« 光が丘体育館下見行 | トップページ | 墓参り »

2004/09/14

高田馬場、夢民(むーみん)のカレー

img024.jpg 夢民の外観


img025.jpg チキン野菜カレー

今日の川柳のようなもの
「また今日も今日もカレーに魅せられて」
今朝も気分良く起きられた。不燃ゴミを集積所へ出しに行く。ハムエッグズと白菜のキムチで朝ごはんを食べた。
洗濯を干した後、心療内科の予約に出掛ける時間まで、1時間半ほど余裕があったので、ベッドで本を読み始めたら眠ってしまい、出掛ける時間ギリギリに目を覚まし、大急ぎで支度をし、駅までスクーターで行き、10分前にクリニックに着いた。水泳教室の件は先生も喜んでくれて、コンスタントに身体を動かすよう指示があり、睡眠薬も減らせるようであれば試してみる様に言われた。診察が終わり外へ出たら、11時半。夢民のカレーを食べに行くぞ!

慌てふためいて家を出て来たので、デジカメを持って出るのを忘れていた。仕方なくコンビニで使い捨てカメラの一番安いのを買う。諏訪通りを明治通り方向へ歩き、諏訪神社の前の横断歩道を渡り、左へ曲がると看板が見えた。黄色い窓枠、黄色いドア。外観の写真を撮る。私の前に一人入っていった人がカウンターの空いた席に座り、私は待つことに・・・。店内は天井も高く、無駄な装飾も無く、非常にすっきりしている。インド風カレーの店では珍しい雰囲気の店だ。待つ事暫し、カウンターの一番端が空き、チキン野菜カレーの辛さ2をオーダーした。1が普通で中辛との事だ。4,5cm角のキャベツとピーマンとにんじんの千切りを炒め手早くルーと会わせ、浅い皿に平たく盛ったライスにレーズンが5,6粒載っている上に少しカレーを掛け、残りのカレーは陶器のソースポットに入れて供される。私の前にカレーが置かれた時、若い男性の店員さんにカレーの写真を撮ってよいか尋ねたら、彼は、責任者らしい女性に訊いてくれ、その女性は快く承知してくれた。(使い捨てカメラのフレーム内にポット、皿、スプーンなどが納まらず、椅子に掛けたまま、背中を反らせて、写真撮ったが、写真はブレていた)キャベツが入っているカレーは初めて食べるが、キャベツの甘さがカレーの辛さと良く合っている。ご飯の硬さもちょうど良い。ルーはサラサラしていて私の好みである。チキンも硬くなく、皮も付いてなくて良い。中辛より1ランク辛いのだが、角のない辛さで、とても美味しかった。食べ終わって立ち上がった時、責任者らしい女性が辛くなかったですか?大丈夫でしたか?と、にこやかな顔で声を掛けてくれた。私はとても美味しかったですよ!と答えて、店を出た。味もサービスも満足でした。
インド式カレー夢民のホームページ
帰りは諏訪通りから明治通りに出て、早稲田通りを左に曲がり高田馬場駅方向へ。明治通りから高田馬場駅まで辿ったのだが、このコースは飲食店が多い、それも各国の料理店が殆ど揃っているのだ、また楽しみが増えたました。カレーだけ食べ歩いても相当数有るだろう。そんな事を思いながら、高田馬場駅にほど近い薬局で薬をもらい、最寄り駅のそばで写真の現像を頼み帰宅したのである。そんな訳で写真はピントも合わず、構図も悪く、見苦しい写真で済みません。
読んでくれてありがとう     おっちゃん拝

|

« 光が丘体育館下見行 | トップページ | 墓参り »

コメント

こんばんニャ。ぁゅニンです。

カレー、いいなぁ、ぁゅニンもカレーが食べたい。でも胃腸がまだついていかない。もう少しの辛抱。おっちゃんの写真を毎回楽しみにしてるニャ。

ぁゅニンは、最近ずーっとケータイのカメラで撮ってます。構図もピントもあったもんじゃない!

薬、減らしていけたらいいね。体動かすと汗も出るし体が軽くなると思うニャよ。水泳教室楽しみだね。

投稿: ぁゅニン | 2004/09/14 21:33

ぁゅニンさん こんばんは。昔は3日続けて食べても大丈夫だったカレーも、さすがに年で週2回が限度ですね。腰も良くなってきたし、また無理しない程度に、歩こうと思っています。
最近は朝の気分がだいぶ良くなって来たので、薬も減らせるように寝る前に5分でも身体を動かして見ます。カメラ付きの携帯は良いね、デジカメと携帯の両方持って行かなくても良いからね。おっちゃんのデジカメ、ズーム10倍だけど、ちょっと嵩張って持ち歩き難いんです。

投稿: 高木のおっちゃん | 2004/09/14 22:54

こんばんは。今日の川柳の「また今日も今日もカレーに魅せられて」を読んでから、ジュディー・オングの「魅せられて」がずっとBGMに流れてしまいました^^
カレーがいっそうおいしそうに見えましたよ。
「田舎医者」読みました。じわ~っといい話ですね。
雪ん子の男の子二人のところで泣きました。
こういう気持ち、忘れないでいたいです。

投稿: dan | 2004/09/14 23:15

danさん こんばんは。「田舎医者」気に入ってもらって嬉しいです。大人の童話に近い感覚でしょうか?すでにご承知かもしれませんが、見川鯛山先生の本は、あのシリーズ以外にも毎日新聞社からも出ていますよ。ちょっとエロチックで、押し付けがましくない人情があって、何より那須の自然と住人達を愛し続ける、恐妻家の鯛山先生。私はこの本と出合ったことを、無上の喜びとしています。多くの人に読んで頂きたいですね。

投稿: 高木のおっちゃん | 2004/09/15 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/1434483

この記事へのトラックバック一覧です: 高田馬場、夢民(むーみん)のカレー:

« 光が丘体育館下見行 | トップページ | 墓参り »