« 讃岐うどん | トップページ | 四時半に目覚めて »

2004/06/18

母の年金

昨日の讃岐うどんの残りは、今朝サーモンクリームソース(パスタ用)で食べました。めでたし、めでたし。
腰痛のほかにも肩こりがするので、棒を使って少し運動をしてみた。すごく体が硬くなってしまっていて、
少し体を動かしただけなのに、どっと汗が吹き出してきた。

4月に亡くなった母に、年金の振込み通知が来たので、社会保険業務センターという所へ、
電話をして聞いてみたら、練馬社会保険事務所の電話番号を教えてくれた。問い合わせると書類を送るから
書き込んでくれとの事。母の戸籍謄本が必要(又かよ!)、住民票も・・・。
区役所へ死亡通知をすると、関係各所へ全部情報が流れるものだと思っていた。(浅はかだったね)
6月分が振り込まれていたら、その分を返納することになる。やっと相続が終わったと思っていたら・・・。
練馬社会保険事務所へは、電車の駅で4つ先。バスという手も有ったけど、どちらも気が進まず、
結局スクーターで行った。書類に書き込みをして待合室に入ると、僕の番まで10人以上の待ち。
小腹が空いていたので通りへ出てみると、斜向かいにラーメン屋が有った。チャーハンを頼むと、
チャーハンはやっていないと言われ、壁のメニューを見上げると、ラーメン一本槍の店。
2度目の汗だくは御免蒙って、冷やし中華にした。お味の方は可もなく、不可もなし。
店のおばさんに勘定を渡すと、つり銭をくれながら、
「外は暑いですから、お気を付けられて」
とか、言われて少し嬉しくなって。練馬社会保険事務所に戻るとあと一人のところまで来ていた。
番号を呼ばれて相談員の前に座り、書類を出すと、話は簡単に終わってしまい、
もし6月分が振り込まれていたら、返納して下さい!又書類が行きますからだって。

家に戻ると、やめた会社から郵便物。5年以上勤めていたので一時金が支給されるようです。
自社の退職金ではないようですね、どうやら!フムフム。
まあ、たとえ幾らかでもお金が入る話は、良い話に違いない。
今日は6項目やることを目標にしていたが、母の年金のことで、残りをやる気が起きず、
目白通りの排気ガスをシコタマ吸って、げんなりしています。
さえない日記で済みません。

読んでくれてありがとう!            保雄拝


|

« 讃岐うどん | トップページ | 四時半に目覚めて »

コメント

初めまして
新着記事の一覧「母の年金」のタイトルに目がとまり参りました。
お母様を亡くされて、悲しんでいる間もなく手続きが大変ですね。
体調を崩しておるれるようですが、具合はいかがですか。
きっと心労がたまって胃が悲鳴をあげたのでしょう。
ゆっくり休んでお元気になってください。
どうぞお大事に~~。

投稿: ふにゅ | 2004/06/18 20:44

肝心なことが抜けていました。
お母様のご冥福をお祈りいたします。

合掌

投稿: ふにゅ | 2004/06/19 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38302/793701

この記事へのトラックバック一覧です: 母の年金:

« 讃岐うどん | トップページ | 四時半に目覚めて »