« 麦茶 | トップページ | 月下美人#2 »

2004/07/03

ウォーキング

「苛立ちがかすかに見える背中なり」              早いものだなぁ、今日は7月も3日だ。やらなくてはならないことが幾つかあるが、一つは今日中に片付けよう!昨日は網戸2枚とガラス戸4枚掃除して、ベランダを片付けただけなのに、疲れてしまい、沸かした風呂にも入らずに寝てしまった。体力が確実に落ちている。しかも立てた日課も消化できないなんて、どうした事だ!自堕落に陥るまいぞ。今日も良い天気だ。昼食の後は外へ出よう。ウォーキングも8000歩歩きなさいと言われたが、いきなりは無理だぜ。5000歩からにしよう。(この辺が問題なのだ、自分で勝手にハードルを低くする癖が)とは言うものの、続けられなければ意味が無いからね。先ず5000歩からそして毎日200歩追加して行く。これもキチンと紙に書いておかなくては。痒い、足の裏が痒い。毎日はいていたスリッパが汚れてきたので
買っておいたサンダルに履き替えた。足の裏にイボイボが当ってツボを刺激するようになっている物だが、3分も履いていたら足の裏が痒くなって来た。おっちゃんの皮膚は見掛けによらず、デリケートですねん。ホコリが付いたら、たちまち痒くなるし、少しの間でも刺激を受け続けたら、痒くなる。最悪は腫れ上がる。(これも自律神経失調症の症状の一つかな?)だからカユミ止めは手放せない。(キンカン愛用してます)ところで関係無い話しだが、キンカン製薬の社長が、大相撲の東京場所には正面の砂かぶりで観戦しているのです。昔の昔、おっちゃんが勤めていた会社の社長もそうでしたね。相撲といえば10年以上前の事、浅草橋から両国あたりをカメラを持ってウロウロしていたら、ちょうど東京場所中で、国技館前でダフ屋に声をかけられて、一万円で二階席の切符を買った。「前の方だろう?」「ええ、良い席ですよ」「本当?」「バッチリです」多分そんな会話があって、館内に入り、切符の番号の席を探したら、もう天井に近い所だった。あの野郎!今度会ったら、犬をけしかけてやるぞ!等と息巻いてみても、後の祭だった。むかしよく言ってました。「ブッチャー呼ぶぞ、この野郎!」って。どこから呼ぶんだ等と聞かないでくれ給えよ。14時過ぎ、準備万端整えてウォーキングに・・・。今日は忘れずに万歩計をウエストバッグのベルトに付けて出かけた。子供の頃よく来た道をたどる。全く様子が変わってしまっている。35年も経てばどんな所でも変わるさ。家を出て10分ほど歩いた所で、万歩計を見る。157歩?そんな訳は無いだろうと思う。ズボンのベルトに付け替えてみると歩いた歩数と一致している。どうやらウストバッグのベルトに付けたのが失敗だったみたいだ。でも何故だ?カウントできなかった分も概算でプラスして歩数2330歩前後。あと2700歩は夕食後に歩こうと思う。                                 読んでくれてありがとう        おっちゃん拝

|

« 麦茶 | トップページ | 月下美人#2 »

コメント

おっちゃん、初めまして。
はじめてコメントします。

何事もノルマ、ノルマとは如何なものですかね。
考え方を変えて、見ては良いのでは?。
私もノルマと言うものに対してはあまり思うように行かない者なので、取りあえず始めてみるです。
例えばウォーキング。何歩、歩いたかではなく今日は**へ歩いて行ってみようそして時間、元気度を見て足を伸ばすか止めるか決めます。目的地に着けば達成感が出て気持に勢いが出てくるのでは?。そして結果がついてきます。
何事もノルマを考えずに始めてみては如何でしょう。
ビスターリ・ビスターリ

投稿: かに | 2004/07/03 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/892590

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング:

« 麦茶 | トップページ | 月下美人#2 »