃の記憶にはないので、かなり古い話と思いますが…。
 

投稿: かに | 2004/10/13 21:07

そうでしたか?かにさんのご実家の近くでしたか。CDもビデオも悪くないけど、やはり寄席で聞くのは良いものです。また寄席に行きたいです。

投稿: 高木のおっちゃん | 2004/10/14 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/1670543

この記事へのトラックバック一覧です: 落語のCD:

« 動いたよー | トップページ | 初心者水泳教室第3日目 »